« 大河の配役、「王家」ってなんだよ… | トップページ | ソ連参戦の日 »

2011年8月 9日 (火)

ナガサキ原爆の日

ナガサキ原爆の日。合掌

国際法違反も甚だしいナガサキ原爆。決して許すことはできません。アメリカ史上消すことのできない汚点です。

毎回同じことで申し訳ありませんが、二度と原爆を落とさせない。我々の誓いは、それだけ。

今のところ、その誓いはアメリカの核で守られています。日本人としては、恥ずべきことです。日本は、自分の国は自分で守る、つまり今より大幅に防衛力を強化すべきこと、言うまでもありません。

もっとも、過去は過去。現在のアメリカ国民には、恨みなぞありません。トモダチ作戦には本当に頭が下がりました。今後も友好国、同盟国であり続けますように。

追記その1
『米国代表が平和祈念式典初参加へ  長崎原爆の日』(福井新聞)
http://www.fukuishimbun.co.jp/nationalnews/CO/main/481143.html

このニュース、見落としていました。素晴らしい歴史の画期ですね。
なお、ズムワルト主席公使は、高校生の頃に日本の某進学校に交換留学でいらしていたそうです。

追記その2
『菅首相、長崎原爆投下日を8月8日と間違える』(読売)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110809-OYT1T00922.htm

いくらなんでもこれはひどい、信じられません。うちでは必ずこの時期になると、8月6日、9日、15日については、子供たちとの会話の話題にします。必ず学校でもしっかり教わりますから、特に教師が日教組だったら「平和教育」で日本が悪いと言い出しますから、骨身に染みついているはず。間違えるなんて、普通日本人としてはあり得ない話です。

|

« 大河の配役、「王家」ってなんだよ… | トップページ | ソ連参戦の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/52434641

この記事へのトラックバック一覧です: ナガサキ原爆の日:

« 大河の配役、「王家」ってなんだよ… | トップページ | ソ連参戦の日 »