« 東北地方太平洋沖大震災から3ヶ月 | トップページ | 民主政権は我々日本国民の象徴 »

2011年6月25日 (土)

ゾンビ菅首相の切り札は靖国参拝?!

『「菅首相は靖国参拝を」 沖縄の遺族連合会会長が要望』(産経)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110623/plc11062314360020-n1.htm

『延命したいのなら抄子が知恵を…8月15日…靖国神社参拝を…毎年参拝した小泉純一郎首相が5年の長期政権を全うし、参拝しなかった首相が、いずれも短命に終わっているのは偶然ではない』(産経抄6/25)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110625/plc11062502350001-n1.htm

映画「ゾンビ」を思い出しますね。死体が蘇り、人間を次々と襲い始め、社会が大混乱に陥る。まさに死に体の菅政権そのものです。うわあ…

そこで沖縄の遺族会が「靖国参拝を」、これは菅首相にとってはチャンス。まず、8月15日まで政権を延命する恰好の材料ができました。「靖国に参拝し英霊に感謝するのが首相を務めるのが役割」とか言い出して、8月15日かなと思わせておいて、「諸外国に配慮して8月15日は避ける。好ましい日を再度検討したい」でいつまでもずるずると…

などと書こうと思っていたら、産経抄子も似たようなこと思ってるんですね。靖国参拝した首相が長期政権であることは、弊ブログでも既に詳細に書いたとおり
http://nonbe.way-nifty.com/blog/2010/08/post-a19a.html

です。もちろん、産経抄子は実現するはずないと思って、からかっているだけのつもりなんでしょうが。でも、権力にしがみつくためには主義主張など一切関係なくなんでもする菅首相ですから、靖国参拝を言いだしかねません。

民主党の議員、いつまでもゾンビ首相にやらせておいて、恥ずかしくないんですかね。「一事不再理」の原則はあるけど、不文律に過ぎないんだから、憲法で決められているわけではないんだから、民主党議員が自ら衆院で出すべきです。

ゾンビ菅首相に靖国参拝などしてほしくありません。神聖な境内が汚れます。

PS.産経抄、ちょっと調子に乗りすぎの感もありますね。6/24
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110624/plc11062403180003-n1.htm
『囲碁の格言に、「大場より急場」…「急場」とは、そこに相手に打たれるとピンチを招きかねない場所…「脱原発」のイメージ作りを「急場」に選んだ。国家の危機を打開するより、権力の保持を優先したわけだ』まではいいですよ。でも、『囲碁を学ぶ子供たち…細かな戦法よりまず、潔く「負けました」と頭を下げるマナーを教わるそうだ。首相も子供教室から出直されたらいかがか』とは些か省略しすぎ、アサヒリと勘違いされかねません。子供たちに「盤外で卑怯なことをしてまで勝とうとするな」と教えるのは当然なので、趣旨は正しいのですけど…

|

« 東北地方太平洋沖大震災から3ヶ月 | トップページ | 民主政権は我々日本国民の象徴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/52037934

この記事へのトラックバック一覧です: ゾンビ菅首相の切り札は靖国参拝?!:

« 東北地方太平洋沖大震災から3ヶ月 | トップページ | 民主政権は我々日本国民の象徴 »