« なんという桁違いの大地震… | トップページ | 訂正/東電HPより、計画停電地域コピペ »

2011年3月13日 (日)

がんばろう、日本!

今回の地震の被害、あまりにも悲惨で涙も枯れました。

亡くなられた方々に合掌

被災なさったみなさまに衷心よりお見舞い申し上げます。

自衛隊を始めとした、救助に必死にがんばっていらっしゃる皆様に最敬礼!

*************

正直、私は無力、残念無念…さきほど、神社に行き八百万の神々に「日本を助けてください」と祈るのが精一杯でした。

当面計画停電の模様。不便な生活を甘受するくらいは、被災者のみなさん、救助にあたられているみなさんのことを思えば、当然すぎることです。

それだけでは済みません。おそらく、円高も急激に進むでしょうし(致命的に被災した国の通貨は普通は下がるけど、対外債権の多い日本ならではの異常な事象…)、倒産する会社も続出するでしょう。

原発も心配。崩壊という最悪の事態を避けるために、関係者のみなさまは決死の覚悟で頑張っていらっしゃるでしょう。我々は見守って祈るしかありません。

今回は大東亜戦争後、日本にとって最大の危機。みなさん、自分でできることは、精一杯頑張りましょう!

困ったときの神頼みはあまりいい心がけではないけど、この際そんなことは言っていられません。心を一つにして八百万の神に祈りましょう。

|

« なんという桁違いの大地震… | トップページ | 訂正/東電HPより、計画停電地域コピペ »

コメント

当日は早速仕事の面で影響が出ました。配達先のマンションのエレベーターが停止してしまい、しかも、その3つのマンションはすべてオートロックでしかも上の階へ上がるための階段への入り口が隣になく、つまり階段を以ってしても下から上がる手段がないために、管理会社の社員がやってきて、本来中からしか開けられない階段のドアをあけておいてくれたり、受取人の人にそのドアの所まで来てもらってあけてもらったりと苦労しました。(@Д@;
そして帰還の折には電車が停止してしまって、20キロ程度の行程をほとんど歩きで帰りました。(;´д`)トホホ…
その割には自宅はと言えば、9時間停電があったのみで、およそ何かが床に転倒したと言う事がないと言う奇跡的な有様でした。まあ、こちらの方はかなり幸運であったと言う事ですな。
また、日本全体としては、報道は災害に関する事ばかりで、それに「便乗」した犯罪が出てこない。この辺の所はよその国に見られないすごさです。∑(゚∇゚|||)

投稿: DUCE | 2011年3月13日 (日) 22時58分

DUCEさま
大変お疲れ様でした。犯罪がごく少ないこと、やっぱり日本人ですね。

投稿: のんべ | 2011年3月14日 (月) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/51111246

この記事へのトラックバック一覧です: がんばろう、日本!:

» 優先順位をつけよ [三四郎の日々]
週末に起きた未曾有の大震災から4日目、日本社会が経済活動を復活しようとしている。しかし水を差すわけではないが、一気に何もかも元通りにと言うわけにはいくまい。 うちのエリアも計画停電リストに入っていたが第一回は見送られている。しかし需要次第で「やっぱ停電します」っていうのがありのようで油断がならない。 市場も開いたがいきなりの一万円割れ。官房長官は不要不急の外出は控えてと呼びかけている。社会のリソースを上げて被災者の救助と支援、復旧に充てなければならないはずだから今は忍耐のときだ。 ... [続きを読む]

受信: 2011年3月14日 (月) 19時58分

« なんという桁違いの大地震… | トップページ | 訂正/東電HPより、計画停電地域コピペ »