« 選挙違反したもん勝ちとは情けない | トップページ | 転載【緊急提案】日韓併合百周年についての首相の「謝罪談話」を阻止しよう!! »

2010年8月 6日 (金)

再び、広島原爆の日、65回目

『エノラ・ゲイ機長の息子、米大使の広島訪問批判』(朝日)
http://www.asahi.com/international/update/0806/TKY201008060092.html

『機長の息子で米アラバマ州に住むジーン・ティベッツ氏。「原爆投下は正しかったか」と問われ、「我々は正しいことをした。多くの米兵の命が救われたうえ、多くの日本人の命を救った可能性もある」とも述べた。同氏は保守系の米フォックス・ニュースの取材にも応じ、「日本は真珠湾を攻撃した。我々は日本人を虐殺したのではなく、戦争を止めたのだ」とコメント…』

勝者の歴史なんてこんなもんでしょ。「アメリカ人様の犠牲者を1人でも減らすためには野蛮な日本人など数十万人殺してもよい」わけです。これがアメリカの歴史です。オバマ大統領が史上初めて広島(平和祈念式)に大使を派遣したことは重要な一歩ではありますが、まあ、アメリカ一般の認識なんてこんなもん。

だからと言ってアメリカを批判する資格は我々日本人にはない。残念ながら、有効かどうか別にしても一応「アメリカの核の傘」とやらの下にいるわけで、これがいなくなったら生存できないのは明らか。我々の先祖を虐殺した連中に護られていること、こんな残念なことはありません。原爆で亡くなられた方々だけでなく、大東亜戦争で犠牲になられた方々に対して申し訳ない限りです。

二度と核を日本に落とさせない。日本人がそれを自力で実現することこそ、大東亜戦争で亡くなられた日本人すべてへの追悼になります。非核三原則とやらが、追悼になっているのかどうか。もし核をもてないのなら、我が日本は、核を遠隔地から無力化する技術、これを極秘に開発するしかないわけで…ニュートリノビームですかねえ…

以下、過去記事の再掲です。Genbaku_3

広島原爆の日。

被爆して亡くなった多数の方々に、合掌。

人類史上最悪のスピード虐殺。一瞬で十数万の命が失われました。そして、生き残った者に対する苦しめ方も、やはり人類史上最悪です。

二度と原爆を使わせないために平和を守ることが死者への追悼です。どうすればいいか、冷静に考えましょう。

そして、広島原爆の犠牲者を自己のイデオロギーのために貶め、世界から平和を奪った連中に鉄槌を。

|

« 選挙違反したもん勝ちとは情けない | トップページ | 転載【緊急提案】日韓併合百周年についての首相の「謝罪談話」を阻止しよう!! »

コメント

練馬のんべ様が仰ることに全く同感です。
外国人と日本人の違いをつくづくと感じています。
原爆投下がなくても、日本は早晩降伏していたし、米国は原爆を実験するために、日本の降伏を引き延ばしたとする、書面も出てきています。それなのに、投下機の機長の子供の言い草は聞きたくありません。日韓併合に関して、国際法上何の落ち度もないことが世界的に証明されているにも関わらず、また、朝鮮の日本による統治は、所謂西洋列強の植民地支配とは真逆の統治で、特に朝鮮に関しては最後まで日本からの税金の持ち出しで、朝鮮の近代化のため、日本国民は苦労して稼いだ金をむしり取られていたにも関わらず、日本のおかしな首相は、首相談話なるいかがわしいもので韓国に謝罪しようとするのですから、この落差たるや、何をか況やです。

投稿: おっさん | 2010年8月 7日 (土) 08時09分

おっさん様
歴史についてキチガイじみた認識しか持っていない政府を選んだ我々日本人。本当に先祖のみなさまに申し訳ない限りです。

投稿: 練馬のんべ | 2010年8月 7日 (土) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/49076907

この記事へのトラックバック一覧です: 再び、広島原爆の日、65回目:

» 広島の爆心地、CGで再現 [ローカルニュースの旅]
原爆で消滅した広島市中心部の中島地区(現・平和記念公園)一帯を精密なCGで再現した記録映画「ヒロシマからの伝言」が完成した。 9月4、5日の午前10時、午後1時、3時、広島市中区の平和記念資料館メモリアルホールで無料の一般上映会がある。... [続きを読む]

受信: 2010年8月22日 (日) 09時27分

« 選挙違反したもん勝ちとは情けない | トップページ | 転載【緊急提案】日韓併合百周年についての首相の「謝罪談話」を阻止しよう!! »