« ひなまつり | トップページ | 悪魔の法案群が成立した世の中は… »

2010年3月 4日 (木)

はやぶさ帰還まであと少し!

『先週の軌道推定の結果、「はやぶさ」は、月の内側を通過する軌道にのったことが確認されました』(「はやぶさ」プロジェクトマネージャ 川口淳一郎教授)
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml

Hayabusa_tan2_2はやぶさ、地球に帰る軌道まであと少し!まさに満身創痍、何度も致命的に傷つきながらもそのたびに奇蹟的と表現するしかない復活を繰り返したはやぶさ。

地上に宇宙空間はないので、ほとんど実質的なテストなしのぶっつけ本番。今回のすべてのプロジェクトはテストレベル。テストとは失敗して当たり前、何度もテストをして初めて問題点が浮き彫りになり、そこで本番を迎えてやっと成功すれば万々歳、というものなのに…

テストレベルでは、トラブルが何度でも容赦なく襲ってきます。そのたびに見事な回避手段発動。限られた予算と重量(質量)の中で、よくぞここまで想定して用意しておいたものです。川口教授をはじめとしたはやぶさプロジェクトのみなさまに最敬礼。

「はやぶさ こんなこともあろうかと」の動画は感動的で、探していたら「人生ご縁となりゆきで」様をみかけました。ブログ本文も大いに参考になりますので、ぜひご覧ください。
http://notserious.jugem.cc/?eid=591

月の内側の軌道まで来たことだけでも大感動だけど、ここまで来たら、地球に帰ってきてほしいですね。宇宙空間にさまよい続けるより、地球に戻ってきて、大気圏で燃えて空気になってほしい。はやぶさ大明神!

イトカワの石が入っているかも知れないカプセル。その回収…そこまでは期待してません。もう十分です。でも、ひょっとしてひょっとしたら…

|

« ひなまつり | トップページ | 悪魔の法案群が成立した世の中は… »

コメント

子どもたちがこういうプロジェクトに参加する夢を持って勉強してくれればいいですね。

ちなみにこういうプロジェクトを実行したのは自民党政権。さすがです。

投稿: haru | 2010年3月 4日 (木) 09時59分

haruさん

自民は最低限常識的な判断だけはできました。民主はハヤブサ後継プロジェクトを事業仕分け…(怒)

投稿: 練馬のんべ | 2010年3月 5日 (金) 00時09分

これ、もつと評価されるべき実績ですねえ。


無事帰還、回収に成功したとしても現政権では予算減額。
国益に沿はない政策。最低です。

投稿: 葦原屋 | 2010年3月 5日 (金) 00時17分

葦原屋さん

仰せの通り。ひどいもんですね。この記事は民主批判を意識したものではないけど、やっぱりその方向のコメントをしたくなります。

投稿: 練馬のんべ | 2010年3月 5日 (金) 00時23分

宇宙の話はスケールが大きい、と思うようになりました。
何億光年の彼方の星を天文台で観測されたとかいうニュースを聞くと、いま見ているこの星の光は、人類が出現する以前、恐竜が地球にいた頃、星から放たれたというわけです。
その光、人類誕生、古代文明、…と地球上でいろいろな歴史がつくられている間、宇宙を飛び続け、ようやく地球に到達したんだな、と、ロマンを感じます。

「はやぶさ」から多少話がずれたようで恐縮ですが。

投稿: St.Judyのほうき星 | 2010年3月 5日 (金) 08時46分

St.Judyのほうき星さま

虚数の時間が流れる真空がゆらいで莫大なエネルギーが生まれインフレーションが起こりその直後にビッグバン…それから137億年ちょい、宇宙がどれだけ広いのか全然わかりませんが、とにかく不思議ですね。

もちろん国会で話すべきことではありませんが(笑)

投稿: 練馬のんべ | 2010年3月 6日 (土) 08時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/47711217

この記事へのトラックバック一覧です: はやぶさ帰還まであと少し!:

» むしろ値上げの高速料金と前原さん [普通のおっさんの溜め息]
[小沢さんに引き回される高速道路問題] 高速道路料金値上げの報道が各社のweb版で報道されていますが、その内の朝日は、高速料金「むしろ値上げに」前原国交相、新料金で言及で次のように報じています。 前原誠司国土交通相は5日の閣議後の会見で、6月にも導入する高速道路の新料金について「値上げになる」との見通しを示した。割引に振り向けられるはずだった財源の一部を高速道の拡幅や建設に回すため、割引幅が現行より小さくなり、実質値上げになるとみられる。具体的な新料金は明らかにしなかった。  前原国交相は、現在実施... [続きを読む]

受信: 2010年3月 6日 (土) 12時20分

« ひなまつり | トップページ | 悪魔の法案群が成立した世の中は… »