« 今日のNHK「坂の上の雲」、なんだありゃ | トップページ | 天長節おめでとうございます »

2009年12月22日 (火)

まさに冬至

昼間の一番短い日。一陽来復です。

去年の冬至にはこんな風に書いていました。

『芽は出始めました。コキントウ来日のときの大歓迎ぶり、人権擁護法案や国籍法改悪時の声の高まりなど、世の中はかわりつつあります。

来年は最悪の年になることは覚悟しています。最悪ということは、日本がそのまま終わってしまうか、復活に向け反転するのか、分水嶺の年になるということでもあります。

子供達のために素晴らしい日本を残すため、頑張りましょう。

そのために今日は、カボチャを食べゆず湯に入って、身体を温めてのんびりしましょ』

予想はほぼ的中。鳩山政権の悪夢を見るハメになりました。

まさに最悪の年。しかし、鳩山政権は自爆してもはや虫の息。来年は本格的な反転攻勢になりそうです。どうやら今年が最悪の年、来年はよくなり始める、そんな「気」を感じます。

今年も、今日は、カボチャを食べゆず湯に入って、身体を温めてのんびりしましょ(笑)

PS.今日の日の出は東京で6:47でした。日の出の時間は、まだしばらく遅くなりますので、初日の出は6:50。少し早起きして日の出を楽しむのはいかがでしょうか。
(一番遅いのは1月の第1週。日の入りは順調に遅くなるから昼間の時間は長くなります)

|

« 今日のNHK「坂の上の雲」、なんだありゃ | トップページ | 天長節おめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/47084055

この記事へのトラックバック一覧です: まさに冬至:

» 一陽来復 方角 [ブログニュー速!]
一陽来復商品価格:3,045円レビュー平均:0.0 毎年、一陽来復のお札を買ってきてもらい家に貼っていますが(財布にも入っていま.... 毎年、一陽来復のお札を買ってきてもらい家に貼っていますが(財布にも入っています)、今年父を亡くし喪中なのですが、それとは関係ないでしょうといわれ、今年もまた買って来てくれると思うのですが、本当に例年通りでいいのでしょうか。 もし喪中のためいけない事だとしたら、今貼っているお札はどうしたらいいのでしょう。また、買ってしまっただろうお札はどうしたらいいのでしょ... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 00時43分

« 今日のNHK「坂の上の雲」、なんだありゃ | トップページ | 天長節おめでとうございます »