« NHK「坂の上の雲」は素晴らしいが油断も隙もない | トップページ | 独裁者小沢民を倒せ! »

2009年12月15日 (火)

陛下のお疲れが何より心配…

天皇陛下、まことにお疲れ様でした。このような茶番にお付き合いいただき、ありがとうございました。

宮内庁は頑張ったけど、陛下を守りきれなかったことは事実、せめて陛下のお疲れを残さぬようにお休み戴くよう配慮してほしいと思います。

以下、政治ブログっぽいことを細切れで。

今回の陛下謁見は、誰得?中共も民主も評価を下げただけなのに…新聞記事を拾ってみましょう。

『天皇陛下、中国副主席と会見』(読売)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091215-OYT1T00441.htm

『首相、羽毛田宮内庁長官の対応に不快感』(読売)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091215-OYT1T00308.htm

『「宮内庁長官、反対なら辞任を」小沢幹事長』(読売)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091214-OYT1T00865.htm

『「自民の元総理から天皇陛下との会見要請」 前原国交相』(朝日)
http://www.asahi.com/politics/update/1215/TKY200912150405.html

『天皇会見問題―悪しき先例にするな』(12/13朝日社説)
http://www.asahi.com/paper/editorial20091213.html

『天皇の特例会見 誤解招かぬ慎重さを』(12/13毎日社説)
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20091213ddm004070003000c.html

『中国副主席との会見、亀井金融相「当たり前」』(読売)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091215-OYT1T00586.htm

『「小沢さんこそ憲法よく読んで」志位委員長』(読売)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091215-OYT1T01244.htm

小沢幹事長も鳩山首相も、ルールを無理矢理破らせて、文句を言われたら怒り狂う。こういうのを「逆切れ」といいます。世界中に恥をさらしました。哀しいことです。

マスコミですら、産経・読売・日経は当然として、民主党大応援団の朝日や毎日ですら批判してます。ついでに日本共産党にまで笑われています。そりゃあそうだよなあ…

前原国交相は、鳩山内閣の中では相対的にまともなのに、自民党が言ったから、なんて言ってます。鳩山内閣の決断に野党に責任があるんかいな…

習近平国家副主席、前途有望ではなさそうですね。スケジュールひとつ立てられずに無理矢理会見を押し込んだこと一つとってもダメダメ。また、陛下との握手の写真、これじゃあなあ…。オバマ大統領が陛下に思いきり頭を下げて見事に世界を驚かした後に、はるかに格下の中共副主席が尊大な態度。多くの日本人の嫌中感情を加速させ、世界を呆れさせただけ。中共に帰ればこれで威張れるの?ガキの喧嘩かよ…。もう少し賢いのかと思いましたけどねえ…

コピペの通りですね。中共の主席への登龍門は、天皇陛下への拝謁。中共は日本の属国かよ(笑)

亀井さんも余計なことを言って…まだまだ習副主席の地位なんて危ないもの、これから壮絶な権力闘争が始まるっていうのに、巻き込まれるのは民主党だけにさせとけばいいのに…

PS.続きに例のコピペ貼っておきますね。

<中国終了のお知らせ>

中国は日本の属国になり下がりました。
中国で主席になるには、日本の天皇陛下に謁見を乞い、認証してもらわないといけなくなりました。
その為、習近平副主席は13日に日本の天皇陛下に認証してもらいにいくことになりました。

China has become a vassal nation of Japan.
In order to be the leader of China, necessity of confirmation by the Japanese Emperor has been made clear.
Therefore, Xi Jinping will be visiting Japan on the 13th to audience with the Emperor.

中國打算成為日本的附屬國
需要在成為國家主席之前對天皇謁見
同時對天皇陛下出了來主席的認可的必要
由於以上的理由,習近平副主席13日從天皇陛下領受主席的認證的

|

« NHK「坂の上の雲」は素晴らしいが油断も隙もない | トップページ | 独裁者小沢民を倒せ! »

コメント

初めまして、よろしくお願いします。
今回の天長節に母を鹿児島から呼び寄せ、一緒に一般参賀に行こうと思い、下調の為に「天長節 一般参賀」で検索しましたらヒットしました。
因みに、いわゆる「街宣右翼の正体」はご存知ですよね?
彼等にはご皇室に関わって欲しくないですね。

週刊朝日にも良識派がいるのですか?
だとすれば、「ジャーナリスト宣言」とやらの名に恥じぬよう、小沢の東北、岩手での建設会社への恐喝、ゆすり、たかりの実態を取材し報道して欲しいですね。

投稿: 火事場の馬鹿力 | 2009年12月19日 (土) 07時22分

火事場の馬鹿力さま

>初めまして、よろしくお願いします。
ご丁寧な挨拶、恐縮です。どうかよろしく。

>今回の天長節に母を鹿児島から呼び寄せ、一緒に一般参賀
すばらしい!のんべも行って午前は小旗を振り、午後は記帳するつもりです。

>いわゆる「街宣右翼の正体」はご存知ですよね?
>彼等にはご皇室に関わって欲しくないですね。
はい。参賀の日、東京駅から皇居に行く途中に連中の街宣車がたくさん駐車してあると思いますが、あれを見ると虫酸が走ります。

>週刊朝日にも良識派がいるのですか?
保守派の論客として有名な宮崎正弘氏が少し前には連載を持っていたほどです。最新刊は「朝日新聞がなくなる日」が出てからはさすがに連載はなくなったと思いますが(笑)

>小沢の東北、岩手での建設会社への恐喝、ゆすり、たかりの
>実態を取材し報道して欲しい
まことに。

投稿: 練馬のんべ | 2009年12月19日 (土) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/47032006

この記事へのトラックバック一覧です: 陛下のお疲れが何より心配…:

« NHK「坂の上の雲」は素晴らしいが油断も隙もない | トップページ | 独裁者小沢民を倒せ! »