« トルコ建国の父の銅像、串本町へ! | トップページ | まさに冬至 »

2009年12月20日 (日)

今日のNHK「坂の上の雲」、なんだありゃ

今日は日清戦争。はっきり言って無茶苦茶でした。

まず最初の、軍艦「浪花」がイギリスの商船を撃沈した場面。イギリスが激高するが、事実が明らかになるにつれ落ち着いた、というのはいい加減なナレーションでした。それはイギリスの学者がきっちり国際法を遵守したことを発表したからではないですか。自然に消えるかよ…

さらにひどかったのは戦争場面。日本軍がやられて悲惨な目に遭う場面ばかり。それで急に日本が勝った、などと言われても、わけわかりません。

そして極めつけは日本軍が従軍記者多数を連れて略奪する場面。小説にも事実にもない場面を捏造するなよ…

原作にも事実にもない、いわゆる「反戦平和」洗脳シーン、がこれでもかとばかり。

さすがは反日NHK。先が思いやられます。

|

« トルコ建国の父の銅像、串本町へ! | トップページ | まさに冬至 »

コメント

全く同感です。主人もかなり怒っていました。
一緒に見ていた子供たちに、見終えてすぐに訊いてみたら、陸軍も海軍も負けたのだと思っていました。あれじゃそう思うでしょう。

ここまで酷いと、きっと誰かが批判文を書いているなぁと思って、すぐにネットを繋いだら、やはりお書きになっていましたね。期待通り。(笑)

子供達には、来年の放送までに原作を読んでおこうねっ!と言いました。小学生には無理強いしませんが、中学生くらいなら一ヶ月に一冊読めばほぼ間に合いますからね。

投稿: milesta | 2009年12月20日 (日) 22時54分

milestaさん

>主人もかなり怒っていました
うちも私だけでなくかみさんも激怒していました。子供達にはこんなんじゃない、と説明するのに一苦労。

>ここまで酷いと、きっと誰かが批判文を…期待通り。(笑)
ご期待に沿えて何より(笑)、前回もそれなりにひどい場面があったけど今回ほどは目立ちませんでした。

>子供達には、来年の放送までに原作を読んでおこうねっ!と
うちも、長女(中1)には原作を読むように言っておきました、気が合いますね(笑)

投稿: 練馬のんべ | 2009年12月20日 (日) 23時02分

こんばんは。先日申し上げた予告編に出ていたのが、子規の従軍シーンです。もちろん戦争ですから、あのようなことが無かったとは断言できませんが、例によって「日本軍だけが悪い」かのような描き方には腹が立ちます。また、森鴎外に言わせたセリフ「維新の輸出」でしたっけ、まではいいとして、「朝鮮の人たちには大きなお世話」と、わざわざ言わせていますが、当時の朝鮮の状況、朝鮮民衆の塗炭の苦しみを考えれば、大きなお世話などとは言えないはず。
ただ、小村が歩く不潔極まりない北京の様子など、比較的正しい描写も数々見られるところをみると、好意的に見れば、演出サイドもNHK局内のサヨク連中をかわすのに必死なのかもしれません。
まあこれを機会に、明治から大東亜戦争に至る正しい歴史認識を今の若い人たち勉強してくれるとよいのですが。

投稿: 凡夫 | 2009年12月22日 (火) 23時50分

凡夫さま

>先日申し上げた予告編に出ていたのが、子規の従軍シーン
ああ、そうでしたか。今回最悪の場面ですね。

>「日本軍だけが悪い」かのような描き方には腹が立ちます
まことに。

>森鴎外に言わせたセリフ「維新の輸出」でしたっけ、までは
>いいとして、「朝鮮の人たちには大きなお世話」と、わざわざ
確かに、そう言ってました。NHKらしい…

>当時の朝鮮の状況、朝鮮民衆の塗炭の苦しみを考えれば、
>大きなお世話などとは言えないはず。
まことに。

>小村が歩く不潔極まりない北京の様子など、比較的正しい
>描写も数々見られる…NHK局内のサヨク連中をかわすのに
>必死なのかも
確かに、登場人物には「シナ」と言わせていますし、清軍の軍紀が乱れきっていた描写もありました。

>これを機会に、明治から大東亜戦争に至る正しい歴史認識を
>今の若い人たち勉強してくれるとよいのですが。
同感。日本人として正しく理解してほしいですね。シナ朝鮮史観は願い下げ。

それにしても、坂の上の雲、とはNHKも危険な素材を選んだものです。坂の上の雲ファンは、反戦の毒やシナ朝鮮史観が入って原作の雰囲気が壊れたことに激怒する。左巻きは、「日本の侵略行為を美化」と文句たらたら。

PS.司馬史観(思い切りざっくり言えば、日清日露は自衛戦争だが大東亜戦争はおろかな戦争、という見方)は偏向している、という点では左右一致(苦笑)

投稿: 練馬のんべ | 2009年12月23日 (水) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/47071117

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のNHK「坂の上の雲」、なんだありゃ:

« トルコ建国の父の銅像、串本町へ! | トップページ | まさに冬至 »