« まさに冬至 | トップページ | 早く日本人の目が覚めますように »

2009年12月23日 (水)

天長節おめでとうございます

20091223heika 天皇陛下が七十六歳におなり遊ばされたこと、心よりお祝い申し上げます。

昨年も書いたとうに、大変不敬な言葉ではありますが、やはりもうお年です。庶民なら引退して孫と遊んでいるのが普通でしょう。相変わらず陛下のご重責を担われているご苦労は並大抵のものではないとお察し申し上げます。

それなのに…先日は鳩山首相と小沢幹事長が横車を押して大変なご心労をおかけしたこと、国民の一人として、心よりお詫び申し上げます。

ご負担軽減のため、宮内庁は陛下のご公務をできる限り軽減すべきなのに、宮内庁が削るのは宮中祭祀ばかり。民主党や他の役所に文句を言われないことしか考えていないのでは?と勘ぐりたくもなります。この宮内庁の判断はまことに残念です。

宮中祭祀は原則として削らないこと。憲法に抵触する民主党のわがままは断固として断ること。そして、不要不急のご公務の削減、重要なご公務もできる限り東宮殿下と秋篠宮殿下にご代行。宮内庁には、こういう方向にて、どうかよろしくお願いいたします。

ご感想を謹んで拝見いたしましたが、陛下の国民を思うお気持ち、まことに有り難い限りです。

Hinomaru_2天皇陛下、ばんざーい、ばんざーい、ばんざーい。

天皇皇后両陛下、ばんざーい、ばんざーい、ばんざーい。

のんべはこれから一般参賀に行きます。みなさま、皇居でお目にかかりましょう!

天皇誕生日一般参賀要領
http://www.kunaicho.go.jp/event/sanga/sanga02.html

新年一般参賀要領
http://www.kunaicho.go.jp/event/sanga/sanga01.html

陛下のご感想とこの1年のご動静
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/kaiken/gokanso-h21e.html

|

« まさに冬至 | トップページ | 早く日本人の目が覚めますように »

コメント

天皇陛下と皇室の弥栄を寿ぎ、お祝い申し上げます。

 御年満七十六歳とは、数えで云えば七十七歳の喜寿をお迎えに成られた事に成りませんか、お目出度さが弥増すばかりでございます。

 本年の日本は、マスコミがひた隠しにしていますが動乱の世と見紛う様な大変化に見舞われ、正に未曾有の国難に瀕している最中なのですが、皆が平安な心でいられるのは、陛下がお健やかであらせられ、皇后陛下と共に、夫婦斯くありなん、との御姿を示されておられるから、世の安らぎとなって居る次第と心得ます。

 現政権を眺むるに、日本伝統の皇道さえ心得ぬ不届きモノが国家の社稷を司り、私益の為に公を外国に売らんとしている、更にそのものを裏で操るは、法を曲げ、賄を懐にして天に愧じる事を知らないモノで、政治を壟断している、そして、嘗て国体を揺るがせようとしたもの達を大臣に起用し、その彼らをあろう事か国民が支持していると云うありさま。

 もし、天罰があろう事なら、此の者たちの上に落ちずして何処へ落ちるのでしょうか、それとも、日本国民はこのまま自滅するのを望んでいるのだろうか。

 私益の為に国民をだまし、ハーメルンの笛吹き宜しく、国民を断崖絶壁に立たせたマスコミに、先ず鉄槌を下さねば、同じ事は幾らでも繰り返されるでしょう。

 お目出度い日に怪しからぬ書き込み御容赦あれ。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2009年12月23日 (水) 20時50分

ナポレオン・ソロさま
本日、一般参賀+記帳に行ってきました。
天皇陛下、ばんざーい、ばんざーい、ばんざーい!
報道では、今年の参賀参加者数は過去最高だそうですが、確かに去年よりずっと混んでいました。やはり某党の不敬極まりない奴に対する国民の怒りと思いますよ。実際、まわりから聞こえてくる声は某幹事長に対する怒りの声ばかり…
その後、靖國昇殿参拝、品川寺で殉国七士の鐘を撞いて慰霊、泉岳寺で四十七士の慰霊など、数社を巡る一日でした。
PS.そのうち、愛知県の三ヶ根山に行きたいと思ってます。ナポレオン・ソロさんは今そちらのほうですよね?コメントで連絡先教えてくれませんか?

投稿: 練馬のんべ | 2009年12月23日 (水) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/47091140

この記事へのトラックバック一覧です: 天長節おめでとうございます:

» 天皇誕生日 イベント [今日あった出来事・ニュース]
G大阪安田超ご機嫌、自ら即席サイン会 20091219 これじゃ取材ができひん」とにんまり。 22歳の誕生日が20日に迫っていることから、超ご機嫌。練習後には自らサポーターを集めて即席サイン会を開き「おめでとう~」と祝福を受けると、安田は「誕生日は明日やけどな」と笑顔で応じていた。 (続きを読む) 県下珠算選手権大会が23日に開催 20091221 小中学生が... [続きを読む]

受信: 2009年12月23日 (水) 08時35分

« まさに冬至 | トップページ | 早く日本人の目が覚めますように »