« 憲法無視の岡田外相に抗議のFAXを! | トップページ | 10・27「日本解体法案」反対請願受付国民集会&移動 -中川昭一先生への追悼- »

2009年10月24日 (土)

岡田外相への抗議文

(転載自由、たたき台としての利用もご自由に)

岡田外務大臣のご発言は大問題、即刻大臣と議員の辞職を求めます。また、鳩山首相の任命責任も問われるべきです。

以下、理由。

1.天皇陛下への不敬

報道によれば、岡田外相曰く

「よく考えてもらいたい」
「陛下のご意思として従来のあいさつを続けるならかまわない」

陛下に対していわゆる「上から目線」とは何事ですか!

なお、陛下は憲法上日本国の象徴、日本国民統合の象徴。すなわち、陛下への不敬とは、日本国と日本国民をバカにしたのと同義です。

2.明白な憲法第九十九条違反

陛下が政治的発言をなさったら憲法違反です。例えば「政権交代おめでとう」など仰せになったら明らかに憲法違反。つまり、「日本国民のため頑張って下さい」以上のことを仰せになることは不可能、同じ挨拶になるのは当然です。

岡田外務大臣のご発言は、陛下に対する憲法違反の教唆、従って憲法第九十九条【憲法尊重擁護の義務】違反です。

3.見苦しい言い訳

陛下のお言葉に対する批判である以上、実は宮内庁に対する発言だったとは、理解できません。

また、陛下のお言葉の原稿は内閣が作る、という報道もされています。それに対し「わたしはそれを知る立場にありません」など、通るはずもありません。閣僚の発言として、あまりにも不適切。知る立場でないなら、発言する立場でもないし、発言するなら調べてから、というのが当然です。

|

« 憲法無視の岡田外相に抗議のFAXを! | トップページ | 10・27「日本解体法案」反対請願受付国民集会&移動 -中川昭一先生への追悼- »

コメント

岡田は紀子さまをのりこさまと素で言い間違ってしまうような男ですから、こいつ個人の不敬には今さら驚きはしません。心中ではもっととんでもないことも思っているのでしょう。
憲法の理解も怪しい男が外務大臣、まったく笑えない冗談です。そしてこの問題を報じず黙殺するテレビ局を中心としたマスコミには怒り心頭。圧力が掛かったのか金でも積まれてるのか、本気で腐ってます。恥を知れ恥を。同時に、テレビや新聞しか見ない人たちにこの件を広く知らせる手段がないことをもどかしく思います。

投稿: | 2009年10月25日 (日) 12時09分

?さま
>岡田…心中ではもっととんでもないことも思っているのでしょう。
そうでしょうね。2chでは怪しげな(しかしいかにもありそうな)コピペが出回っているようで…

>マスコミ…恥を知れ恥を。
マスコミに恥…そりゃあタブランです(古の流行語。田淵のランニングホームラン:あり得ないこと)

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月25日 (日) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/46567800

この記事へのトラックバック一覧です: 岡田外相への抗議文:

» 風雲急―“魂魄”(こんぱく)を留めてこの国の未来を護れ [八田修一・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)]
先ほど、テレビ朝日で『奇跡の地球物語』という番組を観ていた。売国の朝日新聞系列には珍しく、日本の誇る美しい風景を科学的見地から検証するという良質の番組だ。画面一杯に富士山が映った。なんと美しいものを、神は創られたのだろう。その後は、全国各地から取り寄せた海の幸山の幸の映像が。『国家の品格』の藤原正彦が以前、「安土桃山時代はザビエルに代表される、キリスト教国の宣教師が各国に布教し、地方都市の人心を掌握することで征服を容易にしていた。しかし、日本だけは旨くいかなかった、何故か。日本では庶民レベ...... [続きを読む]

受信: 2009年10月30日 (金) 12時48分

« 憲法無視の岡田外相に抗議のFAXを! | トップページ | 10・27「日本解体法案」反対請願受付国民集会&移動 -中川昭一先生への追悼- »