« 癒しの皇居東御苑 | トップページ | 民主政権…もう無茶苦茶… »

2009年10月10日 (土)

外国人参政権反対の読売社説、GJ!

『外国人参政権 地方に限っても禍根を残す』(10月10日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20091009-OYT1T01269.htm

『日本と韓国―歴史を直視して、前へ』(同日付・朝日社説)
http://www.asahi.com/paper/editorial20091010.html#Edit2

『日韓首脳会談 北の核で結束強めた』(同日付・毎日社説)
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20091010k0000m070132000c.html

朝日と毎日、韓国の新聞と思って読むと大いに納得できる社説でした。批判にも値しません。

閑話休題。読売の社説は、おそろしくまともな社説です。

『地方選挙に限るとしても、外国人に参政権を認めることは、憲法の規定や国のあり方という観点から、問題が大きい』

『選挙権付与に積極的な論者が根拠…95年最高裁判決だ。傍論部分で、憲法上は禁止されておらず、国の立法政策にかかわる問題…
 だが、判決の本論は、国民主権の原理に立って、憲法15条の公務員を選定・罷免する権利は、日本国籍を持つ「日本国民」にあると明示した。93条の地方自治体の首長・議員を選出する「住民」も日本国民を指すとしている。
 法的拘束力のない傍論だけを根拠にするのは強引過ぎる』

『日本に敵対する国の国籍を持つ永住外国人が選挙を通じて、自治体の国への協力を妨げることもありえよう』

『外国人が参政権を望むなら、やはり、日本国籍を取得するのが筋だ。拙速な判断で、将来に禍根を残してはならない』

一部抜粋しましたが、まさにその通りです。それを鳩山首相は地方参政権付与「前向きに結論」などと李明博大統領に言ってきましたからねえ…鳩山首相、外国に行くたびに鳩の如く舞い上がって有害無益なことばかり言うから、もう永田町から一歩も出すべきではありません。できれば「故人献金」問題で小菅に入ってもらうのが一番なんですけどね。

それにしてもほんと無茶苦茶な政権。今度は千葉景子法相が最高裁判決を無視して不法滞在者に在留特別許可を出したり…法律無視の法務大臣ってギャグですか。三権分立など「そんなの関係ねえ」ですか。

この人たち、仕事を一切せずに引きこもってくれたほうが、よほど日本のためです。困ったもんだ…

|

« 癒しの皇居東御苑 | トップページ | 民主政権…もう無茶苦茶… »

コメント

今更な気がしますが、自民党時代は既得権益者への利益誘導ばかりが目立って、批判の的になるのも或る程度納得がゆきましたが、民主党の為し事は、日本国民の利益を損じる話ばかりです。

 此の売国行為を国民目線の良識を以て批判する事こそ、マスコミの最たる存在意義ではないか。

 権力を有するモノが、売国行為を堂々とやって居るのに、其れをマトモに批判できるマスメディアが産経と読売だけでは、日本のジャーナリズムと政治界の現状は、殆どが外国勢に握られていると云って善いのですね。

 読売のは、外国人参政権に関する意見が、米国の利益を損なわない範囲だからこそまともなだけですから。

 私は此の度、読売にも売国新聞の一線を画する事に決めました、勿論、例の辛坊発言が原因です。

 言論機関としてマトモな体質なのなら、権力者の飼い犬の吠え声や嬌声を、厳に戒める良識が無くてはならないだろう、其れが明らかに無いのなら、唯の某国の宣伝・広報機関以外の何物の機能も有して居ないと云う事だ。

 一般購読・視聴者が新聞やTVから流れ出る情報に質を求めるのなら、偏向しているのが明らかである事を念頭に置いて見聞きしなければらない様だ。

 そも、厳正中立なマスコミは存立しえないのが世界の常識と聞きます、是まで日本で信仰されてきた「正確で中立な情報」など、元より、望むべく事ではないのだろう、ダカラ、読売の立場を鑑みて読めば、今回の社説は、確かに「GJ」で善いのでしょうな(苦笑)。

 しかし、それでは、新聞を読むのはジャーナリストと云う人種しかいなくなりはしないか? 各新聞の背景を知悉して居ないと偏向のベクトルの向きがわからない事からだ。

 購読者が激減し、新聞が衰退して初めて、日本も国際的になると云う訳か、納得(爆笑)。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2009年10月10日 (土) 16時05分

ナポレオン・ソロさま

>民主党の為し事は、日本国民の利益を損じる話ばかりです。
>此の売国行為を国民目線の良識を以て批判する事こそ、
>マスコミの最たる存在意義ではないか。
仰せの通り。

>読売のは、外国人参政権に関する意見が、米国の利益を
>損なわない範囲だからこそまともなだけですから
厳しいご意見。まあその通りか…でもまあ、民主党政権は米国の利益を大幅に損なうのは明らか、民主党政権を潰す運動をしてくれるならいいんですけどねえ…

>読売にも売国新聞の一線を画する事に決めました、
>勿論、例の辛坊発言が原因です。
お気持ちはよくわかります。あれはひどい。動画は私も保存しておきました。

>読売の立場を鑑みて読めば、今回の社説は、確かに
>「GJ」で善いのでしょうな
まあそうですけど…今は外国人参政権を始めとした悪魔の法案群には、猫ならぬ親米ポチの手でも借りるべきかと…


投稿: 練馬のんべ | 2009年10月10日 (土) 16時51分

>のんべさん
>>民主党政権は米国の利益を大幅に損なうのは明らか、
 そうでしょうか、米国で日本を切りたがって居る勢力にとっては、渡りに船、この後、日本国民が東アジア共同体への傾斜を黙認するようなら、日米安保を無効にする様な、日米中韓でを対象とした嘗ての四カ国平和条約の様な政治的策動が出てくる可能性がありはしないかと心配です。

>>民主党政権を潰す運動をしてくれるならいいんですけどねえ…
 米国ならドラスティックな手を使うでしょうね、自国内ならズバリ暗殺ですが、日本の場合暴力に対する反発は大きく、逆効果になるのは歴然でしょう、小沢は是で助かっていると云って善いかと。

 一番あり得る民主党の幕引きは、中川さんの時の様に、国際舞台で失態を演じさせた上で政治生命を奪ってしまうやり方でしょう、ナンセ、マスコミは自家薬籠中に有りですもの、事実の歪曲・捏造などお茶の子済々、犯人の追及などどこ吹く風で済して置けば、直ぐに忘れる国民性ですから。

 唯、民主党政権を造ったのも米国の意図だとすれば、何を企んでいるのか読めないだけに不気味な心持ちです。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2009年10月10日 (土) 17時14分

ナポレオン・ソロさま
>>民主党政権は米国の利益を大幅に損なうのは明らか、
>そうでしょうか、米国で日本を切りたがって居る勢力にとっては、渡りに船
なるほど。それはそうですね。

>>民主党政権を潰す運動をしてくれるならいいんですけどねえ…
>米国ならドラスティックな手を使うでしょうね、自国内なら
>ズバリ暗殺ですが、日本の場合暴力に対する反発は大きく、
>逆効果になるのは歴然でしょう、小沢は是で助かっている
中川先生の急死にもCIA陰謀説が一部で流れていますね。

>一番あり得る民主党の幕引きは、中川さんの時の様に、国際
>舞台で失態を演じさせた上で政治生命を奪ってしまうやり方
演じさせるまでもなく、自ら十分に失態を演じていると思うけど…マスコミの報道が甘いのは、まだ潰したくないせいですかね。

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月10日 (土) 20時39分

いつも思う事ながら、外国人問題は、これが逆のケースならばいかが取り計らうのかと言うことです。
まず、日比混血の私生児の場合、フィリピン人が父親ならば、フィリピン人として国外へ出て行ってもらうのか。
中国残留孤児の場合、里親がアメリカやカナダなどの先進国に住んでいて、本人がそこに定住していても、「日本人」だからで、連れ帰すが「人権」みなすのか。
ノリコ・カルデロンが日本語しか話せないから、日本にいさせてやるべしと言うのであれば、日本語が話せない子供は日本にいてはならない。とっとと親は子供を連れて祖国へ引き上げるべし、となるのか。

現実の所は、これら第三世界出身の連中に対しては、どうでも日本にいさせてやるのが人道だか、人権と称するやからが多いようです。
自分に言わせれば、これらの人権家はよほど第三世界を「ぶす」と称しているとしか思えません。
ちなみに徳川吉宗は大奥の人減らしのために美女50人を選抜して暇を出したそうですが、美女ならば暇を出しても嫁ぎ先に事欠く事はないが「ぶす」はそうは行かないと言う事で、人減らしの対象とはしませんでした。
こんな事では、一向に第三世界の発展が成り立たなくなり、お互いのためになりません。

投稿: DUCE | 2009年10月10日 (土) 20時58分

DUCEさん
>人権家はよほど第三世界を「ぶす」
言い得て妙ですね。「じんけん」を振り回す輩ほど人権を嫌いな連中はいませんから、そんなもんでしょ(苦笑)

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月10日 (土) 22時26分

千葉大臣の特別許可、あんな強権発動が許されるんでしょうか?
民主党のこれまでの動きや発言からすると
不法滞在→滞在許可→永住→地方参政権→国政への参政権
という流れはあっという間にできてしまいます。予想以上のスピードで大変な危機感を抱いています。

特に千葉大臣の暴走・独裁は許し難い!
国民も、司法も、もっと怒りの声を挙げた方が良いのではないでしょうか。

投稿: milesta | 2009年10月11日 (日) 11時05分

>のんべさん
>>まだ潰したくないせいですかね。
 う~ん、自民党を潰した理由が小泉さんを引退させた理由と同じなら、暗黒時代はまだまだ続くでしょうね、つまり、日本の覚醒は抑え込まれていると云う事ですし、日本が米国の真のバディ国家になるには、時期尚早と看ている米国勢力もいるでしょう、反動が大きいのも日本人の特徴の様ですから。

 一方で、日本人の覚醒を促そうとして居る動きもあるのかもしれないと、この頃思います、民主党の拙劣さは、丸で、幼稚園児の落書きです。

 一体何を描こうとしているのか、工作員なら工作員らしく、筋道が判る展開をしかけなければ、或いは、粛々と潜行した活動を広げなればいけないのではないか。

 それが、唯の感情に走って法相の職に有って法を曲げては、如何にもマズイでしょう、世直しどころか、本音の社会破壊工作の地金が丸見えです。

 それとも、法秩序の重大性が判って居ないと云うのなら、中学生以下の常識しかないと云う事だし。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2009年10月11日 (日) 19時43分

milestaさん
千葉景子氏は焦っているんじゃないですかね。彼女らのように筋金入りの極左は非常に頭が良いからこの政権が長持ちしないのは彼女らが一番よく知っているのかも。彼女に何を言っても無駄なので、なんとか民主の保守派を焚きつけないと…

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月11日 (日) 22時20分

ナポレオン・ソロさま
なんでもできるんだよ、と威圧をかけているつもりなのかも知れませんね。ヤクザ屋さんの手下のチンピラみたい。

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月11日 (日) 22時23分

拝啓、管理人様

お久しぶりであります日本乗っ取り崩壊へ直結する外国人参政権に断固 反対します。

付記URLから元警視庁通訳捜査官 板東忠信氏のサイト『 外国人犯罪の増加から分かること 』が閲覧出来ます被害増加著しい外国人犯罪更には連動する外国人参政権につき更新中であります。
宜しければご覧下さい。
m(_ _)m乱文にて 敬具

投稿: (^o^)風顛老人爺 | 2009年10月21日 (水) 03時53分

(^o^)風顛老人爺さま
紹介有り難うございます。拝見して、あまりのひどさに背筋が凍りました…ぜひ多くの方に見てもらいたいブログ、のんべブログでも紹介したいと思いますが、有名どころにも紹介を要請してみます。

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月22日 (木) 06時42分

拝啓 管理人様
お久しぶりであります。

お褒め預かり光栄であります。
坂東忠信氏の公式サイトの記事は坂東氏自らが記事のコピー転載を承認されております。
どしどしと紹介して下さい。

此方で紹介させて頂いた
元警視庁通訳捜査官 坂東忠信氏の公式サイト『外国人犯罪の増加から分かること』http://taiyou.bandoutadanobu.com/
に凄惨極まりない人肉市場の記事が掲載されました。
民主党政権が推進する
在日外国人参政権付与となればこの人肉市場を日常茶飯事とするシナ人が今より多数陸続と日本に公然と移住しのさばって日本乗っ取りを行う事は明白であります。

宜しければ御覧下さい。

日本が共にあらん事をpunch

m(_ _)m乱文にて 敬具

投稿: (^o^)風顛老人爺 | 2009年11月 6日 (金) 15時42分

(^o^)風顛老人爺さま
シナの人肉食いの話は時々出てきますね。古代シナより脈々と引き継がれた伝統なので現代でもありそうです。
ただ、あるとき流れた美人を肉にする話は、さすがにデマではなかろうか?とも思います。あの美人なら肉にするより違う意味で売った方が高く売れる、と人でなしは考えそう…

投稿: 練馬のんべ | 2009年11月 7日 (土) 00時28分

拝復、管理人様

返信、閲覧頂き有難うございます。
日本とシナは 働いて食べれる国と働いて食べれぬ国だと捉えております。

捏造の南京大屠殺の命名に、その本質が現れております。

根本的に共存を志向する我等が日本文明とシナ虐殺文明とは方向性がまるっきり違います。
別の道を歩きましょう。

日本が共にあらん事をpunch
m(_ _)m乱文にて 敬具

投稿: (^o^)風顛老人爺 | 2009年11月 7日 (土) 04時57分

(^o^)風顛老人爺さま
>日本とシナは 働いて食べれる国と働いて食べれぬ国
なるほど。日本人はしっかり働けば土が食べ物をはぐくんでくれるけど(その分まわりとの付き合いが大変)、シナは常に戦争と泥棒ばかりだからそうはいきませんね。まわりを海で囲まれた幸運な島国と、広大な大陸との差。まあ、敬して遠ざくのが一番でしょう。

投稿: 練馬のんべ | 2009年11月 7日 (土) 08時58分

拝復、管理人様

仰る通りであります。 シナは朝鮮半島は敬遠するのが一番であります。
m(_ _)m乱文にて 敬具

投稿: (^o^)風顛老人爺 | 2009年11月 8日 (日) 01時06分

(^o^)風顛老人爺さま
はい、大陸と半島とは淡き付き合いに留めておくべき、深入りするとろくなことはない。少しでも日本史を勉強すれば誰だってそう思いそうなものです。

投稿: 練馬のんべ | 2009年11月 8日 (日) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/46445400

この記事へのトラックバック一覧です: 外国人参政権反対の読売社説、GJ!:

» 核軍縮とは、核保有国のエゴだ! [皇国の興廃、この一文にあり]
ノーベル平和賞を米国大統領バラク・オバマが授与するという。 ノーベル賞の品格、ノーベル賞委員会の品格を問わざるを得ない。 「核兵器... [続きを読む]

受信: 2009年10月11日 (日) 13時05分

» 引き篭もって方が日本の為・・・!!! [母さんによる徒然・・・]
★軒下で作っている葡萄を収穫してたら、 スズメバチがいたようで、刺されてしまった。 [続きを読む]

受信: 2009年10月11日 (日) 17時54分

» 必見! 日韓併合の真実 Part 1 [風林火山]
戦後、韓国、北朝鮮ともに、大日本帝国(日帝)による日韓併合時代を振り返り、 日帝の奴隷とされ文化を奪われたと、日本を非難し反日教育を続けるている。 [続きを読む]

受信: 2009年10月11日 (日) 20時29分

» 速報!パキスタン政府軍、南ワジリスタン地上侵攻開始 [米流時評]
  ||| タリバニスタン地上侵攻作戦開始 |||  パキスタン政府軍、南ワジリスタン州のタリバン武装勢力本拠地へ総攻撃開始  数週間続いたタリバン同時テロ攻撃の犠牲者計175名、パ政府軍本格的反撃へ  この夏以来、パキスタンの各都市にある  警察や軍隊・諜報の本部をターゲットに、  本格的なテロ攻撃を絶え間なく繰り返してきた、タリバンと  その軍事的同盟を結んだ地方の武装勢力、ムジャヒディーン。  今年の春、雪解けとともに活発化してきたタリバンの奇襲攻撃。  その軍勢が... [続きを読む]

受信: 2009年10月19日 (月) 13時28分

« 癒しの皇居東御苑 | トップページ | 民主政権…もう無茶苦茶… »