« 岡田外相への抗議文 | トップページ | 教育出版「中学社会歴史」批判その10(戦後) »

2009年10月25日 (日)

10・27「日本解体法案」反対請願受付国民集会&移動 -中川昭一先生への追悼-

日本を破壊しようという悪魔の法案群…「外国人参政権」「偽・ 人権擁護法案」「夫婦別姓」…などに反対する集会、請願受付が、27日火曜日に憲政記念館などで行われます。

のんべも請願受付には参加します。みなさま、ぜひご参加下さい。
→のんべは請願書郵送に変更します。子供がインフルエンザ罹患、ゆえに私も潜伏期間の可能性大、迷惑はかけられないので…うーん、残念…

また、いらっしゃれない方でも、ぜひ請願書提出にご協力を。郵送の場合31日消印有効、FAXも可です。

開催要領は下記の通り。最新情報、請願書のフォームなどの詳細はこちらをご参照ください。
http://sitarou09.blog91.fc2.com/

-----以下、「水間条項」より転載-----

 貴方は、日本の国柄が突然ガラッと変わってしまうことが信じられますか。それは、「家族の絆」「地域社会」「国の安全保障」を、次々に崩壊させてしまう法案が、国会で成立することが目前に迫って来たからです。

 民主党は、国民の同意を得ることなしに、国の根幹を損ねる「 靖国神社代替施設」「 外国人参政権」「偽・ 人権擁護法案」「二重・三 重国籍」「 戸籍制度廃止」「 夫婦別姓( 選択制別姓)」「 女性差別撤廃条約選択議定書」「 1000万移民推進」「 日教組教育の復活」「 国立国会図書館恒久平和調査局」「 地方主権」「CO2 25%削減」「 東アジア共同体構想」などを、数の論理だけで通そうとしています。これらの法案の殆どは、都議選で一議席も確保できなかった社民党や、民主党に巣くっている旧社会党の千葉景子法務大臣などが推進して来た法案です。

 マスコミは、これら日本解体につながる危険な法案を詳しく報道していません。インターネットで危機的情報を確認している多くの国民の総力を結集して、「日本解体法案」を阻止する為に「請願受付国民集会&移動」を実施することになりました。

【開催日】:平成21年10月27日(火)

【国民集会&請願受付場所】:憲政記念館講堂
17時~19時45分(16時30分開場)
 請願受付移動に参加しない方と年輩者の方は、直接、憲政記念館講堂に御参集ください。〈尚:当日請願書を持参出来なかった方の用紙と筆記用具は受付に用意してあります〉

〔請願仲介国会議員〕
  稲田朋美衆議院議員、 北村茂男衆議院議員、 西田昌司参議院議員、 義家弘介参議院議員
〔司会〕: 西川京子先生

【請願移動】 日比谷公園大噴水前~
日比谷公園大噴水前を10月27日(火)16時30分にスタートして、17時30分を目標に参議院議員会館前歩道を目指して行進することになります。
国会議事堂周辺からは、道路でのデモが規制されますので、歩道を通行人の邪魔にならないように半分を空けての行進になります。
〈プラカード等は各自持参して下さい〉

 そして、持参した請願書は、17時30分から国立国会図書館と国会議事堂の間の歩道を進み、憲政記念館講堂受付に提出して頂くことになります。請願書提出後は、請願受付移動の後列に復帰することを含め、各自に判断して頂くことになります。
〈尚、直接参加する方は、地下鉄「国会議事堂前」か「永田町」の駅をご利用ください〉

 ※奇しくも10月27日は吉田松陰の150回忌でもあります。

【集会以外の請願書受付先】:中山成彬東京事務所 10/31(土)消印有効・FAXもOK

〒162-0845
東京都新宿区市谷本村町3-17
パシフィックレジデンス市ヶ谷904号室
FAX:03-3269-5873
中山成彬東京事務所

以下、どうでもいいのんべのぼやき。

「ネットで目覚めた情報強者が日本を護る」などというスタンスは嫌いです。私はごく普通の一庶民に過ぎないし、情報強者でもなんでもない。しかし、今は大同団結すべきとき。

誰が日本をこんな酷い姿にしたのでしょう。そりゃあ言いたいことはたくさんあるけど、しかし私にだって責任があること、間違いありません。自公政権は腐っていました。いくら安倍元首相や麻生前首相、それに故・中川先生の志が高くとも、支える根が腐っていたらどうしょうもない。他に選択肢がなかったことによる消極的支持とはいえ、支持していたのは間違いない。私にも責任があるわけです。その結果、悪鬼の跳梁跋扈を許してしまったわけです。

靖國の英霊にもお詫びしてきました。そして、やはり今からでも真っ当な方向に変えるべく、微力を尽くすべきかと思っています。

アマテラスさま以下の八百万の神々、そして英霊は、日本と世界のためにお働きなさりたいはず。しかし、それを私らが邪魔していては仕方ない。お力を発揮いただくためにも、我々がまずその露払いを行うべきだろう、そんな風に思っています。

|

« 岡田外相への抗議文 | トップページ | 教育出版「中学社会歴史」批判その10(戦後) »

コメント

京都から東京へbullettrain
参加いたします。

投稿: りん | 2009年10月26日 (月) 00時08分

りん様
遠くからの参加、まことにお疲れ様です!
よろしくお願いします。

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月26日 (月) 04時09分

参加します。項目にもよりますが、最大で8名分の請願書を提出します。

投稿: おっさん | 2009年10月26日 (月) 06時29分

おっさん様
8名分とはすごい!ぜひよろしく!

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月26日 (月) 07時38分

 ジャパンハンドラーズの指示を待って東京地検は動きはじめるんだって、これなら鳩山内閣が細川内閣のように早々に潰れるネ

投稿: ニッポンは永久にアメリカ様の準州ですッ!! | 2009年10月27日 (火) 01時28分

ニッポンは永久にアメリカ様の準州ですッ!!様
すべてはアメリカ様のご意思により東京地検もなにもかもが動くんですね、それは実におそろしいことですねえ

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月27日 (火) 07時10分

10月31日までの期間限定ブログ、
【日本を】10・27『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】
管理人の〔しーたろう〕でございます。

練馬のんべさま、記事の中で拙ブログをご紹介下さいまして、誠にありがとうございました。
おかげ様で、「集会&移動」につきましては無事に終了いたしました。
ですが、まだ請願書は31日まで受付があります。

そのため、拙ブログでは最後の周知活動を行っております。
これまでに、読者の皆さまのお手を借りまして、全国の神社庁、地方議員、日本商工会議所、商工会議所青年部、日本青年会議所へのメール連絡を終えました。
現在はロータリークラブ、医師会、自衛隊関係への周知活動を行っております。メール文例をアップし、これを皆様にコピー&ペーストで配布して頂いております。

締切りまで時間がありませんし、締切りと同時に拙ブログの更新も停止いたしますが、最後まで諦めずに、また次の機会に備えた周知も兼ねる意味合いで、皆頑張っております。
どんな国民も、こんな闇法案の存在を知れば絶対に賛成するわけがないのです。

練馬のんべさまも、こちらにお越しの皆さまも、何卒ご理解とご協力を賜りたく、それぞれにご家族ご友人への請願書のご依頼を最後までよろしくお願い申し上げます。

投稿: しーたろう | 2009年10月28日 (水) 23時23分

《  『不買』検索件数UP運動に参加しよう!! 》


スレ 『不買』の検索件数をひたすら上げよう
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/event/1256554464/l50

イベントとして「不買」や不買関連の言葉の検索件数をGoogleで上げることを目標にします。
検索件数を大幅に上げることでテレビのスポンサー企業に目に見える圧力を掛けることが狙いです。

         検索件数(10月28日9時25分現在)    前回からの増減

『不買』                     158万件         0                 
『不買  テレビCM』             25300件        -200
『不買  偏向報道』              21000件        +300
『不買  抗議』                 204000件       +28000  
『不買  スポンサー企業』          104000件        +13600

投稿: 花王・サントリー不買 | 2009年10月29日 (木) 21時28分

しーたろう様
お疲れ様でした。のんべは仕事は自席でマスクをして静かに、仕事後は真っ直ぐ家に帰るという半謹慎生活をしていたので参加できずに申し訳ない。もちろん、請願書には…まだ出してません、必ず期限内には出します。当然、まわりも誘って。

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月29日 (木) 22時08分

花王・サントリー不買さま
なんで不買運動?と思いましたが、スレの
「民主党連立政権に一方的に有利な放送を続けるテレビ局(特に地上波)の偏向報道を今すぐ止めなければなりません。
そのために、これまで無数の偏向報道への抗議を無視し続けたテレビ局や番組のスポンサーにいまだになり続ける企業に対し、不買運動の実行や周知を全力で行うことを通告」
を読んで納得しました。変態毎日新聞の広告主不買運動みたいなもんですね。

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月29日 (木) 22時11分

 実質、財務省主導の鳩山政権は前政権とほとんど変わらんどころか、一部では悪くなってるんじゃねえかと思わせる!

 ところで日刊ゲンダイ読んだけど、自民党復権の戦略として長妻大臣を「質問主意書」みたいな形で持ってねちねちと責めあげるって話だねぇ・・・。

 ところで落選した人が新人議員を鍛えるみたいな役職に就かせるのは異常だと思う、もっとも今や大昔と化したニッポンの会社では‘研修室長’みたいな役職は出世レースから外れた人がやるのが定番であったワケであり、そういう意味からすれば深谷隆司氏がこのポストに就くことは、最高であると言わざるを得ない・・。

投稿: ナポレオン・ヒル | 2009年10月31日 (土) 02時46分

ナポレオン・ヒルさま
>財務省主導の鳩山政権は前政権とほとんど変わらんどころか、
>一部では悪くなってるんじゃねえかと
一部、ですか?

深谷氏の処遇について、その事実を私はよく知らないし、特に感想はありません。
なお、氏はもともとTOKYO自民党政経塾を主宰なさっているそうです。ご本人が教育には熱心なのかも。

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月31日 (土) 08時16分

 この集会、本当は会社を休んでも行きたいんですが、そうすると、忽ち明日から路頭に迷う事に成りかねない(嗤)。

 中川さんの追悼は自分の中で毎日しているつもりです、今度旭日大綬章を貰うのだそうですが、それよっか、公的にちゃんと名誉を回復する手段はなかろうか。

 せめて、誰かマスゴミを締め上げる奴はいないのか、と常々思っていたのですが、マスコミに民衆が躍らされている間はダメなんでしょうね、でも、レガシィメディアをCM出稿停止で兵糧攻めにして、新たなマスコミの立ち上がりを待つのが、最も有効で正しい選択ではなかろうか。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2009年10月31日 (土) 14時59分

ナポレオン・ソロさま

>中川さんの追悼は自分の中で毎日しているつもり
合掌

>公的にちゃんと名誉を回復する手段はなかろうか。
そうですね。靖國神社の末社として「憂国神社」でも建てられないものかしら。

>誰かマスゴミを締め上げる奴はいないのか…
仰せのように、CM兵糧攻めがもっとも有力な手でしょう。民主党の政策を支持するマスコミは、広告主に迷惑をかけているのだから、電話で広告主にその旨の攻勢をかける、などが有力なんでしょうね。あとは株主総会で質問するとか。

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月31日 (土) 21時23分

 竹中教授、田勢教授を受講する慶応、早稲田の学生はもはや映画‘猿の惑星’の主人公の同僚の如く脳みそにメスを入れられて‘ロボトミー’状態と化したとしか思えない!!
 
 竹中氏はぶれてない、自らが‘アメリカ人’であることを、アメリカの国益を最大限にすることが自らこの世に生まれたことの使命であることを・・。

投稿: ハマコーの永田町、あのときの話の曽野綾子さんは行って、行ってしまった、あの人は行って行ってしまった~~ | 2009年11月 1日 (日) 01時25分

『ハマコーの永田町、あのときの話の曽野綾子さんは行って、行ってしまった、あの人は行って行ってしまった~~』さま

本ブログコメントについてののんべのお願い
・単なる誹謗中傷、宣伝は禁止。
・乱暴な物言いは避けてください。
・本文を碌に読まないでのコメントは不愉快です。
・名前(無論ハンドル名でOK)の記入なし/複数使用も嬉しくありません。
に、見事に当てはまっているので(しかも今回だけではない)、今後はコメントなさらないようにお願いします。次回にはIP晒しなども検討します。

投稿: 練馬のんべ | 2009年11月 1日 (日) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/46584253

この記事へのトラックバック一覧です: 10・27「日本解体法案」反対請願受付国民集会&移動 -中川昭一先生への追悼-:

« 岡田外相への抗議文 | トップページ | 教育出版「中学社会歴史」批判その10(戦後) »