« 教育出版「中学社会歴史」批判その9(第二次大戦) | トップページ | 天皇陛下の稲刈り »

2009年9月27日 (日)

日本を破壊しようとする民主政権

『夫婦別姓導入へ…政府、来年にも民法改正案』(読売)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090927-OYT1T00001.htm

外国人参政権、戸籍廃止、夫婦別姓…日本破壊工作、家族崩壊の外濠を埋める作戦ですね。マニフェストに載っていない法案は大至急審議ですか。さすがは極左政権はやることが早いですね。

この夫婦別姓民主案は、子供の姓はどちらでもいい、というのがさらに無茶苦茶。教室に一卵性双生児がいて同じ顔なのに、小沢一郎君と鳩山由紀夫君、または、福島瑞穂さんと千葉景子さんだったら不気味です。

経済政策も酷い。補正予算停止で不況を深刻化させる。わざわざ円高容認発言をして円を急騰させる(円は強い方がいいけど急騰は困る)。徳政令を出すと宣言して金融株を急落させる。そして無意味な温暖化ガス25%(2005年比なら30%以上)減宣言をして、国民の所得を減らす。これが破壊工作でなくして何ですか。

防衛政策もすさまじい。与那国島への陸上自衛隊の配備を「隣国を刺激する政策」として撤回とは、喜ぶのは中共だけ。尖閣諸島どころか沖縄を放棄するつもりでしょう。
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090924AT3S2402J24092009.html

外交も言うまでもない。東アジア共同体などと、中共の属国宣言を行ったのは売国行為。オバマ大統領と鳩山首相の会談では、握手のすぐ後に鳩山首相が手をズボンで拭ぐったのも酷い。人種差別主義者であることを白状したもの、オバマ大統領を激怒させたのは(オバマ大統領は大人だから表情には出さないけど)明らか。
Obama_hatoyama_2 写真クリックは拡大するだけです。映像は下のURL、1分25秒付近に注目。
http://www.youtube.com/watch?v=6NNxn5CAoeQ&feature=player_embedded

これほど酷い政権はいくらなんでも史上初。さっさと崩壊してもらうしかないようです。自民があてにならないので、どうしたものか…

|

« 教育出版「中学社会歴史」批判その9(第二次大戦) | トップページ | 天皇陛下の稲刈り »

コメント

nosmoking 夫婦別姓を主張してきたのは左翼のいる民主党と連立を組んだ社民党の福島瑞穂(日本人の血は流れていない)である。福島瑞穂は夫婦別姓を昔から実践しており、夫は左翼活動家の海渡雄一である。
法律で自分の行為を正当化すると同時に、国民に半強制的に夫婦別姓を強要し、左翼活動家同士が社会の不安定化をねらう意図がある。
福島瑞穂は海渡雄一と共に沖縄は日本の領土でないとして、米国が占領していた沖縄の日本への返還阻止活動を行ってきた実績がある。
生得的に反日活動に生きがいを見い出してきた女性である。

投稿: 在日民主党 | 2009年9月27日 (日) 19時38分

 鳩山・オバマの対談の報告から感じるのは、人間として持つべき基本的なモラルさえも鳩山は持って居ないのか、と云う事です、握手した里で手を拭く等、下劣の極みである。

 先だっての演説で示した東アジア共同体の推進ですが、その背景を友愛=アナキズムに依拠して見せて居るが、実は幼児的で、腰の抜けた利己主義でしかない、日本人とは、此の貧しい国家観をもつモノを一国の総理大臣に選出する国民であったのだ。

 失笑を買うのは当たり前でしょう。

 一般人に比しても、垣間看て取れる破綻した人格から来る「トンデモナイ」印象、ワイフの奇矯な言動、その経歴・・等々、宗教モラルの強い国民から見れば、何処から看てもまともではない。

 鳩山総理大臣の言動は、正に国辱ものですね。

 是で、日本でも有数の名門政治家の血統を持ち、とぷ大随一の最高学府で学問を修め、政治家に転じて以来、何十年もその座に悠然として来られたと云うのですから、尚更に情けない。

 日本のエリートとは、一面で斯くも非常識なのだと云う証明の様な人物だ。

 私ものんべさんの仰るように、国民が思い知らねばならないとは思いますが、余りの酷さに閉口してます、未だ、フフンチンパンジー福田の方が、ナンボかマシですね。

 彼の存在自体、日本の恥です、倒閣運動を始めても遅くないと確信しました(嗤)。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2009年9月27日 (日) 21時15分

在日民主党さま
コメント有り難うございました。

投稿: 練馬のんべ | 2009年9月27日 (日) 21時35分

ナポレオン・ソロさま

>人間として持つべき基本的なモラルさえも
>鳩山は持って居ないのか
残念なことにそのようです。

>日本人とは、此の貧しい国家観をもつモノを
>一国の総理大臣に選出する国民
残念なことです。

>鳩山総理大臣の言動は、正に国辱ものですね。
仰せの通り。わずか2週間でこれだけ日本を毀損できるとは、並大抵な者でないことだけは間違いなさそうです。

>フフンチンパンジー福田の方が、ナンボかマシですね
比べること自体フフフクダ元首相に失礼でしょう。比較できるのは唯一、村山元首相だけが、村山元首相ですらまともに見えてしまいます。

>彼の存在自体、日本の恥です、倒閣運動を
>始めても遅くないと確信
その通りです。手段を考えないと…

投稿: 練馬のんべ | 2009年9月27日 (日) 21時41分

夫婦別姓とかマスゴミ受けの良い話題で目眩ましておいて
ドサクサでの戸籍制度解体が真の狙ひのやうな気がします。

投稿: 葦原屋 | 2009年9月28日 (月) 23時45分

葦原屋さん
なるほど、本命はそこですか。戸籍がなくなれば出自がわからなくなって、通名を使う人たちにまことに便利ですね。

投稿: 練馬のんべ | 2009年9月28日 (月) 23時54分

>約7.1兆円に上る必要財源は、近く準備会合を開く行政刷新会議を中心に歳出の見直しで捻出(ねんしゅつ)する。

子ども手当のばらまきのために、これまで政府がやってきた公共事業や中小企業向け融資などを止めれば、多くの人が職を失い自殺者は激増する。

一般会計予算が50兆円(手をつけられない国債費などを除く)なのにそのうち7兆円も予算を停止すれば何が起きるか、恐ろしい。

国民は改革を望んでいる。しかし革命は望んでいない。

投稿: haru | 2009年9月29日 (火) 08時12分

haruさま
>7兆円も予算を停止すれば何が起きるか、恐ろしい
日本破壊工作なんでしょうか…

>国民は改革を望んでいる。しかし革命は望んでいない。
まさに仰せの通り!

投稿: 練馬のんべ | 2009年9月29日 (火) 19時17分

小さい頃から女の子はよその家の人になるんだから・・・といって育てられました。それが結婚後の覚悟・忍耐に繋がり、何年も経て今の平和で楽しい我が家があると思っています。

別に女性だけとは限りません。結婚するどちらかの名字が変わり、新しい家庭を作りあげていくことを二人で決意して、異なる価値観(元は名字の違う家に育ったのだから当然です)を持つ二人が試行錯誤しながら家族の絆を強めていったのが日本の伝統ではないでしょうか。

たかが名字、ではないのです。名字が家庭をつくり、家庭で子供が育まれるのが日本だと、なぜ少子化担当大臣が気づかないのでしょう。
普段、子供の権利を主張している人なら尚更、子供が安心できる環境とは何か、真剣に考えて欲しいです。

長い目で見れば、高速道路やダムの問題よりずっと重要なこと。社民のマニフェストなんて誰も支持していないのに、たまたま大臣になったからと法制化されたらたまりません。

投稿: milesta | 2009年9月30日 (水) 17時59分

 「今から慎重に検討する」・・事だらけの釣りマニュフェストに対して「既に法案も用意してある」裏マニュフェストの動きは素早いですね。
 釣りマニュフェストに釣られて揚げ足取りなんかしている場合ではなく、真に危険な亡国法案を潰さねばなりません。
 TBダメみたい・・
http://tonogodz.blog70.fc2.com/blog-entry-447.html

投稿: tono | 2009年9月30日 (水) 20時20分

 申し訳ありません。
 TB掛っていました。coldsweats01

投稿: tono | 2009年9月30日 (水) 20時22分

milestaさん

>小さい頃から女の子はよその家の人になるんだから
うちでもそう言い聞かせています。かみさんもそう言われて育ちました。

>結婚後の覚悟・忍耐に繋がり、何年も経て今の平和で
>楽しい我が家があると思っています。
泣きたくなるくらい素敵なお言葉。こればっかりは男性が言うと「女性差別」と袋だたきに遭うのは確実なお言葉です。

>別に女性だけとは限りません。結婚するどちらかの名字が変わり
>新しい家庭を作りあげていくことを二人で決意して、異なる
>価値観(元は名字の違う家に育ったのだから当然です)を持つ
>二人が試行錯誤しながら家族の絆を強めていったのが日本の伝統
その通り!口を挟む余地は一切ありません。

>たかが名字、ではないのです。名字が家庭をつくり、家庭で
>子供が育まれるのが日本だと、なぜ少子化担当大臣が気づかない
千葉女史も福島女史も、並の保守では太刀打ちできないほどよくご存じなのだと思います。この伝統がある限り、左巻きは日陰者であることも。だからこそ壊したいのでしょう。

>子供の権利を主張している人なら尚更、子供が安心できる環境とは
「子どもの権利」(あえて「子ども」と書きます)とは、「子ども」が好き勝手して大人にならないまま自爆する自由だけを主張する人たちですから…

>長い目で見れば、高速道路やダムの問題よりずっと重要なこと。
はい!

>社民のマニフェストなんて誰も支持していないのに、たまたま
>大臣になったからと法制化されたらたまりません。
まさに。

投稿: 練馬のんべ | 2009年9月30日 (水) 21時21分

tonoさま

>「今から慎重に検討する」・・事だらけの釣りマニュフェスト
笑えるくらい準備されていませんね。

>「既に法案も用意してある」裏マニュフェストの動きは素早い
さすがに見事です。なぜ政権を欲しがったのかよくわかります。

>揚げ足取りなんかしている場合ではなく、真に危険な亡国法案を
>潰さねばなりません。
はい。頑張りましょう。

投稿: 練馬のんべ | 2009年9月30日 (水) 21時24分

のんべさん、こんばんは。

私もこの夫婦別姓は反対です。
結婚し、一つの家庭を築く時に絆は生まれます。
絆の証が姓だと思うのです。
結婚は夢と理想だけを追うものではありません。
現実が待ち受けてますが、その現実を乗り越える
のが家(姓)の絆だと思うのです。
夫婦別姓って同棲みたいでイヤですねぇ。

投稿: ぴよぴよ | 2009年10月 1日 (木) 21時40分

ぴよぴよさん
>結婚し、一つの家庭を築く時に絆は生まれます
>絆の証が姓
>その現実を乗り越えるのが家(姓)の絆
素敵なお言葉、仰せの通りですね。

>夫婦別姓って同棲みたいでイヤですねぇ。
ほんと、けじめがなくなりますね。略奪婚の鳩山首相が推進するのは納得できる話です。

鳩山政権にはこの歌がお似合い。怒りそう(笑)

♪ケジメ ケジメのないあなた
ケジメ ケジメなさいあなた
(中略)
ミ・ジ・メ ジメジメと
地味にめげるだけ
致命傷だね優しさ(友愛?)は
ワッショイ! ワッショイ! ワッショイ
カ・カ・カ 恰好つけりゃ
ビ・ビ・る はずだよね
サヨナラ言おうか
自分でちゃんとできないのなら……ダメダメ!

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月 1日 (木) 22時13分

仕事では旧姓を使っていますが、
いわゆる「通称」という位置づけで特に問題ありません。

ただ、改姓届は想像以上に多く必要で、煩雑だったのは事実です。
フリーの私の場合、担当者がいる部署に改姓届を出しても、
個人情報云々のために経理担当者には連絡できないらしく、
給与が通称(旧姓)宛に振り込まれ、入金されなかったことも。
ですから、銀行口座などに「旧姓と新姓の両方を登録できる」
くらいの制度があったら嬉しいな、とは思っています。

とはいえ、“夫婦別姓”は羊の頭っぽいですよね。
どんな狗肉が待ち受けているのでしょう???

投稿: m♪ | 2009年10月 2日 (金) 02時55分

m♪さま
改姓届は面倒ですよね、お気持ち分かります。

「夫婦別姓」について賛成、という人の多くは、よく聞いてみると「通称としての旧姓使用」(羊頭)がほしいからなのですが、「夫婦別姓」論者は質問事項に「通称としての旧姓使用」を入れることはありません。それでは「家族の絆を弱める」(狗肉)ことはできないので、フェミニズムの目的が果たせないから、らしい。

それにしても「子ども」の姓がばらばらもあり、とは想像を絶するスサマジキコトと思いませんか?

PS.羊頭はともかく狗肉は日本人は食いませんね。
古代シナ史では、「狗殺し」の肉屋は普通の存在(劉邦の手下のハンカイが最も有名)、人肉を食う話も当たり前(易牙など話に限りなし)だけど、どちらも日本人には理解を絶する話…

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月 2日 (金) 04時41分

戸籍廃止を目指す前段階としか思ってないくせに、選択の幅が広がるなどと、たわけた建前をよくもまあ。こんな悪法基本的に大反対ですが、百歩譲って、いや一万歩譲って許容できるラインを引くとしても、子のいない夫婦間でのみですかね。でもそれなら通名で事足りるでしょう。

実子養子に限らず、お子さんのいる夫婦では絶対ダメこんなの。両親の苗字が違ってどちらか選べなんて子に迫るのがどんな残酷な行為か想像もしないんでしょうかこいつ等は。というか分かっててやってるのか。

仮に実施されても普通の夫婦なら現行と変わらない夫婦同姓を選ぶと思います。逆に言えば、あえて別姓を選ぶ人は、自分達には『同姓では都合の悪い事情』がありますよと対外的に告白しているようなもの。考えようによっては一種の・・・踏み絵?

郵便屋さんや宅配業者も住所録の整理など何かと大変になるでしょうねえ。なにせ急に同じ住所で違う姓の家があっちこっちできちゃうわけだから。自分達の主張を通すことばかりに夢中で、どこにどんな影響を及ぼすかなんてろくに考えてないんだろうなあきっと。

投稿: 名無し | 2009年10月 2日 (金) 08時54分

たびたびお邪魔します。
一時期、母の旧姓を、養子縁組なしに名乗れたらと考えていたので、
子どもの姓が選択できる制度(の、羊頭の部分)には興味があります。
「アメリカで日本の両親から生まれた子ども」の国籍選択みたいに、
本人の成人時に選択できても良さそうですが、
この羊頭を認めるためには、狗肉も認めざるをえないわけで……。

投稿: m♪ | 2009年10月 2日 (金) 14時58分

 以下は私見です。

 社会の最小単位とは夫婦だと思います、他人同士の男と女が知り遭って恋が芽生え結婚する、親子関係が生まれるのはその後です、中にはウチの様に子供が出来ない家庭も出てきますが、それでも社会の最小単位の家族なのです。

 結婚した証に一つの姓を選択する事に何の問題があるのでしょうか、新しい系譜の原点と成る可能性さえある訳ですから、誇らしい気持ちになっても、みじめとか差別されている等と思った試はありません。

 それとも、独り者を元の家族の所属にしているのが気に食わないのでしょうか、結婚しないと一人前に扱わない事が無言の圧力になっているのでしょうか、贅沢な悩みですね、だって、心配して、文句まで云ってくれる親が居る訳ですから。

 社会で名前が変わったら都合が悪いとか不利になるというのなら、旧名で通せばいいだけ、但し、自己責任でですが。

 社会の伝統を変えて習俗を変質させようと云う社会破壊工作の手段そのものでしかないのに、全く危機感を覚えないのでは、頭の中身は知れていますね。

 夫婦別姓のしきたりが「姓名を絶やさない」のに有効なら、何故、シナや韓国では次々に姓が絶えて浮くのでしょうか、例えば、古代の武将にして書家であった顔真卿の顔氏が今どれ程残っているでしょうか、そのほかにも、歴史で有名な諸葛氏とか欧陽氏はドゥでしょう、司馬氏(晋)姫氏(周)の嘗て王室の名前でさえ余り聞きません、シナでは姓の種類が約100~1000位に収束する傾向にあるそうな、韓国は系譜が無茶苦茶ですからあてに成りません。

 これに対して、夫婦同姓の日本では、残存する姓の種類は10万以上あるとも謂われています、この逆転現象の原因は何なのでしょうか、其れを明らかにしてから此の別姓問題を議論すべきではないでしょうか。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2009年10月 2日 (金) 20時10分

名無しさん
無茶苦茶な「権利」概念を持つ連中は嫌ですね。
親には子供を不幸にする「権利」。「子捨て」する「権利」
子供には自らキチガイに育つ「権利」
「革命」を目指す極左の考えそうなことです。

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月 4日 (日) 07時05分

m♪さま
仰せのことはよくわかります。民主党と称する極左連中の目指すところとは月ス、日本の伝統に沿ったお話ですから、連中が聞いたら驚き慌てるかも。

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月 4日 (日) 07時20分

ナポレオン・ソロさま
ご存じの通り、シナ朝鮮の夫婦別姓は、女性は家に入れて貰えないで奴隷にすぎないことを表現していますね。並大抵でない男尊女卑の思想です。
その伝統は今の韓国にも色濃く残っていますね。恋人時代は猛烈にアタックするのに、ひとたび妻になったら恐ろしく冷遇し虐待、という例が極めて多いやに聞きます。そういう国で女性が立ち上がって極左フェミニズム運動を起こすのはわかります。
日本は歴史的に女性が優遇されてきた国。伝統的に女性が財布を握るのが当たり前ですが、そんな伝統、他の国ではあり得ない話でしょう。その美風を持つ日本に、極左フェミニズムを持ち込まれても迷惑なだけです。

シナ朝鮮の姓が極めて少ないこと、朝鮮の場合は白丁階級がみな両班の姓を名乗ったからなんでしょうかね。日本人には考えにくい話です。

投稿: 練馬のんべ | 2009年10月 4日 (日) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/46328018

この記事へのトラックバック一覧です: 日本を破壊しようとする民主政権:

» 「裏マニフェスト」、着々実行中? [中小企業診断士えんさんの視点!]
 9月21日のブログでも書いたとおり、民主党政権は、マニフェストに明記した「子供 [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 20時50分

» 佐賀県中央児童相談所と佐賀県婦人相談所の悪意(1)〜 [婦人相談所 女性相談所 児相 反対&撲滅!アンチ異常&悪質フェミニスト]
ことの経緯について(1) 今から2年前に、次女は中学生1年になりました。 特にその頃から次女の態度や発言に異常が感じられました。 次女は学校の成績は優秀までは無いのですが、知能指数などから みても学習が本人のやる気があれば出来る方なので頭は悪くない と言うのが私からみた親ばかを抜きにした見方でした。 同学年ですが年は次女より一つ上に長女がいます。 次女が通う中学校の特殊学級にいます。 長女は知的障害があり小学校就学前に障害がわかり 教育委員会に掛け合い実年齢よりも一つ下げて小学校 一年から次女... [続きを読む]

受信: 2009年9月28日 (月) 02時17分

» オバマは知っていた・2度ある核は3度ある [米流時評]
   ||| 核施設暴露で孤立化するイラン |||  国際協定を3度も破棄したイランの核施設に、国連の経済制裁強化を図るオバマ  ブッシュ時代のイラン核摩擦との相違点: 英仏に加えロシア・中国も包囲網に ブッシュが退位して、オバマの時代へ。 いよいよ本格的な中東平和の道程が見えてきた…… と思った矢先の、イランの核の陰謀暴露。 そのショックもまだ覚めやらぬ昨日今日と、イランの砂漠では、オバマに秘密核施設を暴露されて、反撃にトチ狂った Qods イラン革命防衛軍が速攻連発で、ミ... [続きを読む]

受信: 2009年9月29日 (火) 21時08分

» 化けの皮 [トノゴジラの放言・暴言−大和櫻塾]
 政権を取った民主党と下野した公明党が、本性を現し始めた。  民主党は、高速道路無料化だの子供手当て26,000円だのダムを止めるだのと、マ... [続きを読む]

受信: 2009年9月30日 (水) 20時15分

» 『その名にちなんで』 ジュンパ ラヒリ [本からの贈り物]
その名にちなんで (新潮文庫)(2007/10)ジュンパ ラヒリ商品詳細を見る 「ゴーゴリ」、このベンガル的でもアメリカ的でもない名前が、アメリカに... [続きを読む]

受信: 2009年9月30日 (水) 21時48分

» 速報!M8サモア地震津波で死者100名以上 [米流時評]
  ||| 南太平洋サモア地震津波で死者多数 |||  米領サモアでマグニチュード8.0の強震発生、南太平洋全域沿岸に津波警報発令 【第1報・サモア地震発生】 米領サモアでマグニチュード7.9の強い地震発生 米国東部時間 2009年9月29日午後2時16分 ワシントン発 |現地時間で29日朝、南太平洋の米領サモア沖合でマグニチュード7.9の地震が発生。この影響でサモア西方のニュージーランドほか、南太平洋全域の島々に対して津波警報が発令された、と米国連邦政府から発表された。 【第2... [続きを読む]

受信: 2009年10月 1日 (木) 17時30分

» 佐賀県総合福祉センター 佐賀婦人相談所 佐賀県中央児童相談所の悪行悪意 [婦人相談所 女性相談所 児相 反対&撲滅!アンチ異常&悪質フェミニスト]
平成21年2月23日佐賀児童相談所の紹介で、佐賀婦人相 談所に行きました。 理由はいろいろあるのですが、後日ということで。 佐賀県総合福祉センター 〒840-0851 佐賀市天祐1-8-5 電話 0952-26-1212 FAX 0952-23-4679 佐賀県の婦人相談所は佐賀県の児童相談所とつながっていて子供たちの声が聞こえます。 佐賀婦人相談所の簡単な見取り図を記載します。 その前に大切なことをお話したいと思います。 婦人相談所という所は行政機関だからと思って安易に行くも... [続きを読む]

受信: 2009年10月 3日 (土) 05時24分

« 教育出版「中学社会歴史」批判その9(第二次大戦) | トップページ | 天皇陛下の稲刈り »