« 朝日ルが麻生閣下の演説を妨害! | トップページ | 民主党のみなさん、おめでとうございます。 »

2009年8月30日 (日)

いよいよ憲法完全無視の政権誕生

民主・小沢氏:衆院解散以来初の街頭演説 高知の2カ所で』(毎日)

この記事、書いているのは29日ですが、選挙が終わった30日の20時に公開予約しました。この記事が公開される頃は、民主党政権が誕生しているのでしょうね。おめでとうございます(棒)。

『小沢氏は「国民生活を無視した自民党に投票して政治に文句を言う資格はない。棄権する人も同じ」と強調。』

いくらなんでもこれは酷い。自民党に投票したり棄権した人は、政治の批判をしてはいけない。民主主義をなんだと思っているのでしょうか。言論の自由、つまり政治を批判する自由を定めた憲法違反であること、明確です。

民主主義国家の近代憲法に対する重大な挑戦です。日本はどこかの国ではありません。

麻生首相の「失言」とやらとどちらが重大なのか明白。もし同じことを麻生首相が話したら、マスコミが失言どころかキチガイ扱いして大騒ぎするのは確実。

憲法違反発言は代表代行に留まりません。鳩山代表などが推し進める地方参政権は、公務員を選ぶのは国民固有の権利と定めた憲法に違反すること明らか。

憲法ではないけど、教育の政治的中立を定めた教育基本法を無視する輿石議員。

さあ、いよいよ憲法など徹底的に無視する民主党政権の誕生したことでしょう。おめでとうございます(棒)

|

« 朝日ルが麻生閣下の演説を妨害! | トップページ | 民主党のみなさん、おめでとうございます。 »

コメント

国会議員は憲法を無視できません。

投稿: | 2009年8月30日 (日) 21時01分

?さま
仰せの通り、日本国憲法第九十九条には
「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。」
とあります。この遵守義務を破る議員が続出するのでは。

投稿: 練馬のんべ | 2009年8月30日 (日) 21時07分

コメントありがとうございました。
民主党政権。不安>>期待です。
ほんとに大丈夫なんでしょうか?日本。
民意を反映したと言って好き勝手やるのでは・・・心配です。日教組支配の日本。最悪です。

投稿: にたろう | 2009年8月31日 (月) 00時17分

にたろう様
どうなるんでしょうね。のんべは、来年の参院選までは音無の構えでバラマキ放題、そこで民主が勝てばやりたい放題、というシナリオを考えているのだろう、と思ってますけど…

投稿: 練馬のんべ | 2009年8月31日 (月) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/46059459

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ憲法完全無視の政権誕生:

« 朝日ルが麻生閣下の演説を妨害! | トップページ | 民主党のみなさん、おめでとうございます。 »