« 日の丸を切り刻む民主党(怒) | トップページ | 日本国憲法を読んでみよう(その12.国民権利義務その7) »

2009年8月18日 (火)

八百万の神に祈り、日本人の心を取り戻そう

Tokyo_daijinguu_mist今日、飯田橋の東京大神宮に参拝、ドライミストがとても涼しげ。

敗戦の日は自宅でのんびり、翌16日、靖國に参拝。

神社に祈ることはいつも同じ。どうか日本をお守り下さい、と。のんべは自分のために祈らない偽善者か?と突っ込まれそうですが、自分だけ守って貰っても仕方ないので、のんべも含む日本を守って貰いたい、と思うわけです。

日本を大切に思う皆さま、どうか神社に行って八百万の神に祈って下さい。「苦しいときの神頼み」と嗤う奴は、ご勝手にどうぞ(笑)

八百万の神は、我々が心から誠意を示せば、かならずや日本を護って下さいます。心から祈って、八百万の神に恥じない日本人の心を取り戻しましょう。

八百万の神とは、私たち日本人が祈る心そのものです。私たち日本人が祈る心を忘れれば、八百万の神もお隠れになります。でも、私たち日本人が祈る真心をもてば、その力は並大抵のものではありません。必ず神風が吹きます。

多分、今度の選挙では我々の思うようにはならず、その後は大変な思いをすることでしょう。それは、我々日本人が、そして某A党が日本人の心を亡くしてしまったから。いくら、今と先々代の首相が素晴らしい心を持っていても、靖國に日本を代表して参拝するという態度を示すことができないようでは、そりゃあ英霊だってお怒りになります。教育基本法に「我が国と郷土を愛する…態度を養う」と書いておいて、首相が見本を示せないようでは、もはや日本人の心を亡くしている、と言われても仕方ありません。某A党を支えていたのは我々日本人です。某A党を力一杯批判しましょう(本気)。天に唾しましょう。

国旗を「友愛」してしたり顔している某B党は論外、でも多分政権を取る。それは「日本は一度「友愛」されて第二の敗戦を味わえ、今のままでは日本人の心は失われたままだ」という神のお怒りでしょう。

Hinomaruもう一度書きます。八百万の神に心から祈りましょう。心から祈って、八百万の神に恥じない日本人の心を取り戻しましょう。八百万の神の怒りを受け止め、辛抱して頑張りましょう。そうすれば、「友愛」など恐れるに足らず、必ず神風が吹いて、明日の日本は必ず取り戻せます。

|

« 日の丸を切り刻む民主党(怒) | トップページ | 日本国憲法を読んでみよう(その12.国民権利義務その7) »

コメント

 日刊ゲンダイでは岡田幹事長のスキャンダルを投票日3日ぐらい前に発表するそうでこれが‘転換効果’を産み出すと・・・!!

投稿: アギーレ‘民’の怒り | 2009年8月20日 (木) 01時47分

アギーレ‘民’の怒り 様
日刊ゲンダイといえば自民党を毎日罵倒し続けた夕刊紙。急に掌を返すでしょうか?と思う反面、要するに「売れればよし」だから、なんかやるかも知れませんね。

PS.試しに「岡田 イオン スキャンダル」でググって…

投稿: | 2009年8月20日 (木) 02時06分

 ‘官僚たちの夏’の原作者・城山三郎氏の別の労作‘冬の派閥(主役尾張藩主慶勝と勤皇派・金鉄組)’を読み、‘朝命’にギモンを感じた・・・!!

投稿: 尾張藩主慶勝の責任力 | 2009年8月21日 (金) 01時19分

尾張藩主慶勝の責任力さま

コメント有り難うございました。

投稿: 練馬のんべ | 2009年8月21日 (金) 07時09分

八百万の神神については、小生はちょっと考えが違いますが、神に祈りを捧げたりするのは自然な当たり前の行為だと共感するしだいです。
また翻訳憲法をどんどん斬って下さい。
国益を損ねる民主党が今度の選挙では勝ちそうですが、われわれは国に期待せず、あくまで一市民としての良識をもって生きていきたいと思っています。
お暇がございましたら小生のブログ「昔男の流」を見に来てください(ぺこり)。

投稿: うたのすけ | 2009年8月21日 (金) 11時13分

うたのすけ様
ご訪問ありがとうございます。神に関する考え方はいろいろあって当然、独善的なものでなければ大いに尊重いたします。

貴ブログにもぜひ伺おうと思っています、そのときはどうかよろしく。

投稿: 練馬のんべ | 2009年8月22日 (土) 18時33分

わが身1人の安泰を図っても、事によっては無意味な場合も少なくありませんから、「日本国の安泰」を祈る。正論ですな。(^∀^)

投稿: DUCE | 2009年8月22日 (土) 18時33分

DUCEさま

>わが身1人の安泰を図っても、事によっては無意味な

そうなんですよね。ついでながら

我が身一人が良ければそれでいい=個人主義

と勘違いしている連中、大杉です。特に「リベラル」と称する連中、ほとんどそうじゃないかなあ。「故人主義」と勘違いしている某ぽっぽとやらもいますけどね(笑)

投稿: 練馬のんべ | 2009年8月22日 (土) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/45965478

この記事へのトラックバック一覧です: 八百万の神に祈り、日本人の心を取り戻そう:

» 謎の貨物船カーボベルデ沖で発見!ロシア人乗組員は無事 [米流時評]
  ||| 見つかった貨物船の解けない謎 |||  ロシア政府発表「大西洋航行中消息を断った大型貨物船、カーボベルデ沖で発見」  ロシア人乗組員15名全員無事で、ロシア海軍戦闘艦に収容、事件の顛末は調査中 カーボベルデ共和国、通称カーボベルデは、 大西洋の南、アフリカの西沖合いに位置する バルラヴェント諸島とソタヴェント諸島からなる共和制国家。 マクロネシアの島国であり、元ポルトガル領であった。  カーボベルデ諸島は、西アフリカから約375km離れた場所に位置し、  10... [続きを読む]

受信: 2009年8月20日 (木) 15時44分

» どこまで本当なのやら [平成21年 日本躍進・発展の年]
 マスコミの世論調査がますますあてにならない事を、良識あるブログを巡回してると感じます。  代表的なところで【花うさぎの「世界は腹黒い」】様の以下のエントリーです。 『立ち上がった皆様に「最敬礼!」』 http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1185595/  マスコミが電波や紙面を使って行動する一方で、有志(あるいは勇士)がこのように行動している。  継続的に行動してる方々にはこのような人も。 【行政書士、社労士のぼやき】 『今日も明日も元気... [続きを読む]

受信: 2009年8月23日 (日) 10時34分

« 日の丸を切り刻む民主党(怒) | トップページ | 日本国憲法を読んでみよう(その12.国民権利義務その7) »