« ウイグル人虐殺抗議デモのお知らせ | トップページ | 日本国憲法を読んでみよう(その8.国民権利義務その3) »

2009年7月11日 (土)

選挙へGO!棄権で太る○○党!

(過去記事を加工し再掲します)

いよいよ明日は都議選。都民のみなさまは必ず投票しましょう。

憲法第十五条の1
『公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。』
に記載のある「国民固有の権利」を行使する唯一の機会です。

投票したい候補者がいないから行きたくない、ですか?のんべもそう思うときがよくあります。でも、例えば某政党の支持母体の人たちは雨が降ろうが槍が降ろうが選挙に行くわけで、相対的にその1票の価値を増やしてしまいます。

新標語

『選挙へGO!棄権で太る○○党!』

|

« ウイグル人虐殺抗議デモのお知らせ | トップページ | 日本国憲法を読んでみよう(その8.国民権利義務その3) »

コメント

イデオロギッシュを語れるほど、のんべさんの生活は楽なのですね( ̄ー ̄)

投稿: 未来予想図 | 2009年7月11日 (土) 05時19分

未来予想図さま
生活に苦しいと政治について意見をしてはいけないのでしょうか、不思議ですね。この記事にそのようなコメントをなさるとは、投票率が上がると困る某政党関係の方でしょうか。

投稿: 練馬のんべ | 2009年7月11日 (土) 05時53分

のんべさん、こんにちは。わたしは東京都民ではないので、参加資格はありませんが、東京都には近い所に住んでいるため、抗議活動の開催地が大半を都内で占めている事から、そちらの方では参加を心がけています。まあ、こちらの方は東京都に限らず、日本国全体にかかわる事が多いですからね。

投稿: DUCE | 2009年7月11日 (土) 10時20分

このブログを訪れる人はそうでもないでしょうが、政治に興味のない人たちに投票を呼びかけることが善いことなのか疑問があります。
自分で考えずにマスコミに世論操作された頭で投票することはやめてほしい。

また、テレビなどで「投票に行きましょう」と広報することは、結果に大きな影響をもたらす一種の選挙活動ではないか、公的機関がしてはいけないことではないかとも思います。
たいせつなのは、個人主義におちいりがちな人たちにふだんから政治に関心をもってもらうよう働きかけることでしょう。

投稿: 不透明人間 | 2009年7月11日 (土) 12時04分

DUCEさま
選挙権は全員一律に一票ですが、選挙民が政治家に対して主張する行動には一票以上の力がありますね。少しでもましな政治にするために頑張りましょう。

投稿: 練馬のんべ | 2009年7月11日 (土) 14時00分

不透明人間さま

>政治に興味のない人たちに投票を呼びかけることが
>善いことなのか疑問…
>マスコミに世論操作された頭で投票することはやめてほしい
ご意見、一理も二理もある正論かと思います。ただ、だから投票しないでは、某政党が喜ぶだけ。究極の選択…(苦笑)


>たいせつなのは、個人主義におちいりがちな人たちにふだん
>から政治に関心をもってもらうよう働きかけることでしょう。
はい、それは仰せの通りです。

投稿: 練馬のんべ | 2009年7月11日 (土) 14時05分

 天皇と同格の創価池田大作

投稿: 中選挙区状態でウハウハ、都議会選、またまた悪政の限りを尽くせるゾォー! | 2009年7月12日 (日) 01時39分

>練馬のんべ さん

投票したくても出来ない私(たち)の分まで投票をお願いします。

>不透明人間さん

初めまして。
ご高説、肯定できる部分も多々ありますが、どんな動機にしても
ひとたび選挙に行こうと思ったら、それなりに考えて
(たとえ、それが「聞いた事がある人」などの下らない理由でも)
投票するはずなのです。私は、その「考える事」そのものを
信じたいと思います。

投稿: ハーグ竹島 | 2009年7月12日 (日) 07時37分

 こんちは、お久しぶりです。

 名古屋に勤め始めて既に2ヶ月が過ぎました、15日には神戸から名古屋へ引越しです、其の為に昨夜帰って来ました。

 名古屋に引っ越したらPCを新購するつもりですのでIPが替わるでしょう。

 国政選挙が近い様です、民主党が張り切っているのは判らなくもありませんが、鳩ポッポやイオン岡田の話を聞いていても「政権交代」ダケで、肝心の「どんな国にしたいのか」が全く見えません。

 其れを言う頭が無いのなら元より、いえないのなら尚更、この政党に国を任せる事は大変危険です。

 マスコミの現政権のネガティブキャンペーンが年中行事の観があるこの頃、政治家であるのなら汚染の度合いは五十歩百歩と斜に構えて無視すると言うのなら、金権政治をも温存すると言う事でしょう、何処に革新足りえましょうか。

 此処で民主党が政権をとったとします、すると、野に下った自民党は強力な野党になります、彼等が小沢や鳩ポッポの政治にまつわる金を論えば、例え、民主党が政権を200以上の議席を取って手中にしたところでマトモな国会運営ができるワケが無い。

 理想論しか唱えない共産党や社民党と連立を組むのなら、彼等は迎合した時点で其の存在価値を喪失することでしょうから破綻は確実です、混迷は更に深まるでしょう。

 日本を混乱に陥れたい輩の思う壺でしょうね。

 落ち着いたら亦来ます。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2009年7月12日 (日) 09時05分

中選挙区状態でウハウハ、都議会選、またまた悪政の限りを尽くせるゾォー!様

陛下へあまりに不敬な記載、こんなこと書かないで下さい!
(学会批判の趣旨、理性では理解します。でも、畏れ多くも陛下と比較する形式で書かれると、つい感情的になること、ご了解ください)

投稿: 練馬のんべ | 2009年7月12日 (日) 10時12分

ハーグ竹島さま
はい。これからフリチベTシャツ着て(笑)、選挙に行ってきます。

投稿: 練馬のんべ | 2009年7月12日 (日) 10時13分

ナポレオン・ソロさま
お久しぶり、お元気そうでなによりです。

確かに民主の目指すのは「政権交代」だけ。今は「敵の敵は敵」で団結しているけど、いざ敵がいなくなったら、内部でも大混乱は確実ですね。日本も大混乱。もちろん喜ぶのはシナ朝鮮です…第2の敗戦を覚悟しなければなりません。

投稿: 練馬のんべ | 2009年7月12日 (日) 10時17分

>個人主義におちいりがちな人たちに

民主主義が個人の自由を守るためにあります。
個人主義であるからこそ投票する必要があります。

全体主義なら選挙はいりません。

投稿: | 2009年7月12日 (日) 20時37分

?さま
>民主主義が個人の自由を守るためにあります。
>個人主義であるからこそ投票する必要があります。
仰せごもっともです。ただ、不透明人間様のコメントの「個人主義」は、文脈から「利己主義」と読み替えて頂ければよいのでは。

投稿: 練馬のんべ | 2009年7月12日 (日) 20時52分

のんべ様、フォローありがとうございました。
しかしながら私のいう個人主義は、利己主義ではなく「他人に迷惑をかけなければ何をしようと自由だ」という考え方です。個々人の人格を尊重するなら全体主義も悪くありません。

のんべさんは実際に行動されているから尊敬します。私は、臆病なだけかもしれませんが、反日勢力から監視されていることを想定して匿名でコメントさせていただいています。

投稿: 不透明人間 | 2009年7月13日 (月) 20時45分

不透明人間さま
定義次第だと思いますが、のんべの立ち位置では
>「他人に迷惑をかけなければ何をしようと自由だ」
それは十分「利己主義」の範疇と思います。お互いを真に尊重し思いやる精神がない「個人主義」なんぞクソ食らえ…

投稿: 練馬のんべ | 2009年7月13日 (月) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/45593564

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙へGO!棄権で太る○○党!:

« ウイグル人虐殺抗議デモのお知らせ | トップページ | 日本国憲法を読んでみよう(その8.国民権利義務その3) »