« 北朝鮮ミサイル、日本政府方針を断固支持 | トップページ | 「博士の独り言」さんは攻撃に屈しない »

2009年4月 4日 (土)

さくらさくら

昨日(4/3)の昼休み、靖國神社の桜。

Tidorigahuti 九段下の駅で降りると武道館方面はすごい人…さては千鳥ヶ淵はとんでもないことに…と思ったら案の定、写真の通りです。

武道館では法政大学の行われていました。桜の入学式は嬉しいですね。

Yasukuni 靖國神社の桜は、概ね八分咲き、というところ。開花標本木はほぼ満開。来週半ばまでは楽しめるでしょう。

Yasukuni_haiden 参拝者もすごく多い。8月15日や元日ほどではないにせよ、それに次ぐくらいの多さですね。英霊もご機嫌な季節、まことに結構なことです。

Souren 所用があったので飯田橋方面へ。桜でいい気分になっている季節にまことに失礼な北朝鮮。でも、朝鮮総連前は静かなものでした。ミサイル発射の前日なんだから、「反戦」を謳っている市民団体が文句を言いに来てるものだと…そんなことあるわけないか(笑)

今日(4/4)、家族で昭和記念公園。

Shouwakinen_kouen すごい人出ですが、なんと言っても広いのでそんな感じはありません。桜はまだちょっと早いのが多いですが、満開の木もありました。菜の花やひなげしなどもとてもきれい。春爛漫ですね。

9jounokai 宴会している人々も多い。花見もいいもんです。中にはのぼりを上げている人までいました。「憲法9条を守りましょう」ですって。「9」というゼッケンを付けている人まで(右下に注目、写真クリックで拡大)。のんべのアサヒリではありませんよ。よりによって北朝鮮がミサイルを発射するという日に、まあ空気読まず盛り上がるのは結構なことでございますし、ネタ提供有り難うございました(笑)

|

« 北朝鮮ミサイル、日本政府方針を断固支持 | トップページ | 「博士の独り言」さんは攻撃に屈しない »

コメント

桜と言えば、我が家(と言ってもアパートですが)のどまん前には公園がありまして、今は桜並木状態であります。その為に、夜桜パーティに講じる人もおります。もっとも、それほどうるさくないですから、迷惑と言うほどではありませんね。

投稿: DUCE | 2009年4月 4日 (土) 22時31分

反戦を謳う市民団体が、総連前で抗議活動を行う予定です。
以下、その概要です。
なお、文章は思いっきり削ってあります。

------------------------

皆さまご承知の通り、北朝鮮は4月4日から8日にかけて
テポドン2号と思われる弾道弾を発射することを予告しています。
ならず者国家北朝鮮が事もあろうに日本へ向けて弾道弾を
撃つ事自体が戦争行為であり、この事態を看過する事は出来ません。

在日特権を許さない市民の会(略)は北朝鮮がミサイルを
発射した場合、即日北朝鮮の在日代表機関たる
朝鮮総連中央本部に対して断固として抗議の声をあげます。

【日にち】
平成21年4月5日~8日のいずれか北朝鮮が
ミサイルを発射した当日

【時間および集合場所】
発射の第一報から1時間30分後までに靖国神社第二鳥居の
そばにある境内茶屋前に集合してください。
集合後に朝鮮総連中央本部前にて抗議活動を行います。

【呼びかけ】
在日特権を許さない市民の会 他

投稿: ハーグ竹島 | 2009年4月 5日 (日) 00時43分

DUCEさま
桜の下でサケ、というのもまことに結構なことですね。まわりへの迷惑は最小限度にとどめる限りは、の前提付きですが。

投稿: 練馬のんべ | 2009年4月 5日 (日) 03時27分

ハーグ竹島さま
おお、それは真の反戦市民団体ですね。9条教徒=好戦団体と対極です。

投稿: 練馬のんべ | 2009年4月 5日 (日) 03時29分

 私は失職中の身で、こういう運動に参加するチャンスなのですが、簡単には動けない事情があって何処へも行けません。

 悔しい思いで一杯です。

 反戦って、反米の代名詞だった昔から考えると、拠り本質的なモノへと大きく前進したと言うべきかも知れません、今こそ下記の歌を捧げたい、詞の中味は全て、聖書に有る言葉の引用だそうですから、右翼も左翼も無い話ですが。
<「桜子のあすなろの家」より転載>
日々の移ろいに 心くじけそうになっても         Don't lose your way 
どうか自分を見失わないで                With each passing day
遥かな道をここまで生きてきたのだから          You've come so far
決してあきらめないで                  Don't throw it away
信じて生きていれば夢はきっと叶えられる     Live believing Dreams are for weaving
素晴らしい未来がきっと待っているわ        Wonders are waiting to start 
思いのままに生きて 信頼、希望、栄光      Live your story  Faith, hope & glory 
あなたの 信ずるものをどうか 見失わないで    Hold to the truth in your heart

※力を合わせて困難に立ち向かえば            If we hold on together
夢はきっと生き続けるわ              I know our dreams will never die
全てを越えていつか永遠の高みへといざなってくれる Dreams see us through to forever
そこではきっと輝く白い雲が遥かにたなびいているわ    Where clouds roll by
二人のために                        For you and I

人の心も吹き渡る風も                   Souls in the wind
時には行く手をさえぎられ折れることを学ぶでしょう     Must learn how to bend
それでも信ずる星を目ざして 最後まであきらめないで Seek out a star Hold on to the end
人生には山もあれば谷もある            Valley, mountain There is a fountain
いつか救いの泉が流した涙をすべてそそいでくれるわ  Washes our tears all away
言葉はあまりに もろいけれど               Words are swaying
人は敬虔な祈りを捧げる                  Someone is praying
安息の地を求めて                  Please let us come home to stay

 (chorus) If we hold on together I know our dreams will never die Dreams see us through to forever Where clouds roll by  For you and I

たとえ 闇に閉ざされても             When we are out there in the dark
私たちは輝く太陽を想うことができる          We'll dream about the sun
漆黒の暗闇の中にあってさえ             In the dark we'll feel the light
心を暖かく照らす陽の光を感じられる          Warm our hearts, everyone
それは全ての人に等しく与えられた恵み

心を合わせて困難に立ち向かえば            If we hold on together
決して絶えることのない夢が            I know our dreams will never die
遥かな永遠へといざなってくれる          Dreams see us through to forever
それは魂が到達しうる最高の高み            As high as souls can fly
輝く雲の波が果てしなく広がり               The clouds roll by
二人を迎えてくれるわ                    For you and I
<引用終了>

投稿: ナポレオン・ソロ | 2009年4月 5日 (日) 10時07分

ナポレオン・ソロさま
紹介有り難うございました。

投稿: 練馬のんべ | 2009年4月 5日 (日) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/44564363

この記事へのトラックバック一覧です: さくらさくら:

« 北朝鮮ミサイル、日本政府方針を断固支持 | トップページ | 「博士の独り言」さんは攻撃に屈しない »