« 豚インフルに慌てることはない | トップページ | 毎度おなじみのTBSやらせ »

2009年4月26日 (日)

シナノの屈辱から1年

426シナノ決戦の敗戦から1年。忘れてはいけないことを、書き留めてみます。

426sinano 中共工作員が紅旗を振り回し、長野市を占拠。(動画の一例

善光寺さんが、せい火リレーの出発地を辞退した、ということもありました。日本の仏教界の良心を示した素晴らしい行動でした。1年経った今日は、『チベット問題の犠牲者追悼  聖火リレー1年、善光寺で』(47NEWS)ということです。善光寺さんに感謝。

Dokugyouza_hantai 毒ギョーザ。危険極まりないシナ食品。東京では「エプロンデモ」。

Another_seika_2チベット、東トルキスタン、南モンゴルの悲劇。GWに来日したコキントウ皇帝に対しては、「コキントウ、ヒトゴロシ!」のシュプレッヒコール。動画「もうひとつの聖火リレー」

中共情勢は、北京五輪後も表面上平穏です。でも、チベットなどの悲劇は相変わらず、シナ毒食品が安全になったわけでもない。

繰り返します。シナノの屈辱、毒ギョーザ、チベットなどの悲劇。決して忘れてはいけません。

|

« 豚インフルに慌てることはない | トップページ | 毎度おなじみのTBSやらせ »

コメント

 この日は忘れ様が無い、何故なら私の誕生日でもあるからなんです(泣)。

 チェルノブィリでメルトダゥンが起った日でも有ったりするし、前日は、福知山の脱線事故が有った日だし、碌な話が無いのですが。

 のんべさん昨年は大変でしたね、怪我しなくて良かった、福田や高村が何故あんな売国的な指示を長野県警にだしたのか、そのウチ明らかにしてもらいたい、自国民を護るべき警察が、暴力を揮う外国民を擁護したのでは、間尺に合わない事夥しい、何の為に税金を納めているのか。

 最高責任者は彼の二人なのは明らかだから、どこかで、追求、釈明させましょう。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2009年4月26日 (日) 16時12分

ナポレオン・ソロさま
お誕生日おめでとうございます。

>福田や高村が何故あんな売国的な指示を長野県警にだしたのか、
>そのウチ明らかにしてもらいたい
まことに。酷すぎる話でしたね。のんべは当日は銀座にてエプロンデモ参加で、長野参戦はしませんでした。

投稿: 練馬のんべ | 2009年4月26日 (日) 16時37分

>のんべ様
>>長野参戦はしませんでした
 ソウでした、現地に行ってシナ人達と睨み合ったのは、花うさぎの旦那だった、失礼しました。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2009年4月27日 (月) 09時54分

ナポレオン・ソロさま
知り合いにも、参戦した人は何人かいます。みなさんまことにおつかれさまでした。

投稿: 練馬のんべ | 2009年4月27日 (月) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/44796421

この記事へのトラックバック一覧です: シナノの屈辱から1年:

« 豚インフルに慌てることはない | トップページ | 毎度おなじみのTBSやらせ »