« シナノの屈辱から1年 | トップページ | NHK「ETV特集」に注意せよ »

2009年4月26日 (日)

毎度おなじみのTBSやらせ

「これが二重行政の現場」…実はTBS依頼でやっただけ』(朝日)

『「これが『二重行政』の現場だ!」…「国道に差しかかると掃除をやめなくてはならない」「国道が通る交差点は国が掃除することになっているという」…二重行政の無駄を強調』
『府道路環境課によると、国道との交差点の維持管理は国の管轄。だが、業者は通常、効率を考えて国道との交差点もブラシで清掃』
『番組スタッフから「交差点でブラシを止めてくれないと取材にならない」と依頼』
『TBS広報部は「やらせとは言えないと思う」』

ポカーン…これが「やらせ」でない!「捏造」だから「やらせ」でない、のでしょうかね。

まあ、TBSの捏造報道なんてもういつものこと、驚くほうがどうかしてますね(笑)。これ以上書くのは時間の無駄、TBSが早く潰れますように。

|

« シナノの屈辱から1年 | トップページ | NHK「ETV特集」に注意せよ »

コメント

 TBSが春に改編した番組が軒並み一桁の視聴率にしか達しなくて焦って居るらしい。

 アップアップで溺死寸前を伝えられる毎日変態新聞とは資本関係が切れているらしいTBSですが、08年度決算で、97%減益を伝えられたTV朝日と同じく、偏向報道が響いて広告出稿数の減少も有って台所は火の車らしい。

 新編の娯楽番組は1桁の視聴率で、報道は偏向とやらせで充満して信用ゼロでは、早晩営業が立ち行かなく成るのは見えているでしょう、この前来日した共産シナの広報担当、党順位No.5に、資金援助のSOSでも打ちますか(笑)。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2009年4月26日 (日) 09時45分

ナポレオン・ソロさま
TBSの俗悪番組・偏向報道の視聴率の低下、慶賀の至りですね。

>共産シナの広報担当、党順位No.5に、資金援助のSOSでも
ははは。毎日中華人民共和国国歌とともにコキントウ皇帝塀下マンセー番組、なんていいかもしれません、視聴率は築地あたりでものすごく上がりそうです(笑)

投稿: 練馬のんべ | 2009年4月26日 (日) 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/44796649

この記事へのトラックバック一覧です: 毎度おなじみのTBSやらせ:

» 視聴率一桁王TBS やらせか勘違いか? [カメリア・シネンシスのココロ]
TBSの情報番組が「二重行政の無駄」と報道していた映像が、事実誤認に基づくやらせ [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 00時00分

» またTBSがやらかした [下町バカドールシアター]
TBS情報番組、「縦割り清掃」実は業者に依頼して撮影 さすがは天下のTBSである。 先日もみのもんたの番組で素人を無断で撮影して問題になった。 あれからまだ日も浅いというのに、この始末。 いっそのこと、TBSは報道をやめてしまえばいいのに。 問題となったのは、国と地方の「二重行政の無駄」について報じるVTRでのこと。 清掃車が府道と国道の交差点にさしかかった際、ブラシを上げ、国道を通り過ぎた後、再び府道を清掃したシーン。 国道は国が府道は府の管轄のため、こう... [続きを読む]

受信: 2009年4月27日 (月) 15時59分

« シナノの屈辱から1年 | トップページ | NHK「ETV特集」に注意せよ »