« 民主鳩山氏は本当に日本の政治家? | トップページ | ヒカルの碁、20日~再放送! »

2009年4月19日 (日)

海上自衛隊の活躍は日本の誇り

警護対象外、3回目の救助 ソマリア海賊対策で海自護衛艦』(北海道新聞)

Kyokujituki海上自衛隊のみなさまおつかれさまです。海賊から船を救助すること既に3回目という、実に素晴らしいご活躍、日本の誇りです。ご家族共々大変なことと思いますが、どうか頑張って下さい!

Somaria_husinsen (写真は海上自衛隊提供、海自ヘリがソマリア沖で発見した不審な小型船)

それにしても、この記事大笑い。『人道的な措置」として警護対象外船舶の救助活動をしており、今回で3回目。“脱法的”との批判もある。』

カルデロン一家のときは法律を破ってでもかわいそうだから日本にいさせろ、と言っていた人たちでしょう、それが海上自衛隊が海賊に襲われた船を助けたら「脱法的」ですからねえ。

北海道新聞さんとその愉快な仲間達は、不法滞在していたカルデロン一家は「かわいそう」で、海賊に襲われた船(法律を守っている船)はそうではないらしい。無茶苦茶でんがな(笑)

|

« 民主鳩山氏は本当に日本の政治家? | トップページ | ヒカルの碁、20日~再放送! »

コメント

如何に自国船舶「のみ」を護衛するのが意味の無い事かを示す出来事でよいと思ひます。今後の自衛隊の活躍に期待したいところです。

投稿: 葦原屋 | 2009年4月20日 (月) 13時00分

葦原屋さん
仰せの通りですね。政府も、いつまで現場の綱渡りの頑張りにおんぶにだっこではなく、現場が安心して仕事できるようにさっさと法案を通してほしいものです。

投稿: 練馬のんべ | 2009年4月20日 (月) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/44721388

この記事へのトラックバック一覧です: 海上自衛隊の活躍は日本の誇り:

« 民主鳩山氏は本当に日本の政治家? | トップページ | ヒカルの碁、20日~再放送! »