« 「世界は中共サマのもの」法案、強制執行でも絶対に妥協するな | トップページ | 報道機関は紙面電波の無駄遣いをやめろ »

2009年4月24日 (金)

NHKを批判する安倍氏他の政治家を応援

安倍、町村氏らがNHK番組を批判「偏っている」』(産経)

国内のみならず台湾からも猛烈に批判の声が上がっている「NHKスペシャル シリーズ・JAPANデビュー 第1回『アジアの“一等国”』」、典型的な左巻き番組ですが、いよいよ政治問題となりました。めでたし。

批判の声を上げていらっしゃる安倍晋三元首相、町村信孝前官房長官、中山成彬(なりあき)元文部科学相、稲田朋美衆院議員などのみなさま、強く応援いたします。

こんな番組続けるようでは、NHKは公共放送の看板を下ろしたほうがいいですね。受信料徴収などとんでもない話です。

なお、のんべはこの番組、全部は見ていません。一部のアップされているものをチェックしたのみ。放送前から左巻き日本ダメダメ番組に決まっているのは想像できたので、批判するため見るべきですが、テレビは1台あるのみ、家族に見せるわけにはいきませんでした。今後もこのシリーズを見ませんがら、もし記事にするにしても紹介以上のことはできません、ご容赦のほどを。

|

« 「世界は中共サマのもの」法案、強制執行でも絶対に妥協するな | トップページ | 報道機関は紙面電波の無駄遣いをやめろ »

コメント

NHKに対するささやかな反抗として、自分はこの機会に、
『台湾人と日本精神』 蔡 焜燦(著) (小学館文庫)
をコツコツ広めたいと思っています。
NHKが押し付ける「歴史」とは違う「歴史」もあります。
読みやすく、感動的な名著です。
お読みでなければ、ぜひ御一読を。

投稿: あ | 2009年4月25日 (土) 02時08分

あ様
紹介ありがとうございます。のんべも読みましたが実に素晴らしい本ですね。日本精神(リップンチェンシン)、自らを省みて思い切り恥ずかしくなった覚えがあります。
「愛する日本の孫たちへ」(猪股るー/桜の花出版/1575円)とあわせて読むのも素敵ですね。

投稿: 練馬のんべ | 2009年4月25日 (土) 07時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/44772306

この記事へのトラックバック一覧です: NHKを批判する安倍氏他の政治家を応援:

» ウリジナルな話 (35)ー 誰のための愛のテーマなの? [何となくドライブ・バイ 覗き見]
誰のための愛のテーマなの? 鳩山由起夫という男はそんなに「愛のテーマ」がお好きなら、先ずはアフリカの野生とまでは言わないが、上野動物園でいいからライオンのオリに入って「愛のテーマ」を説明して来ては如何か。 日本国内にはライオンと同様、そんな愛を理解しない、むしろ敵対し、スパイ、拉致を行なう在日北朝鮮人や在日韓国人が、その地方選挙権のプレゼントが鳩山由紀夫から届くのを心待ちにしている。 そんな彼らに「地方参政権」で すら「外国人」に与えたらどのようなことになるかは、鳩山由紀夫の元秘書の経歴と彼が次に目... [続きを読む]

受信: 2009年4月24日 (金) 19時26分

« 「世界は中共サマのもの」法案、強制執行でも絶対に妥協するな | トップページ | 報道機関は紙面電波の無駄遣いをやめろ »