« 伝統的な家族がいちばん | トップページ | 永久機関詐欺にご用心? »

2009年3月19日 (木)

WBC準決勝進出!

2009toppix_105_2 WBC、日本準決勝進出ですね。まずはめでたし。

それにしても、アジア予選以来、どこかのチームに勝つと、必ず次は韓国。というわけでまた明日韓国。もうやだ。

Dokurobee なんだか罰ゲームみたいですねえ。お仕置きだべえ…

|

« 伝統的な家族がいちばん | トップページ | 永久機関詐欺にご用心? »

コメント

のんべさん、こんにちは。

どくろべぇ様のセリフに笑いました。
韓国戦勝利はうれしいです。
あのお国の選手、マウンドに国旗をたてるで
しょう。
あの行動がもうげんなり。
テリー伊藤が怒ってました。

「マウンドと言う聖地に国旗たてるなんて韓国だけ
だ!他の国はやってない。聖地に国旗たてるなんて
非常識行動するんじゃない!」

って。
スポーツは勝国の所有物じゃないですからテリーの
意見には賛成です。

ジャパン~ガンバレ~

投稿: ぴよぴよ | 2009年3月20日 (金) 14時21分

ぴよぴよさま
今日の罰ゲームは無事クリア(苦笑)、さあ決勝トーナメントに期待しましょう。

それにしても、国旗をマウンドに立てる行為、ちょっと神経がわかりません。国旗を持ってスタンドのファンに勝利の挨拶をするくらいにしておけばいいのに、あまりに常識がありませんね。まあ、ますます世界中に嫌韓を増やすだけの自爆行為、我々は生暖かく見守って差し上げればいうのでは…

投稿: 練馬のんべ | 2009年3月20日 (金) 15時01分

 否、ホッとしました、韓国に負けても準決勝進出には代わりはないわけですが、マナーも知らない野蛮な連中に3連敗だけはして欲しくなかった、選手にもそう言う雰囲気がありありと窺えていましたから、尚の事気分がいい。

 2-1で勝って居たモノの、点が入らずイライラしてましたら、7回にホームランで追い付かれた時はイヤーな予感がシマした、唯、8回の青木のバントヒットは絶妙で、新鮮でしたし、稲場の当たりも火が出るような当たりで、グラブを弾いた分だけ不規則になって、ノーアウト1,3塁、茲でホームランを打っている内川に代打小笠原には、???、勝ち越すのには外野フライで好いところですからね、原は何やッてんだか、読売主催だから巨人選手を使うのか、と、心配してたら、小笠原らしい食らいつくようなヒット、その後2点を追加し、9回には、ヒットで出たイチローを中島が送って、青木がクリーンヒットで返すと言う、黄金パターンで1点ですからね、打線の調子が上向いたのを看て嬉しかった。

 準決勝はアメリカのようですが、前回と同じくジャッジが心配ですね、今日のジャッジもあんまり球を最後まで観ていない様な感じだったし、日本のジャッジを見慣れている、自身草野球とは言え、投手経験が永かったモノにとっては、ストライクの基準がころころ変わるのは、如何にもいい加減でキライです。

 まぁ、楽しみにしておきます。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2009年3月20日 (金) 15時50分

ナポレオン・ソロさま
もう「韓国戦」という「罰ゲーム」は勘弁…

アメリカ戦は確かに審判が敵かも…せっかくここまで
来たのだからあと2試合頑張ってほしいですね。

投稿: 練馬のんべ | 2009年3月20日 (金) 17時46分

テリー伊藤の発言に、少し補足(多分、本人は知らない事ですが)。

日本の野球選手は、グラウンドに入る前後に頭を下げます。
「グラウンドには野球の神様が住んでいて、君たちは神様に
野球をさせて頂いているんだ。だからグラウンドに対しては
礼を尽くさなければいけない。グラウンドを粗末に扱っては
いけない」と子供の頃に叩き込まれるのです。
キャッチボールより先に、走り方より先に、それを教え込まれるのです。
学校で「教室は、君たちが色々な事を学ばせて貰っている場所だから
自分たちできれいにしなければいけない」と教えるのと同じです。

だから「土地に旗を立てるのは占領の意思表示」という国際常識云々
以前に、野球経験者からするとマウンドに旗を刺す事は、
グラウンドの神様に対する冒涜なのです。
ユダヤ教信者にしてもクリスチャンにしてもムスリムにしても、
自分たちが信仰する神が冒涜されたら、どんな怒りを持ち、
相手に報復するかを想像したら解り易いかと思います。
野球経験者でいらっしゃるナポレオン・ソロさんなら
解ってもらえると思います。

この冒涜を3年前に見た時には怒りに震えました。
そして、嫌韓に燃える人間を1人生む事になったのです(爆)。
ところで、3年前は日本にいなかったのでよく解らないのですが、
あの時もこんなに実況や解説を含めた報道は酷かったのですか?

投稿: ハーグ竹島 | 2009年3月20日 (金) 21時24分

ハーグ竹島さま

>グラウンドには野球の神様…粗末に扱ってはいけない
いいですねえ、まさに日本人、土俵と同じ。碁盤もそう。

>マウンドに旗を刺す事は、グラウンドの神様に対する冒涜
大いに納得。

>この冒涜を3年前に見た時には怒りに震えました。
>そして、嫌韓に燃える人間を1人生む事になった
決して1人ではないと思いますよ(爆)

>3年前…こんなに実況や解説を含めた報道は酷かったのですか?
よく覚えていませんが、今回ほど不愉快になったことは初めてなので、前回はそんなに酷くはなかった、と思います…自信ありませんが…

投稿: 練馬のんべ | 2009年3月20日 (金) 22時23分

>ハーグさん
>>あの時もこんなに実況や解説を含めた報道は酷かったのですか?
 そうですね、同じ位酷かったです、韓国人の醜さをたっぷり見せつけられましたが、イチローが一人「30年位対戦したくなくなる程やっつけたい」と、韓国を公然と敵に回す様な発言をして、我々皆の気持ちを代弁してましたね。

 それに対して韓国メディアは「生意気だ」「韓国を馬鹿にしている」と、非難囂々でしたが、日本のメディアは、事実を伝えるのみで、コメント無しだったと思います。

 しかし、決勝トーナメントで、韓国に完勝に近い形で勝ったのですが、韓国は、「3回戦って2勝1敗だから、実質、韓国が優勝だ。」ナンテ、噴飯モノのコメントを韓国メディアが着けていたのには、嗤うより、呆れていました。

 彼らのスポーツに対する姿勢は、全てギャンブル並です、つまり、勝ち負けでしかない、其処に、時に命懸けにならねばならない事で、神聖なモノを感じる感性も無いようですし、況や、崇高な魂の拠り代が有るなどと、想像だにできない事でしょう、しかも、自分達以外の周囲に対する気配りも、遠慮も無しです。

 多くの日本人が一生懸命に何かをする場合、その道具迄、大事にするのは、目に見えない領域に関わる場合にその道具こそが、自分の心を伝え、目に見える表現するモノだからです、其れが竹刀や木刀に然り、バットやグローブに然りです。

 剣道では竹刀等、士の魂として敬意を表し、跨ぎ越えたりさえしません、野球でもバットを大事にしますし、グラブも抱いて寝たりする程の愛着を示しても、誰も違和感を持ちません。

 そういうメンタリティを持つ人間にとって、マウンドのみならず、ダイヤモンドの中は神聖な場です、韓国以外の選手でも、そう言うメンタリティを理解しない選手はいるでしょうが、勝ったからと言って、お互いが死力を尽くして戦ったマウンドに、征服の意味で自国の旗を立てる様な真似はしない。

 三年前にも非難囂々だったのに、又やるワケで、サスガは、「千年の野蛮人」ですね。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2009年3月20日 (金) 23時07分

およそスポーツには疎い私ですが、今回の日韓戦は見てしまいました。正直、キューバには何度負けてもいいが韓国だけには負けてほしくないという思いでしたので、ともかくいい結果だと思います。

ソロさんやハーグさんがご指摘の「マウンドに国旗を立てる」というあの無粋極まりないパフォーマンスは正直、反吐が出ます。

大人げないかもしれませんが、今はただひたすらベネズエラの応援に回ります。

投稿: 三四郎 | 2009年3月20日 (金) 23時20分

ナポレオン・ソロさま
韓国は前もあんな感じで世界中に嫌われていましたね。
日本マスコミの韓国擁護の必死さ、なんでしょうか。こいつらも嫌韓を増やすための努力しているとしか思えず、実は隠れ嫌韓なんでしょうか(笑)

投稿: 練馬のんべ | 2009年3月21日 (土) 07時16分

三四郎さん
>キューバには何度負けてもいいが韓国だけには
>負けてほしくないという思いでしたので
大いに賛成。それ以前に、観たくもありませんが…

>今はただひたすらベネズエラの応援に回ります。
私も!

投稿: 練馬のんべ | 2009年3月21日 (土) 07時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/44399836

この記事へのトラックバック一覧です: WBC準決勝進出!:

« 伝統的な家族がいちばん | トップページ | 永久機関詐欺にご用心? »