« のんべの初詣 | トップページ | 就職協定の復活を! »

2009年1月11日 (日)

「働いたら損」にしてはならない

正月気分でブログさぼってました(苦笑)、そろそろ復帰します。

再起『次は職』 『派遣村』申請全員に生活保護』(東京新聞)

なんだか変ですよねえ。一生懸命求職している人がなかなか仕事が見つけられず、デモ行進に参加してわあわあ騒いだ連中が生活保護を受けられる、というのは…記事にあるように、これで「次は職」と、職をえり好みせず頑張る人もいるでしょうが、派遣村がなくなればサヨクが困るから、また理不尽なわがままなことを言い始める連中が必ず出てきて、反日マスコミがまた針小棒大に報道する…の繰り返しになりそう…

こんなことはもう報道すべきではない。まじめに働いて税金を払うより、わあわあ騒ぐ方が得。やってられませんね、と、そんな気分を誘発します。もちろん、ちょっとでもまともな心を持った人は、恥ずかしくてあんな馬鹿な真似はできないでしょうけど。

まじめに働いて、それこそ爪に火を灯すような暮らしをして、それでもダメだった人は、憲法に従って「健康で最低限度の生活を保障」すべき。生活保護という制度は、再起を図るための緊急避難としてあるはずです。

しかし、緊急避難としての性格を無視して、無制限に支給なんてことになったら、働いたら損、となりかねません。求人している会社にとっては、「生活保護」という無敵の職種が現れたも同然、たまったものではありません。

生活保護費は給与ではなく「公金」ですから、使途は制限されるのが原則であるべき。必要な用途、つまり「健康で文化的な最低限度の生活」を維持するための公金、という認識を持っているのでしょうか。

生活保護費を受給する場合、領収証の提示を義務づけたらどうでしょうか。最初の1ヶ月は無理にせよ、翌月以降は領収証と引き替えにその額を受給できる。もちろん、目的外の支出は差し引いて、となります。もしくは現物支給。「1週間生活セット」というような箱を渡すとか。

繰り返します。最低限度の生活を保障するのは大切なこと。しかしあくまでもその保障の性格は自助努力を前提とした緊急避難であり、既得権ではありません。働いたら損、の世の中を作ってはなりません。

|

« のんべの初詣 | トップページ | 就職協定の復活を! »

コメント

そのとおりですな。生活保護は税金で賄われる以上、他人の負担で成り立つものです。これを受け取る人は、そうしたことを忘れずに心して受け取るべきであります。それは決して天賦の権利にあらず!

投稿: DUCE | 2009年1月11日 (日) 23時00分

DUCEさま
相互扶助の思想は正しいけど、一方的扶助では困りますよね。生活保護を受けている人は、いつかはもらった何倍もみんなに返すんだ!という気構えをもってほしいと思います。

投稿: 練馬のんべ | 2009年1月11日 (日) 23時22分

生活保護は税金ですから、何か生活保護を当然受け取るべきものとか勝ち取るものというような、雰囲気では困ります。
どちらかというと、受け取らなければならないようなことは恥だと思い、がんばって働いて、受け取らなくてもよくなるようになって、税金を納めて、違う人を助けるようになって欲しい。
そのような気持ちでいていたければ、生活保護を受け取ることは恥ずべき行為ではないと思います。

投稿: さんぼ | 2009年1月11日 (日) 23時29分

さんぼさま
>受け取らなければならないようなことは恥だと思い、
>がんばって働いて、受け取らなくてもよくなるように
>なって、税金を納めて、違う人を助けるようになって
大賛成。

>そのような気持ちでいていたければ、
>生活保護を受け取ることは恥ずべき行為ではない
そうですね。相互扶助の精神に則った行為です。

投稿: 練馬のんべ | 2009年1月11日 (日) 23時35分

 日本人の伝統は独立自尊ですが、同時に相互扶助と言う制度による救済手段を伴っています、是は、人間には運・不運と言う波や節が有ると言う深い洞察から産まれた制度ですが、決して、社会に貢献する事を妨げる制度ではありません、苦境にあっても社会に、公に貢献することは出来るはずですし、そう言う不屈の独立心こそが、自尊の心の基です。

 端から他者救済を頼り、独立を投げ出すのでは、自尊の寄る辺もない話になります、自尊の心は、我慢から成し遂げられる自力救済しか産まれません。

 そうは云っても、波と節で生活保護を受けねば立ち行かない情況はあるでしょうから、胸を張って受ければよいのです、しかし、国民の納税義務を免除して貰っているワケですから、其処から逸早く脱出する事に傾注する事は、国民の義務でもあります、出来うる義務を果たしてこそ独立した個人と云えるのですから。

 外国人の税の減免に積極的な民主党は、税財源を何処から工面するつもりなのか判りません、マサカ、企業からふんだくるつもりなのかな、その辺善く聞いて措かねば、企業は日本に居られなくなりますね。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2009年1月12日 (月) 14時28分

ナポレオン・ソロさま
>不屈の独立心こそが、自尊の心の基
>自尊の心は、我慢から成し遂げられる自力救済
まさに。そして反日連中が目の敵にするものですね。

>生活保護を受けねば立ち行かない情況はあるでしょうから、
>胸を張って受ければよい…其処から逸早く脱出する事に
>傾注する事は、国民の義務
大いに賛成。

投稿: 練馬のんべ | 2009年1月12日 (月) 16時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/43704396

この記事へのトラックバック一覧です: 「働いたら損」にしてはならない:

» ヤンキードゥードル(59)ー Future Weapons [何となくドライブ・バイ 覗き見]
Future Weapons Full screen viewing is recommended. [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 18時18分

» Far West - The Financial Crisis Reaches Dubai [何となくドライブ・バイ 覗き見]
The Financial Crisis Reaches Dubai   (ドバイにも金融危機の影響) They're still building in Dubai, in spite of the international financial crisis. Property developer Deyaar recently celebrated the ground breaking for 1st Dubai's Michael-Schumacher-Tower project. For... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 18時19分

» Far West - The Czech Republic Beyond Prague [何となくドライブ・バイ 覗き見]
The Czech Republic Beyond Prague: The Taste of Olomouc The astronomical clock of Olomouc -- destroyed by the Nazis in World War II -- was rebuilt under Communist in 1953. In good social realist style, you see ernest chemists and heroic mothers rather t... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 18時21分

» 現代日本観察講(77)ー GHQ焚書図書開封 [何となくドライブ・バイ 覗き見]
GHQ焚書図書開封 [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 18時22分

» ヤンキードゥードル(60)ー Vlogazine@NY [何となくドライブ・バイ 覗き見]
Vlogazine@NY (2007-03-21) Cravan (Stylist & Studio) (2007-03-28) [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 18時24分

» 現代日本観察講(78)ー 春の七草 [何となくドライブ・バイ 覗き見]
春の七草  きのう は「春の七草」でした。1年の無病息災を祈って七草がゆを食べる日とされています 。板橋区では区内で採れた野菜をふんだんに使ったオリジナルの七草がゆが振る舞われ、 多くの人が集まり板橋の味を楽しみました。  「新春七草がゆの集い」は1年の無病息災を願うとともに区内で採れる野菜のおいしさを 知ってもらおうと行われ、ことしで21回目です。一般的な七草がゆとは違い、区内で採 れた旬の野菜を使い、地域の農家に古くから伝わる調理法で作ります。  板橋ふれあい農園会の田中将浩会長は「ダイコン・カ... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 18時25分

» 総理消息(4) [何となくドライブ・バイ 覗き見]
総理消息 麻生総理の動き 経済財政諮問会議(平成21年度予算編成の基本方針)、日本・ポーランド首脳会談 <平成20年12月1日-12月7日> デジタル放送の日記念の集い 生活雑貨専門店視察 イノウエ米連邦上院議員表敬 行政支出総点検会議指摘事項の手交 近代製鉄150周年記念式典 総理と産業界の雇用等に関する懇談会 宇宙開発戦略本部 国家公務員制度改革推進本部 平成20年度 森林・林業振興全国大会 李肇星 前中国外交部長による表敬 バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰式 経済財政諮問会議 ... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 18時26分

» Cold War 01 [何となくドライブ・バイ 覗き見]
冷 戦 (一部残虐シーンがあります。自己判断での視聴をお願いします。) [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 18時28分

» ガザのホロコースト/イスラエルの戦争犯罪を赤十字が暴露! [米流時評]
  ||| イスラエルのガザ・ホロコースト ||| イスラエルにジュネーブ協定違反「戦争犯罪」の疑惑 虐殺の実態を赤十字が暴露! イスラエルのパレスチナ人虐殺はとどまることを知らない。あの細長く狭いガザ地区(東西5キロ・南北40キロ)に150万人がひしめく人口密集地へ、国境を封鎖したゲットー状態にしておいて、その市街地へトン単位の爆弾を落とすのだから、ひとたまりもない。毎回繰り返すが、三四郎氏がいみじくも言ったように、これは戦争ではない。敵対する民族の虐殺、それ以外の何者でもない。 ... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 21時27分

» 素朴な疑問 3 [本と音楽と映画と煙草のブログ]
派遣村の報道と坂本総務政務官の発言からまた考えることを、つづきです・・・ 「弱者の身になって考えろ」は、弱者の身になって考えた結果こう思います。 ・その人の身になって、本当に助けてあげたいと思う人。 ・その人の身になって、もっとがんばれと励ましたり....... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 22時05分

» 【ネットは嘘だらけです!】 実はテレビが嘘だらけ [貼る・ノート2]
おそるべし 2ちゃんねらー  すでに「まとめwiki」誕生! 【ネットは嘘だらけです!】 テレビ朝日 「情報整理バラエティー ウソバスター! 」で仕込みブログ発覚まとめ FAQ Q. 一体何の騒ぎ? A. 朝日がまたやらかした。バラエティー番組で視聴者に「ネットはウソだらけ」と思わせるため、複数のブログを捏造してウソ記事を投稿した疑惑。 Q. なんで騒ぎになってるの? A. ネットの情報には嘘が多い、という事を印象付ける為に ブログにクイズとして使用される誤情報が載ったブログを複数用意した。 ... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 22時39分

« のんべの初詣 | トップページ | 就職協定の復活を! »