« 天皇陛下のご快復をお祈り申し上げます | トップページ | 国籍法改悪の法務委員会で消された発言 »

2008年12月 4日 (木)

国籍法「改正」の戦いはこれから

国籍法が参院法務委員会で採決されました。丸山委員が発言しようとしたら公明党の木庭議員(が封殺。さすが言論封殺のお手並みだけは見事なものです(怒)

当然、明日は本会議で可決成立するでしょう。

でも、これが始まり、やっとヨーイドンの号砲を聞いたところ(聞きたくなかったけど…)。作戦はこれから考えるとして、まだまだ諦めてはいけません。

手始めはFAX嫌いの森法務大臣にでもFAXの山を届けることでしょうね。

また、一般的には政令等を制定する場合はパブリックコメント(意見公募)をするのですが、こういう法律の場合にどうなるのか、ちょっと知りません。

そして次は請願でしょうね。我々には請願する権利が保障されています。全国から何万もの請願が来たら、無視はできないでしょう。

FAX以外の具体的な戦術(あまり好きな言葉ではない…)はこれからとしても(繰り返しになりますが)戦いはこれからです。日本を我々の子孫に残すため、頑張りましょう。

|

« 天皇陛下のご快復をお祈り申し上げます | トップページ | 国籍法改悪の法務委員会で消された発言 »

コメント

国籍法「改正」、まったくもって酷い話ですね。
このまま黙って見てばかりもいられません。

素晴らしい!教育勅語を拝見しました。
戦いはこれからです!
出来ることから始めようと思います。

投稿: 和風 | 2008年12月 4日 (木) 21時31分

和風さま
>戦いはこれからです!
>出来ることから始めようと思います。
はい!そう、これからです!

投稿: 練馬のんべ | 2008年12月 4日 (木) 21時47分

練馬のんべ様、
SAVE JAPAN!!!!
On your mark!!!

A rolling stones
gethers no moss.
転石、苔むさず。
 
頑張りましょ!

投稿: SUSAN | 2008年12月 5日 (金) 02時32分

SUSANさま
今度は簡単には終わらない戦いですね。頑張りましょ。
しかし、なんで反日法案の監視を一庶民たる我々がやらなければいけないのですかね。おかしな話です。本来議員の仕事…

投稿: 練馬のんべ | 2008年12月 5日 (金) 05時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/43319631

この記事へのトラックバック一覧です: 国籍法「改正」の戦いはこれから:

» ムンバイテロ首謀者はラシュカレタイバの幹部2人 [米流時評]
   ||| テロ首謀者はラシュカレタイバ |||  ムンバイテロの実行を指令した首謀者は、カシミール州のラシュカレタイバ  インドからの独立分離運動をパキスタンが支援して育てた、ジハド戦士軍団 前号「パキスタン諜報ISIとテロ組織ラシュカレタイバ」の続き | ワシントン発 米国時間 2008年12月4日 | AP通信・インド支局発 | 訳『米流時評』ysbee  インド・ムンバイ発 |ムンバイで3日間にわたり171名の犠牲者を出した、近年のインドで最大のテロ攻撃の犯人解明に関して... [続きを読む]

受信: 2008年12月 6日 (土) 07時47分

« 天皇陛下のご快復をお祈り申し上げます | トップページ | 国籍法改悪の法務委員会で消された発言 »