« 東京十社めぐりその7 王子神社 | トップページ | 国籍法「改正」問題、有志議員がんばれ! »

2008年11月14日 (金)

練馬区、民主候補木内たかたね氏への質問

自民の菅原議員への質問とほぼ同じように民主・木内氏へ送付しました。以下の文面です。

(続きに載せます)

はじめまして。ブログ「家族がいちばん」管理人です。

以下の質問を自民党・菅原議員に送付しております。
http://nonbe.way-nifty.com/blog/2008/10/post-3f54.html
同じ内容(文面は若干変更)で質問いたします。1ヶ月程度でのご回答を頂ければまことに幸いです。
なお、もしご回答頂けたら(頂けない場合はその旨)ブログにてそのまま公開いたします。マスコミではないので、変な切り取りはいたしません。

1.拉致問題に対するご意見について

拉致問題について、「拉致問題及び領土問題の早期解決に取り組みます」と政策に挙げられていること、強く支持いたします。一刻も早い拉致被害者全員の帰国のため、北朝鮮に対して追加制裁措置が必要と思いますが、先生のお考えと、できれば具体策をお聞かせください。

2.「人権擁護法案」について

自民党では「人権擁護法案」と呼ばれる法案が何度も出ては消えており、民主党でも同じ法案の案が作成されています。両者の案で共通かつ肝腎な点は、三条委員会という独立した組織が、令状なしに家宅捜索したりパソコンなどを押収できる、という非常に強い権限を持つことと思います。現在その法案については表面的には立ち消えになっていますが、いつ復活するかわからないと恐れております。先生はこの法案につきどのようにお考えになるのかお聞かせください。

3.外国人参政権法案について

日本国憲法第15条に「公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利」と明示されており、参政権は国政・地方を問わず国民だけが持つ、としか解釈できません。従って、いわゆる「外国人参政権法案」は憲法違反、と私は考えますが、先生のお考えをお聞かせください。

4.外国人1000万人移住問題について

民主党のマニフェストでも、自民党の「外国人材交流推進議員連盟」でも、約1000万人の移民が占める『多民族共生国家』というようなことがあると記憶しています。しかし、日本で現在外国人が多くいるところでは
・治安の悪化、不法ゴミ捨てなどの不法行為急増、地域のルールを守らないから日本人が迷惑している
・行政コストが大幅に増えている(通訳、各国語の看板…)
・外国人犯罪者の増加による刑務所の不足
など、多くの深刻な問題が生じていること、ご存じの通りです。
また、既に多くの移民を受け入れたヨーロッパ諸国で、国内問題が深刻化したことも、先例としてご存じの通りです。
日本に敬意を持ち、日本の国土を愛し、日本人になりたくて日本に来る外国人は大歓迎だけど、犯罪者もしくはその予備軍、反日活動を行う外国人などは願い下げ、というのが一般的な日本人の思いでしょう。先生はこの移住問題につき、どのようにお考えですか。

5.竹島問題について

竹島は日本固有の領土ですが韓国が不法占拠しています。その問題につき、先生はどのようにお考えなのか、どのように解決するおつもりなのか、教えて頂ければ幸いです。

6.チベット問題について

北京オリンピック直前に中国共産党がチベットに対する弾圧を強め、世界中が抗議したこと、聖火リレーでも抗議の嵐に遭ったこと、日本でも長野で五星紅旗が異様なほど振られて長野が中国共産党の支配下になってしまったのか?と思えたことは、記憶に新しいところです。
チベット、ウイグル、南モンゴルの問題は全く解決したわけではなく、相変わらず酷い弾圧が行われているわけですが、先生はどのようにお考えでしょうか。

7.パチンコ「三店方式」について

パチンコにより身の破滅を招く者などが非常に多く、社会問題化しているのはご存じの通りです。一番の問題点は、賭博行為が違法であるもかかわらず、景品を簡単に換金できる仕組み「三店方式」により、パチンコが庶民の健全な娯楽などではなく、高額な賭博になったことと思います。私は「三店方式」は明らかな脱法行為であり禁止すべきと思いますが、先生のお考えをお聞かせください。

(以下、木内先生の政策について独自の質問です)
・「憲法の改正」を謳われていますが、どのような憲法を想定なさっていますか。
・「教育の再生、行きすぎた個人主義・自由主義の是正、「家族」の機能の強化により、日本人の心の再生を目指します」というお言葉には強く強く共感いたします。特に「家族機能の強化」に対する具体策はどのようなことを考えておいででしょうか。
・「「消えた年金」問題ですが、民主党は、徹底した再調査を実施」と記載なさっています。民主党の支持母体に自治労があることはご承知の通りで自治労が実に酷いヤミ協定を社保庁長官と結んだこと、今回の問題の大いなる原因の一つと思います。民主党は自治労に対してどのような責任を求めるのですか。(もちろん、長官側、つまり自民党政権も同罪と思っています)

|

« 東京十社めぐりその7 王子神社 | トップページ | 国籍法「改正」問題、有志議員がんばれ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/43108732

この記事へのトラックバック一覧です: 練馬区、民主候補木内たかたね氏への質問:

« 東京十社めぐりその7 王子神社 | トップページ | 国籍法「改正」問題、有志議員がんばれ! »