« フクダ首相辞任か! | トップページ | フクダ首相辞任への各紙社説 »

2008年9月 1日 (月)

フクダ首相辞任!

さんざん批判を受けてきたフクダ首相ですが、最後に見事な決断をなさいました。初めて敬意を表します。

今日、オザワサンが党首選への出馬発表した直後。自民は総裁選やるのに、民主は無投票。タイミングもドンピシャ、嫌がらせ。

さあ、これで安倍首相の復活だあ…とはならないでしょうが、自民党に正気が残っていれば麻生政権になることでしょう。小池政権というのも考えられなくはありませんが、まさかコガだのニカイだのはないでしょうねえ…目が離せなくなりました。

明日の各紙の社説も楽しみ。笑っている場合ではないので、とにかくしばらくは注視しましょう。

|

« フクダ首相辞任か! | トップページ | フクダ首相辞任への各紙社説 »

コメント

総選挙直前に麻生閣下が総裁になつては困ります。
民主が勝つ可能性がある以上、江の傭兵の二の前だけは勘弁です。

小池あたりにやらせれば良いと思ひますが・・・。

投稿: 葦原屋 | 2008年9月 2日 (火) 17時17分

葦原屋さま
なるほど、解散総選挙必至なら選挙管理暫定内閣、最後の総裁になってしまう可能性も十分ですね。そうならないことを期待しますが…

投稿: 練馬のんべ | 2008年9月 2日 (火) 18時01分

麻生さん、総理総裁になるのはちと早いと私も思います。麻生さんだろうが、中川昭一さんだろうが(名前は出てませんが)、自民党にいる以上共倒れになるのは避けて欲しい。さっさと自称保守を追い出してからお願いしたい、というのが偽らざる感想です(笑)

投稿: かついち | 2008年9月 2日 (火) 22時32分

かついちさん
そうですね。ぼろぼろの自民総裁より、政界ガラポン後の新・自民党の総裁になってほしいですね。

投稿: 練馬のんべ | 2008年9月 2日 (火) 22時36分

麻生さんは今はまだ総理になるべきでないという意見も多いようですね。自分もそう思うところもあるのですが、それでも総理になって欲しいです。今回ならばなれる可能性が高そうですし、今回見送って次回なれる保証はないですから。それに総裁選に立候補するつもりのようですし。この難局をなんとか乗り切って、日本をいい方向に導いて欲しいと思います。ただ、やはり、潰されてしまわないかと不安もありますが・・・。

投稿: abedai | 2008年9月 3日 (水) 00時09分

abedaiさま
そう、そういう気持ちもあります。気分はまことに複雑ですが…
いずれにせよ、解散総選挙になるでしょうから、ガラポンでちゃんとした保守政党ができることを期待したいですね。

投稿: 練馬のんべ | 2008年9月 3日 (水) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/42349580

この記事へのトラックバック一覧です: フクダ首相辞任!:

» ポスト小沢は誰だろう [島谷的舞録゛]
福田首相が公明党に詰め腹を切らされる形で辞任した。 この後の首相は誰がなっても民主党が反対する法案は参院で通過することはあり得ない。 衆院再議決も党利党略に長けた公明党が反対して早期解散をせざるを得まい。 次期内閣は選挙管理内閣ということになろう。 衆院..... [続きを読む]

受信: 2008年9月 2日 (火) 07時14分

« フクダ首相辞任か! | トップページ | フクダ首相辞任への各紙社説 »