« ちょっとだけ夏休み | トップページ | さすが反日新聞 »

2008年8月 1日 (金)

フクダ政権は竹島を見捨てた(怒)

【竹島問題】町村長官「抗議は必要なし」 米の竹島「韓国領」表記再変更』(産経)

これは酷い。ブログ夏休みに入ったところだけど、ちょっとだけ復帰(怒)

ブッシュ大統領が竹島を韓国領と認めたも同然です。

それに対し町村長官
『福田康夫首相が抗議を行う意思があるかどうかについては「ない。なぜ必要なのか」と反論』

Hinomaru おいおい…なぜ必要なのか?それは主権を守る、という一点でしょう。それができないようでは国家としての形をなしていません。町村サンともあろうお方が…

Takeshima フクダ政権は、韓国に強奪された竹島を見捨てた、ということです。「お友達」とやらが喜べばあとは野となれ山となれ。

なんでここまで酷いことになったのか。フクダ首相を未だに首相の座から引きずり下ろしていないのは、主権者たる国民。つまり、我々の責任、自業自得です。事なかれだけでひたすら売国の政権、その支持率が20%もあるなんて、どういう国ですか。

日本の夜明けは遠くないとは思うけど、夜明けまでにどこまでぼろぼろになるのでしょうね。

日本政府に、断固抗議します。フクダ首相は日本を預かっている責任を痛感し、辞任せよ…するわけないか、まさに蛙の面に小便。

自民党の有志議員は、自民を割ってでも、断固フクダ政権を倒せ!まさに非常事態です。

(続きは記事の保存です、当面はリンク先をご覧ください)

米政府機関が竹島(韓国名・独島)の帰属先を再び「韓国」に戻したことについて、町村信孝官房長官は31日午前の記者会見で日本政府としては特別のアクションを起こす考えはなく、米国の新たな判断に期待する考えを示した。

 町村長官は「米政府の1機関がやることに、あまり過度に反応することはない」と言明。同時に「(米政府の)結論ではない」とした上で「(竹島問題の帰属先について)米政府は中立的な立場を強調している。今回は米国の立場の変更を意味するものとは受け止めていない」と述べた。

 また「(米側は)改めて全体を精査すると(言っている)。精査する過程でとりあえず『中間的』な表記に戻したということなので(今後)どのような表現になるか、またいずれ出てくるのだろう」との見通しを語った。

 一方、帰属先を韓国に戻したことがブッシュ大統領側の指示だったことを踏まえ、福田康夫首相が抗議を行う意思があるかどうかについては「ない。なぜ必要なのか」と反論した。

|

« ちょっとだけ夏休み | トップページ | さすが反日新聞 »

コメント

全く同感です。早速無駄とは思いながら、今、覚悟を決めて米国、韓国に抗議をするよう意見を送付しました。意見の送付先は内閣総理大臣、内閣官房、内閣府、外務省、防衛省です。自衛隊を派遣し、自衛権を発動するようにも申し上げていますが、聞く耳はないのでしょう。かくなる上は日本も核武装をすることを、米国に知らせたらどうなるでしょうか。内閣官房のホームページから意見を送ろうとしましたが、エラーが表示されるだけでした。

投稿: おっさん | 2008年8月 1日 (金) 08時20分

おっさん様
「ブッシュは韓国訪問で牛肉を売り込むためサービスしたんだ」という趣旨のご意見を見かけました。まあそんなところでしょう。米国の行動は国益のため当たり前のこと。それに文句も言わないフクダ政権は許し難いですね。

>…意見を送付しました
お疲れ様です。私もあとで文句を言っておきます。

投稿: 練馬のんべ | 2008年8月 1日 (金) 09時02分

 私は町村さんに是ほど裏切られるとは、思っても看なかった、官房長官と言う職責を全く理解していない様に感じました、その町村さんが「善くやっているので」留任らしい、長野のシナ人騒動で、シナ人の逮捕者を一人も出さなかった功績者の高村外相も留任だそうだ。

 この売国トリオが、自分の周りを更なる売国派で固めたのが、今回の組閣人事だろう、前の時は、シナにガス田を呉れて遣ったに等しい二階が経産相、郵政離反組の野田聖子が何を遣るのか判らない消費庁長官、公明党の太田の農水相って、何をさせる気だろうか、マサカ、韓国牛を輸入するとか云わないでしょうね、韓国漁船の水産資源の乱獲規制なんか出来そうにもない、食糧の自給率にかこつけた韓国有利策を練るつもりかな、与謝野財務大臣って、ミスター増税らしいし、谷垣国交相なら当面する竹島問題では、オソラク何もしないだろう。

 何れにせよ、史上希にみる売国内閣であることが確定した、しかも、是に麻生さん迄巻き込まれてしまった事、古賀が選挙対策委員長で居座っている事で、自民党はドンドン「売国政党」に変質して行く事を止められない。

 出来るのなら、総理官邸を砲撃してやりたい気持ちだ。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2008年8月 2日 (土) 15時28分

ナポレオン・ソロさま
家族旅行に行っており、ネットも(マスコミも)遮断してましたので返事が遅れました。

>史上希にみる売国内閣であることが確定
内閣改造については、新しい顔ぶれくらいはざっと見たけど詳細は調べていません。まあ、フクダ首相ならこんなもんか、くらい。

実は内閣改造当日の昼、高村氏自宅の目の前を通り、交番があるのも今日までか、などと思っていたのに裏切られたのがまことに残念。せっかく記念に写真撮っておいたのに(笑)

>出来るのなら、総理官邸を砲撃してやりたい気持ちだ
お気持ちはわかります。まあ、ローゼン閣下が内部でどう動くか、それ次第でしょうか…

投稿: 練馬のんべ | 2008年8月 4日 (月) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/42026813

この記事へのトラックバック一覧です: フクダ政権は竹島を見捨てた(怒):

« ちょっとだけ夏休み | トップページ | さすが反日新聞 »