« 海の日ってなんだろう | トップページ | 少し前の毎日社説は実に正論(笑) »

2008年7月21日 (月)

国会は毎日新聞社長の証人喚問を!

毎日新聞のWAIWAI捏造記事問題、毎日新聞は幕引きを図っています。しかし、海外での風評被害は計り知れません。

風評でなく、実際の問題として、

・人身売買国家の汚名

・エクアドル在住日本人の人命危機

など、表面化しているものも多く出ています。

これを少しでも元に戻すためには、どうすればいいのか。毎日新聞に任せておくだけでは百年経っても変わらないでしょうし、仮に不買運動で毎日新聞が廃業しても問題は解決しません。

のんべは自民党に対し、毎日新聞を国会に証人として喚問し、その内容を海外に公開することで、記事の捏造を海外に知らしめてはどうか、という趣旨のメールを打ちました。報道機関に言論の自由はあっても捏造の自由はありません。まして、日本人の名誉を貶め危険に陥れるなど、言語道断。

この事件による被害を少しでも食い止めるため、国会にも頑張ってほしいと思います。

|

« 海の日ってなんだろう | トップページ | 少し前の毎日社説は実に正論(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/41923013

この記事へのトラックバック一覧です: 国会は毎日新聞社長の証人喚問を!:

» 再開56回目 毎日新聞に広告を出してみないかい? [ネトウヨの呟き 〜気ままにつれづれ〜]
 毎日新聞の英語版サイトにて5年にわたって、根拠のない変態記事が掲載されて他のが問題になっている。  様々な方が電話などの抗議を行ってるとも聞く。  事の問題の大きさのせいか、毎日新聞への広告掲載をやめた企業も出てきている、という。  こうして見ると、「毎日新聞、つぶれるのかな?」と思えてくる。  嘘吐きが滅びるのはめでたいことなので、毎日には何一つ同情しない。  しかし、この新聞を活用できないだろうか、と考える。  まず、がら空きの広告欄に、 「毎日新聞の英語版で海外に配信されていた、変態... [続きを読む]

受信: 2008年7月21日 (月) 13時31分

» マスコミの資格 [三四郎の日々]
毎日新聞が海外向け電子コラムで、日本を貶める低俗記事を発信し続けていたという話は周知のことだが、このほどその「検証記事」が公表されたらしい(共同電子版)。それによると、 >(1)原稿の妥当性をチェックするデスク機能がなかった >(2)紙面審査のような品質管理体制がなかった >(3)記者倫理の欠如 、ということらしいが、いかがであろうか。どれもマスコミのコーポレートガバナンスとしては最低限備えるべき事項ばかりではないか。加えるに担当記者の釈明として「性的な話題の反応が良かったので取り上... [続きを読む]

受信: 2008年7月21日 (月) 20時30分

« 海の日ってなんだろう | トップページ | 少し前の毎日社説は実に正論(笑) »