« 日韓でめぐみさんの歌 | トップページ | 地震とサイクロンへのお見舞い »

2008年5月11日 (日)

シナノの屈辱を忘れない

Sinano_kassen コキントウ君は帰ったようですね。異常な警備により、平穏な抗議行動まで封じてしまったフクダ首相。どこの国の首相だか…また支持率を落としたことでしょう。

シナノ合戦の屈辱も、決して忘れてはいけないので、コピペで保存。最近コピペ連発気味ですね(苦笑)

シナノ合戦、コキントウ来日に対して立ち上がった多くのみなさまに、最大限の敬意を表します。日本の夜明けは遠くありません。

長野聖火リレーの舞台裏 警察の予想超える4000人 暴徒化恐れ刺激避ける』(産経)

長野聖火リレー その裏で起きていた出来事 中国人による事件が多発』(産経)

(続きは記事の保存です、当面はリンク先をご覧ください)

『長野聖火リレーの舞台裏 警察の予想超える4000人 暴徒化恐れ刺激避ける』(産経)

 警察官3000人を動員する厳戒態勢の中で行われた長野市の聖火リレーは大きな混乱を避けることはできたが、組織化されていたとみられる中国人応援団が約4000人も集結したことは警察当局にとっても想定外だった。巨大な国旗は凶器へと変わりかねず「一歩間違えれば暴動が起きかねなかった」(政府高官)との声も上がる。

 複数の政府筋によると、7日に中国の胡錦濤国家主席との首脳会談を控える福田康夫首相にとって聖火リレーの成功は必須条件だった。長野県や県警には、官邸サイドから「万全を期すように」と強い意向が伝えられていたという。

 公安筋では、留学生組織「学友会」の呼びかけなどにより中国人留学生約2000人が長野に押しかけるという情報をつかみ、これを元に警備計画を練った。

 ところが、実際に集まった中国人留学生は予想を超える約4000人。学友会が用意したTシャツは2000枚不足したという。巨大な五星紅旗が沿道を埋め尽くした。

 現地では、チベット人支援者や警察官が中国人から暴行を受けていたという証言が多数出ているが、威力業務妨害容疑などで逮捕されたのは日本人5人、台湾籍のチベット人1人で中国人はゼロ。多くの暴行に使用された中国国旗のアルミ製旗ざおは一本も押収されていない。

 中国人による暴行が事実上黙認されたことについて、警察関係筋は「聖火リレーを無事にゴールさせることに警備の主眼を置いたため、小競り合いを許してしまったことは否めない。中国人を刺激して暴徒化することだけは避けなければならなかった」と打ち明ける。警察官への暴行については、「うわさはあるが、公傷を申請した警察官は1人もいない」(長野県警幹部)としている。(加納宏幸)

-------------------

『長野聖火リレー その裏で起きていた出来事 中国人による事件が多発』(産経)

多くの中国人留学生らの振る赤い国旗で埋め尽かされた沿道の中を走る萩本欽一=2008年4月26日午前8時47分、長野市のJR長野駅前(大井田裕撮影) 長野市で4月26日に行われた北京五輪聖火リレーで、沿道を埋め尽くした中国人による日本人らへの暴行事件が起きていたことが分かった。中国の胡錦濤国家主席が6日に来日するが、ただでさえチベット騒乱やギョーザ中毒事件で中国への厳しい視線が注がれる中、暴行事件の発生で日本国内の対中感情はさらに悪化しかねず、主席歓迎ムードは高まりそうにない。事件があった長野市の現場の証言を追った。

【東京都西東京市の自営業、中川章さん(57)の証言-中国国旗の旗で殴られ全治3週間】 

 私は知人の地方議員たちとともに日の丸とチベットの小旗を振りながら善光寺の境内から聖火リレーの沿道に向かっていたんです。

 市役所近くの交差点で中国人の集団にいきなり、巨大な中国国旗で通せんぼされましてね。若い中国人の男に旗ざおで左手の甲をたたかれ、小旗をもぎ取られ、後頭部に旗ざおでズコンですよ。旗ざおといっても長さ2メートル以上、直径3センチ以上もあるアルミ製。旗が付いていなければ間違いなく凶器準備集合罪ですよ!

 70歳すぎの知人も若い女に腹をけられ、「フリーチベット」のプラカードはビリビリに破られました。警察官が3人ほど駆けつけてくれましたが、彼らも旗ざおで殴られていました。「あの男を逮捕してくれ!」と叫んだのですが、警察官は私たちと中国人グループを引き離して「あっちに行かないでくれ」と叫ぶばかり。目の前に犯人がいるのに取り押さえようとしないんです。

 結局、私は後頭部に大きなコブが残り、おまけに頸椎(けいつい)ねんざで全治3週間。20人近くの仲間が暴行を受け、頭や背中にけがをしました。女性も老人もお構いなしです。一体ここはどこの国なんですか!

 【牧野聖修・前民主党衆院議員(63)の証言-チベット人に聖火を見せたかった】

 私はチベット支援団体「セーブ・チベット・ネットワーク」の呼びかけ人として善光寺から約30人のチベット人とともにチベット旗を持って行進しました。行く先々でずいぶんと中国国旗のポールでたたかれたり突かれたりしましたが、幸い仲間にも大きなけがはありませんでした。

 「ワン・チャイナ」(1つの中国)と叫ぶ中国人たちの妨害は激しかったですね。沿道でいくらチベットの「雪山獅子旗」を振っても大きな中国国旗で取り囲み隠してしまうんです。歩こうとしても、中国人に押されて車道に出され、今度は警察官に「歩道に戻ってください」と怒鳴られて…。まさに板挟みの状態でした。

 何とか聖火リレーの終着点である若里公園にたどり着きましたが、すでに中国国旗で埋め尽くされ、足を踏み入れる余地はありません。

 結局、警察官に別の小さな公園に誘導され、ゴールの瞬間を迎えました。チベットの人たちにわずかでも聖火を見せたかったのですが、最後まで目にすることができず本当に残念です。

【長野市の主婦(34)-怖くなって娘に日の丸を振るのをあきらめさせた】

 小学1年生の長女と手作りの日の丸を作って聖火リレーを見に行ったのです。でもリレーコースは畳ほどもある中国国旗ばかりでもう圧倒されちゃって…。おまけに至る所で怒鳴り声が響いており、怖くなって娘に日の丸を振るのをあきらめさせました。娘は「なぜ中国の旗ばかりで日の丸はないの?」と聞いてきましたが、うまく答えられませんでした。

 結局、沿道から少し離れたところで、警備のすき間から聖火を見ることはできたのですが、長野五輪の時のような拍手は起きませんでしたね。

 実は午前6時前に中国語のシュプレヒコールで目を覚ましたときから嫌な予感がしたんですよ。私の知り合いもほとんどは安全を考えて沿道には行かずテレビ観戦したそうです。

 10年前の長野五輪は本当に楽しい思い出しか残っていません。今回も「あの時の再現になる」と期待していたのに本当にがっかりしました。やっぱり沿道に五輪旗や日の丸がないのはおかしいでしょ。中国とチベットの戦いの場を提供しただけで地元の人が喜べないような聖火リレーならやる必要なかった気がします。

|

« 日韓でめぐみさんの歌 | トップページ | 地震とサイクロンへのお見舞い »

コメント

ウイグル人やチベット人らを大量虐殺して権力ポストに就いた胡錦濤が日本で国賓として歓迎されているのは最悪だ。自分がハッピーになるためにはいくら虐殺してもいいという凶悪な殺人鬼を莫大な費用をかけてもてなしている日本人は漢族になったつもりらしい。日本人は何の罪もない新井泉さんを何十年にもわたって監禁虐待して食事も睡眠も与えないまま人生も健康も強制的に破壊した。このような残虐な犯罪を犯しておきながら彼らは犠牲者を顧みることなく、てめえらだけはのうのうと優雅な犯罪人生を謳歌しているのだ。こんなひどい日本政府を滅ぼさなければならない。

投稿: ののこ | 2008年5月11日 (日) 07時02分

始めまして、お邪魔虫です。
こちらの方のブログは偏向しています。
日本人右翼が逮捕されたのは、暴力に行き過ぎがあったからなのです。
いろいろと中国人にされたことを書いていますが、そうされても仕方の無いるようなことをその方々が酷く行ったからだと、誰しもが思いますよ・・・・
偏向を理解する努力をしてください。

投稿: ara | 2008年5月11日 (日) 08時59分

のんべさん、おはようごさいます。

ののこさん、
マルチポストはいけないと思います。

araさん。
右翼団体に挑発したのは誰でしょう。
中国人達ですよ。
右翼の方たちだって人間です。
挑発されたなら誰でも怒りますよ。
ましてや、中共打倒を目指してる方たちですからね。
私は中共の実態を知っただけに右翼の方たちには頼
もしさを感じてます。
チベット支援者達は殴られても、つば吐かれても
「ほんご~んじゃいあ~ん!」と多勢に無勢で取り
囲まれても耐えてたのですが、それでも何か落ち度
があるとでも言うのでしょうか。
数々の中国人達による暴力は正当化できるとでも?
老人、女性関係無く暴力を振るわれました。
これはいきすぎではないのでしょうか。

右があって左があるのが民主主義国家のいい所です。
民主主義を理解する努力をしてください。

投稿: ぴよぴよ | 2008年5月11日 (日) 09時40分

ののこ様、ara様
コメント有り難うございました。

ののこ様
今後マルチポストはご遠慮頂きたく。

ara様
各種の映像を見る限り、先に手を出したのは「留学生」と称する人たちで、非常識に巨大な旗のポールを使っており、ボコボコにされているのは穏健な日本人、女性や老人に見えますね。

投稿: 練馬のんべ | 2008年5月11日 (日) 10時24分

ぴよぴよさま
応援有り難うございました。留学生の方々、赤旗で興奮して群集心理があったにせよ、いくらなんでもやり過ぎです。
「シナ人は日本でやりたい放題好き勝手する」というイメージ、毒ギョウザとともに当分消えることはないでしょう。パンダでごまかそうとしたのも姑息過ぎました。

投稿: 練馬のんべ | 2008年5月11日 (日) 10時30分

>ara
右翼が左翼がと言う前に、貴方はどういう立場で、つまり、シナの虐殺・弾圧を人間として看過して善いと思っているか居ないかをはっきりさせるべきだろう。

 もし、貴方が「そう言う事は、シナの内政に関することだから、日本は無関心でよい」と云う意見をもっているのなら、チベット族、ウィグル族など、国内の異民族を虐殺・抹殺するのは、ナチスドイツが行ったユダヤ人のホロコーストと何等変わりがない事は自明の理だろう。

 貴方は、「ユダヤ人虐殺も、仕方がなかった」と云っているのと同じだ。

 人間として恥を知りなさい。

 亦、他国に留学する外国人の身で有りながら、5千人(一説に拠れば1万人)も集合して、日本国民に乱暴狼藉の限りを尽くす事がマトモな人間のする事と思うのか、6万人集めるつもりだったという噂さえ有る、此処は日本で、治安は日本人の為にあるのであって、警察が護るべきは、日本国民の筈だ、警察は、規制しやすい方を規制し、罰しやすい方を罰したダケに過ぎない。

 貴方が日本人でないとしても、コレラの事は、国際常識からしても異常な事なのだと認識しなくてはイケナイ。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2008年5月11日 (日) 12時03分

ナポレオン・ソロさま
応援有り難うございました。仰せの通りですね。

投稿: 練馬のんべ | 2008年5月11日 (日) 18時40分

araは単なるブログ荒らしなのでスルーするのが鉄則。
この手の書き込みに反応する→スレが荒れるのは奴らの思惑。
兎に角この手の書き込みには反論も応援もだめ。
(某大手掲示板の管理経験より学んだ事を述べさせていただきました)

実際は1万人くらいいたそうです(チャンネル桜に出演した議員より)、中国人・その関係者は。
まるでサッカーのフーリガンの如く振舞ったとか。
車の上に乗ってはしゃぐ(道交法違反)わ、中国国旗を大きくワザと掲げてそれに隠れて反中国の態度をとる人に暴行する(チャンネル桜に出演した新潟県の地方議員さんの証言より。この方は実際に沿道におられたそうです)わ、道行く車に暴言を吐くわ、物は投げるわ・・・

まあ今回の件は「中国人の知的レベルの低さ」を知らしめるには良かったんじゃないでしょうか??

投稿: ひろふみ | 2008年5月11日 (日) 21時14分

ひろふみさん
なるほど。まあ、荒れたら削除ですかね。

>実際は1万人くらい…サッカーのフーリガンの如く振舞った
うーん、酷いもんですねえ。

>「中国人の知的レベルの低さ」を知らしめるには良かった
うーん、シナ人は優秀な人たちが多いと思うのだけど、群集心理を発揮し始めると酷くなることが多いようです。仰せのご意見、日本中にシナ人アレルギーを蔓延させた、とも言えますね。誠にその通りかと。

投稿: 練馬のんべ | 2008年5月11日 (日) 21時26分

ここは右翼の巣窟ですか・・・・
私はテレビで、日本右翼が車道を横切って中国人の数人に殴り掛かっていたところを見ていますがねえ・・・
中国の若者たちの数人は血を流していました。あれは鼻血ではなく、明らかに傷から吹き出た血でした。
多分、凶器の一種である良くワルたちが使う鉄輪でも使用したのでしょう、今はその鉄輪に更に尖りをつけたもので、なぐったのではないかと思われます。そして、まんまと逃げられてしまっています。
こういう輩が日本にはいるから、中国人たちは聖火リレーを守ろうと集まったのです。

投稿: ara | 2008年5月11日 (日) 22時32分

araさん
コメントお疲れ様でした。ちょっと気に入らないとすぐ「右翼」と仰せになるお方のようですね。さようなら。

投稿: 練馬のんべ | 2008年5月11日 (日) 22時39分

>araさん
>>中国人たちは聖火リレーを守ろうと集まったのです。
 此処は日本です、その日本で聖火リレーが行われることを指揮系トップの政府が決めたのなら、安全に完遂させるのが、治安系公務員の義務と言うことになります、ダカラ、6千名もの警察官が体を張って聖火リレーの挙行を完遂させたのです。

 彼等には、日本の治安維持を与る公務員としての、彼等形の矜持が有ったはずです、オマケに上層部からは、シナ人参加者には手を出すなと言う命令があった、ダカラ、アレほどの騒ぎを起こしても逮捕者はゼロなのです、一万人も集まったシナ人留学生が、現場で一体何をしたか、此処に居るのんべさん以下、デモに直接参加下方型に訊いてみれば宜しかろう。

 ハッキリ言って、長野県警はデモに参加した日本人から「何処の国の警察なんだ」と、クソミソに云われていますが、貴方は、そのシナ人達が、自分達を護っている警察官にさえ暴行を加えていたのを知らないか、ソレを看過するのなら、貴方が例え日本籍であっても、貴方の中味は日本人ではない。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2008年5月12日 (月) 23時34分

ナポレオン・ソロさま
仰せの通りですが(ただしのんべは長野には行っていない)、そろそろこの話題はお開きということでお願いします。

投稿: 練馬のんべ | 2008年5月13日 (火) 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/41098778

この記事へのトラックバック一覧です: シナノの屈辱を忘れない:

» 【ゴミ】汚染ピックか!?【業火】 [貼る・ノートⅡ]
中国の聖火リレーでゴミの山、マナーまでは統制できず  【北京=佐伯聡士】中国南部・広東省の地元紙「南方都市報」(電子版)は9日、同省広州市で7日に北京五輪聖火リレーが行われた際、沿道の草木が踏み倒され、ゴミが散乱するなど、観衆の悪質な行為があったと伝えた。  中国国内の聖火リレーは、チベット暴動鎮圧に抗議して妨害行為が相次いだ海外と異なり、管理された「愛国主義」による祝賀ムード一色の中で展開されているが、マナーの悪さまでは完全に統制できないようだ。  同紙によると、観衆の中には、鉄柵を曲げて植え込み... [続きを読む]

受信: 2008年5月11日 (日) 19時15分

» 再開二十三回目 ビジネスマンの金言、官僚の戯言 [ネトウヨの呟き 〜気ままにつれづれ〜]
 今日は他のブログの気になったところを引用して記事にしたい。手抜きだな、などと言わずに付き合っていただけると助かります。  まず、下にあげる二つのブログを参照されたい。 こちら官僚の言葉↓ http://www.amakiblog.com/archives/2008/05/08/#000864 そしてビジネスマンのお言葉↓ http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-250.html  一つ目は官僚。  もう一つはビジネスマンのブログだ。  この二つ... [続きを読む]

受信: 2008年5月11日 (日) 20時53分

« 日韓でめぐみさんの歌 | トップページ | 地震とサイクロンへのお見舞い »