« 週刊朝日5/9号は新潮より反中(笑) | トップページ | 民主党さん、フクダ首相にとどめをさしてくださいよう… »

2008年5月 3日 (土)

博士、お疲れさまでした

Hakase_kyuugyou TB頂いている通り、当ブログも大変お世話になっている有名ブログ「博士の独り言」さんが休止宣言をなさいました。詳細の事情は存じ上げませんが、連日の熱の籠もった記事、1年7ヶ月続けられたことがまず大変なことだった、とつくづく思います。

しばらくはご休養いただき、また舌鋒鋭い国のためになる記事をお待ちしています。

応援してます!

|

« 週刊朝日5/9号は新潮より反中(笑) | トップページ | 民主党さん、フクダ首相にとどめをさしてくださいよう… »

コメント

 「博士の独り言」は、其の運営者の志の高さが表に滲み出る格調の高い優れたブログでした、問題点を指摘する深さが、他のブログのソレとは一線を画せると云いきれる位で、深さで云えば、のんべさんには失礼かも知れませんが、アネモネさん処の「東アジア黙示録」か、坂さん処の「依存症の独り言」レベルだった様に思います。

 尤も最近は、ysbeeさんの米流時評や、三四郎さんのブログ、高橋事務局長のブログ、そして、再開を果たしたやじさんのブログも注目しています、勿論、私が勝手に参加しているこのブログもソウであることは云うまでもない事ですが。

 保守ブログは一時乱立した事から、政治に対するネット閲覧者の関心の高さが伺われました、その数の多さが、そのままマスコミの信用失墜を示していたのではないかと、今更ながら思います。

 残念ながら、ネット関係者の数は頭打ちなのかも知れません、しかし、弛まず諦めず、ネットワークを拡げ、言論の一大勢力にする必要を感じています。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2008年5月 5日 (月) 22時21分

ナポレオン・ソロさま
のんべブログと一緒にしたら博士が怒ります(笑)
戦わずとも誰に非難されるわけでもないのに、やむにやまれぬ気持ちから世の諸悪と戦う、という高い志のブログです。

なお、のんべブログは政治ブログではないつもり、そのわりには政治の話題が多くて反省しきりなのですが(苦笑)

投稿: 練馬のんべ | 2008年5月 6日 (火) 06時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/41077231

この記事へのトラックバック一覧です: 博士、お疲れさまでした:

» 休止挨拶 [博士の独り言]
休止挨拶  みなさまには、日々新たなご訪問をいただき、また絶大なる応援をいただき感謝します。  なお、この度は、... [続きを読む]

受信: 2008年5月 4日 (日) 07時21分

« 週刊朝日5/9号は新潮より反中(笑) | トップページ | 民主党さん、フクダ首相にとどめをさしてくださいよう… »