« 地震とサイクロンへのお見舞い | トップページ | フクダ首相は「四川大虐殺」の共犯になるつもりか »

2008年5月14日 (水)

このままでは「四川大虐殺」になってしまう

震源地は少数民族居留地 中国の多民族国家を浮き彫りに』(産経)

多くの犠牲者に合掌。

昨日の記事でも「救助に際してチベット人などへの差別が心配」と書きましたが、チベット人だけでなく、古代の羌族の末裔チャン族が大きな被害を受けているそうです。羌と言えば宮城谷読者にはおなじみ、太公望呂尚や斉の桓公などの古代の英雄が多く輩出しています。漢族以上の名門とも言えるのに、今や「少数民族」の失礼な烙印を押されています。

この非常時、民族だのなんだの言っている場合ではありません。できることはなんでもやって、民族分け隔てなく被災者を全力で救援すべきです。でも、中共政府と人民解放軍がいわゆる「少数民族」の被害者を救助せずに放置するのではないか、という疑いが捨てきれません。外国の救援隊を一切受け入れないのはそのためではないかと。

議論している暇はありません。即刻中共政府は外国の救援隊を受け入れるべきです。義捐金は貰うけど救援隊も受け入れません、などといわれては、その義捐金は誰かのポケットに入るか、軍事費に化けるか…と思われるだけです。このままでは死者が増えていくばかりでしょう。中共政府による四川大虐殺です。

もっとも、村山首相が外国の救援隊を拒絶した阪神大虐殺を真似しただけだ、と言われたらしびれますが。

(続きは記事の保存です、当面はリンク先をご覧ください)

【上海=前田徹】中国・四川大地震の震源地が四川省アバ・チベット族チャン族自治州だったことは、中国が数多くの少数民族を抱える多民族国家だという現実を改めて浮き彫りにしている。四川省はチベット自治区に隣接しており、特にチベット族が多く、州都の成都にはチベット族居留区までできている。しかし、多くは震源地に近い山間部に暮らしており、今回の地震でさらに厳しい状況に置かれたと心配されている。

 中国は全人口の9割を漢族が占めているが、1億500万人弱ほどが55の少数民族に属している。四川省も総人口8600万人のうち570万人が少数民族で、とりわけ多いのがチベット族(150万人前後)とされ、チベット自治区に次いでチベット族が最も多い省として知られている。

 問題のアバ・チベット族チャン族自治州は、チベット族のほか古代羌(きよう)族の末裔(まつえい)といわれるチャン族らが住んでいる。震源地の●(=さんずいに文)川(ぶんせん)県は同自治州13県の中で最南端に位置し、被災者が続出している都江堰市や綿陽市北川県と隣接している。

 いまのところ隣接地域からの被害が多く報告されているが、●(=さんずいに文)川県やその北側に広がる山間部は救援の手が届きにくいためか、被害実態が全く分からない状態が続いており、こうした少数民族地域での実態が明らかになれば、さらに被害が大きくなるとの懸念が出始めている。

 四川省の少数民族は14自治州に主に住んでいるが、成都に住む観光関係者の話では、チベット族が成都まで出稼ぎにやってくるケースが年々増え、いまでは市の北部に貧しいチベット族の居留区ができており、3月のチベット騒乱の際にはこの地域で漢族が襲われる流血事件が起きた。このため日本人観光客が激減し、市観光局は「チベット族に対し非常に神経質になっている」という。

 今後、震源地一帯の自治州の被害実態が明らかになるにつれ、貧困や漢族との対立などチベット族の問題もクローズアップされる可能性がある。

|

« 地震とサイクロンへのお見舞い | トップページ | フクダ首相は「四川大虐殺」の共犯になるつもりか »

コメント

 現地の指揮を温家宝首相自らが執っているとの事ですが、彼は、昨年のロシア国境の川に化学薬品が流れ出した時も陣頭指揮をしたそうですが、今回の地震で、自らがプロジェクト責任者である三峡ダムに亀裂が入ったとの噂がある、亦、貯水域となった地域には、地下に鍾乳洞や空洞部が多い処だそうで、水の侵入によって壁や柱が破壊・侵食されて、陥没や土砂崩れと言った現象が多発しているとの話が聞こえてきますから、温首相も気が気ではないのでしょうか。

 震災直後に4万人、昨日5万人のい人民解放軍を投入したそうですが、何故か解放軍の働きに覇気が感じられなく、正に嫌々やっているのが判る情況だとか、唯物論者の彼等に、死んだ可能性の高いモノに対する救出(?)活動など、自分の命を賭ける価値など感じるモノだろうか。

 一説によると、生存限界の3日を過ぎた時点の死者凡そ2万人、しかし、生き埋めになっている人が2万6千人とか云われていますので、死者数は是から飛躍的に増えて行く可能性があります、しかし、シナの発表は、勿論情報統制、情報操作を含んでいますから、真実は闇の中と考えて良さそうです。

 例えば、76年の唐山地震の際の公的な発表による死者数24万人も、実は、最少の数字であろうとの事、政治的な意図を含む操作も然ること乍、死者の実数が掴めていない、否、そも人命に対する関心が薄いのは、シナ社会のお家芸・常識ではないかと。

 そんな情況では、のんべ様の危惧は、残念ながら中たって居るダロウ、つまり、救護・救出の不作為が意図的に行われている可能性はカナリ高いと思います。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2008年5月15日 (木) 13時59分

ナポレオン・ソロさま
実際にどうなっているのか、多分中共政府にも全貌はつかめていないのでしょうね。隠そうとしていることだけは明らか。

>救護・救出の不作為が意図的に行われている可能性はカナリ高い
うーん、のんべの邪推は邪推であってほしい、のですが、実際は酷いのでしょうねえ…どこか(確か毎日か朝日)の新聞記事に、救出に当たっている警察官の数より警戒(現場封鎖)にあたっている警察官のほうがずっと多い、などと載っていました。

投稿: 練馬のんべ | 2008年5月15日 (木) 22時35分

漢族異常大繁殖,華僑異常大膨張は諸悪の根原だ!日本のみなさん,あなたの心にいま中国でおきてる事をわかってくださいと言っても勿論ムリと思います。それは,あまりにも理不尽な行為が漢族によって次から次えと少数民族浄化・同化政策を強力かつ暴力的におし進めている。ネズミ,ゴキブリ級の勢いで!…。日本のみなさん私達に理解と支援を!ウイグル共和国 チベット共和国 台湾共和国 内モンゴル共和国 満州共和国 雲南ベトナム共和国

投稿: 温 枯崩 | 2008年8月29日 (金) 22時42分

温 枯崩さま
のんべはウイグル、チベット、南モンゴルのデモには参加したことありますが、酷いお話ばかりでした。また、満州族はもう根絶やし寸前とも聞きます。雲南ベトナムは初耳ですが、きっと同じような状況なのでしょうねえ…

投稿: 練馬のんべ | 2008年8月29日 (金) 23時07分

練馬のんべ さん 雲南ベトナム?と…。つまり中国をどんな分割のしかたかで呼称はいろ々変わるでしょう。いろんな歴史,民族がある中で漢族,華僑の飛びぬけた繁殖力,膨張,大国意識が少数民族,周辺諸国の脅威になってる。それゆえ中国を分割する目標を持った我々共和国に理解と支援を! (ロシア分割も然り!) チベット共和国 ~ ウイグル支援イスラム同盟 (ロシア分割・中国分割シンクタンク日本支部)

投稿: 温 枯崩 | 2008年8月30日 (土) 03時43分

温 枯崩さま
>中国をどんな分割のしかたかで呼称はいろ々変わるでしょう
なるほど、仰せの通りです。

>中国を分割する目標を持った我々共和国に理解と支援を!
はい。小さなことではありますが、当ブログでは、国旗(チベット旗、内モンゴル人民党旗、東トルキスタン旗、緑の台湾旗、日の丸)を連ねた幟をときどき掲げています。
http://nonbe.way-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2008/08/21/flag_shousuuminzoku.jpg

投稿: 練馬のんべ | 2008年8月30日 (土) 07時33分

練馬のんべ さん …国旗を掲げる,大賛成です。決して小さな事ではないですよ! 当方インターNはまだしてません(いつかアクセスしたいです) 携帯のみであっちこっちゲリラ的にスポット投稿で共和国支援PRしてます。よろしく。 完

投稿: 温 枯崩 | 2008年8月30日 (土) 09時26分

温 枯崩さま
今後ともよろしくお願いします。

投稿: 練馬のんべ | 2008年8月30日 (土) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/41208590

この記事へのトラックバック一覧です: このままでは「四川大虐殺」になってしまう:

» 人付き合い [人付き合い]
人付き合い [続きを読む]

受信: 2008年5月16日 (金) 03時24分

« 地震とサイクロンへのお見舞い | トップページ | フクダ首相は「四川大虐殺」の共犯になるつもりか »