« せい火リレースタート地点(笑) | トップページ | KY民主ここに極まる(笑) »

2008年4月22日 (火)

善光寺さんでリレー直前に法要

善光寺 聖火リレーの朝、チベット騒乱犠牲者を追悼へ』(朝日)

Zenkouji 善光寺さん、せい火リレースタート地点を辞退し、チベット虐殺の犠牲者を弔うとは、なんという素晴らしい!ちょっと感動しました。

Tibet_flag 虐殺された方々、鎮圧側で亡くなられた方々、どちらも中共の犠牲者です。合掌。

ただ、変なことを考える輩が現れかねません。せい火リレーなんてどうでもいいから、長野県警のみなさまは善光寺さんこそを絶対に守ってほしいと思います。

(続きは記事の保存です、当面はリンク先をご覧ください)

 北京五輪の聖火リレーの出発地を辞退した長野市の善光寺が、リレー当日の26日朝、チベットでの暴動で亡くなった人たちを、民族の違いにかかわらず名前を読み上げて弔う。企画した住職らは「出発地は辞退したが、イデオロギーや宗教を超えて世界平和を願う善光寺の立ち位置は変わらない」と訴える。

 県内の市民有志でつくる「チベット問題を考える長野の会」(野池元基代表)と、チベット人の人権問題に取り組む市民団体「SFT日本」(ツェリン・ドルジェ代表)の主催。善光寺などの7人の住職が一緒に企画した。

 当日は、国宝の本堂で毎朝ある「お朝事(あさじ)」という法要の中で、「長野の会」が入手した犠牲者名簿を基に住職が名前を読み上げる。騒乱による外国人の犠牲者を善光寺が弔うのは、少なくとも戦後初めてではないかという。

 法要はリレー出発直前の午前7~8時にある。在日チベット人が30~40人ほど参加する見通しだ。一般市民も参加でき、希望者は午前6時半に本堂前に集合する。

|

« せい火リレースタート地点(笑) | トップページ | KY民主ここに極まる(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/40953840

この記事へのトラックバック一覧です: 善光寺さんでリレー直前に法要:

« せい火リレースタート地点(笑) | トップページ | KY民主ここに極まる(笑) »