« 中共の嘘を暴き続けよう | トップページ | コキントウ主席の「歓迎」方法を考え中(怒) »

2008年3月20日 (木)

拉致問題進展のためにもフクダ首相退陣を望む

漫画「めぐみ」をアニメ化 政府、拉致問題PRの一環』(産経)

NHKに拉致放送要請 総務省』(産経)

Megumi_manga 拉致問題にはフクダ首相は冷たいと思っていましたが、首相の存在感が薄いせいでしょうか、拉致問題対策本部も総務省もやりやすいのかな。

アニメ化もNHKへの要請もGJと思います。アニメは是非私も見たいし子供達にも見せたいですね。(写真は産経記事『漫画アクションに連載された横田めぐみさん拉致事件を描いたドキュメンタリー漫画「めぐみ」』)

しかしながら、肝腎のフクダ首相は、外交で頑張る、という姿勢は全く見えません。経済制裁の延長はほのめかしても強化をする様子もない。北朝鮮もお友達で嫌がることはしないのですかね。

前の安倍内閣は「お友達内閣」と揶揄されましたが、今のフクダ内閣は「北朝鮮中共とお友達内閣」という史上最悪と言ってもいい内閣、拉致問題進展は望めません。

拉致問題進展のために、日本の国益のために、フクダ首相に即刻退陣を要望します。

北朝鮮は即刻拉致被害者全員を日本へ帰せ!

(続きは記事の保存です、当面はリンク先をご覧ください)

『漫画「めぐみ」をアニメ化 政府、拉致問題PRの一環』

 政府の拉致問題対策本部が、横田めぐみさん=拉致当時(13)=の拉致事件と、家族の救出活動を描いたドキュメンタリー漫画「めぐみ」(双葉社刊)をアニメ化して、近く公開することが19日、分かった。子供たちにも親しみやすいアニメを通じて拉致問題への理解促進につなげてもらうのが狙い。インターネットでも無料でダウンロードできるようにする。政府が漫画をアニメ化するのは異例だ。

 漫画「めぐみ」は、父、滋さん(75)と母、早紀江さん(72)が原作・監修、漫画家の本そういちさんが作画を担当した。平成16年12月から17年7月まで「漫画アクション」で連載され、前後編2冊の単行本としも出版された。

 作品は、幸せな家庭で暮らしていためぐみさんが拉致され、救出活動に奔走する両親の様子を描く。約30分の作品で、日本語のほか、英語、中国語、韓国語でも作成する。

 アニメはDVDとして各地の自治体や、在外公館などに配布。「一人でも多くの人に見てほしい」(拉致問題対策本部)として、コピー防止の措置はしないという。

 拉致問題への理解を呼びかけるため、政府はこれまで、めぐみさん拉致事件を描いたドキュメンタリー映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」の上映権を米国の制作会社から購入、学校への無料貸し出しをしているほか、テレビCMの放送などもしてきた。

 滋さん、早紀江さん夫妻は「子供たちに、こういった事件があったのだと印象づけてもらえる。かわいい絵なので、若い人たちにもアピールできるのでは。大きな力になります」と話している。

--------------

『NHKに拉致放送要請 総務省』

 総務省は19日、電波監理審議会(総務相の諮問機関)の12日の答申を受け、NHKに対し、短波ラジオ国際放送で拉致問題を重点的に放送するよう要請通知書を交付した。昨年12月に放送法が改正され、総務相の「命令」が「要請」に弱められた。同法が施行される今年4月1日に正式に要請し、1年間適用される。

 要請通知書を受け取ったNHKの福地茂雄会長は「編集権の自立という方針で今までやってきたが、その基本方針は変わらない。われわれの判断のもとで後日返事をする」と話し、要請に応じる見通し。

 拉致問題の重点放送については、菅義偉総務相(当時)が18年11月にNHKに初めて命令し、19年度も引き続き命令を出した。命令が表現の自由や報道の自由を侵害するおそれがあるとの批判があった。

|

« 中共の嘘を暴き続けよう | トップページ | コキントウ主席の「歓迎」方法を考え中(怒) »

コメント

私は他人の嫌がることはしません。私が総理であることは大多数の国民に嫌がられているようですので即刻辞任します。

投稿: 福田 康夫 | 2008年3月20日 (木) 11時28分

福田 康夫閣下
閣下御自らのコメント恐れ多い限りです。
即刻辞任なさるという素晴らしいご決断、今までの数々の暴言お許し下さい(笑)

投稿: 練馬のんべ | 2008年3月20日 (木) 12時53分

ワシは前から気になってるんやが
何で拉致問題が解決せんのや。
おかしいなあ何でや?。横田めぐみさんと
他の被害者を日本に連れて来たらええのと
ちゃうんか、何で出来やんのや。
誰に聞いてもわからんちゅうのや。
国会議員も拉致問題の解決を真剣に取り上げる
奴がおらんのも気に食わん。国民の代表がやなあ
何の罪も無い自国民を北朝鮮に拉致されてやなあ
黙っているちゅうことあるかい。
それとわからんのは、横田早紀江さんや。
何時もテレビで「子供達は助けを待っているのです」
と言うてるのに、何で迎えに行ったらんだんかなあ。
一回だけチャンスはあった。孫に会いに行けば、
よかったんや、行ってめぐみさんだけ連れて帰って
来たらよかったんや。もう北朝鮮は返す気が無い
みたいや。そやから制裁を強化して返す気になるのを
待ってるわけやろ。根比べやなあ。国民が支援しなくなると
救出活動が出来なくなるので、あの人達も懸命や。
風化させたらあかんのや。みんな支援したれよ。
ワシは屁こくだけやから、屁のつっぱりにもならんけど
忘れることはない。風化させたらあかんのや。

投稿: 屁こき親父 | 2008年3月20日 (木) 13時46分

屁こき親父さま
>何で拉致問題が解決せんのや
ほんとそう思います。

>横田早紀江さん…孫に会いに行けば、よかったんや、
>行ってめぐみさんだけ連れて帰って来たらよかった
それはどうでしょうか?行ったらヘギョンちゃんに「母は死にました」と言われておしまいになっただろう、という早紀江さんの判断は尊重したいと思います。

>風化させたらあかんのや。
それはまさに仰せの通り。弊ブログでも断固主張し続けます。

投稿: 練馬のんべ | 2008年3月20日 (木) 22時49分

 「拉致問題の進展」、おざなりになっていますね。
 確かに変化に乏しいし、迂闊に手が出せないから、膠着状態に成っている様に見えます。

 でも、日本が続行している経済制裁は確かに効いている、色々「泣き」が入っているし、なにより、朝鮮は新たな展開ができないで居る、何故か、金正日が虫の息だと言うのなら米国が何かを仕掛けている筈ですが、ソレは兎も角、要するに金がないのでしょう。

 まぁ、米国も、日本も、そしてシナも、当分はオリンピック開催の是否と、チベット問題で、それどころではないでしょう。

 フフン・チンパンジーは、一体何を仕掛けたのか、興味が持たれる処ナンですが、結果が分かるのは半年後と一年後ですか、それが、拉致問題の解決であります様に。

 でも、その頃はキット福田政権ではないでしょうね。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2008年3月21日 (金) 21時20分

ナポレオン・ソロさま
フクダ首相の動きは私にはわかりません。実はフフンと言っていて裏ではきっちり手を回しているのなら大した寝業師ですが…

投稿: 練馬のんべ | 2008年3月21日 (金) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/40566343

この記事へのトラックバック一覧です: 拉致問題進展のためにもフクダ首相退陣を望む:

« 中共の嘘を暴き続けよう | トップページ | コキントウ主席の「歓迎」方法を考え中(怒) »