« 福岡でも人権擁護法案反対の集会、15日開催 | トップページ | 永久平和を願って »

2008年3月12日 (水)

選手の生命を優先し、北京五輪をボイコットすべき

Bandeau_gbマラソン世界記録保持ゲブレシラシエ「北京五輪99%出場せず」』(読売)

女子マラソンは土佐、野口、中村の3選手が北京五輪代表に選ばれました。おめでとうございます…と言いたいのはやまやまですが…

『ゲブレシラシエは北京五輪のマラソンに99%出場しない…北京の暑さ、湿度、大気汚染によって、選手生命が危機にさらされる』ということです。そりゃそうだよなあ…

日本の選手も大丈夫なのでしょうか。直前に北京入りする予定らしいですが、出場は選手生命に関わる危険な賭けとしか思えません。

土佐選手はさらに4月末のプレ五輪にも出場するそうです。土佐選手の逆境への強さは定評がありますが、桁違いの状況に耐えられるものでしょうか。自然環境だけでなく、何をやるか判らない観衆や審判、固い路面、相部屋バスタブなしの選手村、安全な中国産食品…

こんな環境でオリンピックなんて、どう考えても「無茶」です。

もちろん、ダルフール大虐殺、チベットや東トルキスタン圧政、独立国台湾への不当な圧力、もちろん日本固有の領土の尖閣諸島を自らの領土と宣言など、どう考えても「平和の祭典」開催国として「無理」。ジェノサイドオリンピックなどしゃれにもなりません。

世界各国は、北京オリンピックを断固ボイコットすべきです。

(続きは記事の保存です、当面はリンク先をご覧ください)

追記

直前に日本で合宿する国は多い模様です。日本なら環境がいいし、時差もわずか。そこまでするのなら、日本でオリンピックを代わりにやってしまえばいいのに。東京周辺の会場を総動員すれば、楽勝でできるでしょう。会場を分散させれば、地域ごとにホテルを抑えることも可能でしょう。

まあ、フクダ首相にとっては選手の健康などお得意の他人事でしょうから、実現性はゼロなのでしょうけど。そう考えると、フクダ首相は、中共に匹敵する世界の迷惑ですね。

【ブダペスト=若水浩】陸上・男子マラソンの世界記録保持者のハイレ・ゲブレシラシエ(エチオピア)のマネジャーは10日、AFP通信に対して「ゲブレシラシエは北京五輪のマラソンに99%出場しない」と語った。

 北京の暑さ、湿度、大気汚染によって、選手生命が危機にさらされることが理由。「彼は2012年のロンドン五輪まで競技を続けるつもりだ。五輪でもう一つ金メダルを取るよりも、2時間3分台をマークすることの方が大事だ」と話す。これまで2つの金メダルを獲得してる一万メートルについては、出場の意志を持っているという。

|

« 福岡でも人権擁護法案反対の集会、15日開催 | トップページ | 永久平和を願って »

コメント

北京は空気が悪いところですので、マラソンのように大量に息を吸い込む場所では、急性の気管支炎になる可能性も指摘されているそうです。
そもそも、この場所を選定したことが、悪かったと思います。

投稿: 芹田陽子 | 2008年3月12日 (水) 19時15分

芹田陽子さま
IOCはあまりにも環境が悪い場合はマラソンは中止もあり得る、と言ってますけど、きっと商売優先で強硬開催でしょうね。ジェノサイドオリンピックの名の通り、選手が文字通り亡くなる可能性さえ十分です。

>そもそも、この場所を選定したことが、悪かった
まさに。

投稿: 練馬のんべ | 2008年3月12日 (水) 19時39分

 私は開催は出来ても、競技の途中で事故やハプニングが頻発して、結局史上最低のオリンピックの汚名を着る事に成ると思います。

 亦、ボイコットと言う政治的な意味合いのモノに限らず、有名選手、特にプロ選手の参加辞退が相次ぐのではないかと思います、プロって、金を稼ぐ為には何より身体が資本ですから、そんな健康被害を受けそうな処には、既に金を稼いでいるモノや、是から稼げそうな連中は絶対に行かないでしょう、オリンピックで得られモノって、殆ど、名誉だけですから。

 それでも参加する選手は、健康面が心配です、特に、飲料水、雑用水はカナリ危険でしょう、オソラク呑む方はなんとかマトモでも、シャワーやプールの水(雑用水)は、カルキが目に沁みる位バリバリでしょうから、、加えて食品も危ないと来れば、何か別の原因で体調を崩しても、現在のシナの信用度では、パニックになる懼れがあります、オマケにソレを認めるような政府じゃありませんから、改善は無理と言う言うことですから、余計です。

 これらは、全て選手団や関係者だけに限った話しで「外国からの観客も同じ条件で」となると、守備範囲がパンクするのは必然でしょう、真夏で、あの衛生管理で、何か起きない方が奇跡ではないでしょうか。

 ソレを見越して、観客が異常に少なくなるのも予想出来ますので、オリンピックを商業的に成功させなきゃ成らないとなると、カナリ厳しいと思いますね、団派の幹部は、既に失脚後の絵を描いていると思いますがね。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2008年3月12日 (水) 23時31分

ナポレオン・ソロさま
>開催は出来ても、競技の途中で事故やハプニングが
>頻発して、結局史上最低のオリンピックの汚名
ペキンオリンピックは史上最高の素晴らしいものアルネ。
アサヒル新聞は絶賛アルヨ。

>真夏で、あの衛生管理で、何か起きない方が奇跡
何も起きるわけナイアルヨ。選手や参加者が、
勝手に具合悪くナルコトハ、関係ないアルヨ。

…冗談です…

投稿: 練馬のんべ | 2008年3月13日 (木) 00時13分

 選手達には可愛そうですが、大気汚染を理由としなくともボイコットの理由は山ほどあると感じています。
 靖国への公式参拝に文句を言わせなくすることも出来たでしょうし、ガス田についての譲歩(本当は日本が譲歩しすぎなのですが)を引き出すことも可能だったはずだし、軍事費の公開や軍縮への駆け引きにも使い得たはずです。
 他にも民主化の進展という意味で、チベットの問題とかを問題視したり理由はいくらでもあるはずです。

 日本政府としてはこの期に整理できたはずの日中間の懸案事項や国際的な関心事を進展させる千載一遇の機会を逃しつつあります。
 少なくとも、経済発展と同時に民主化の進展も期待しての開催地の決定だったはずで、このままでは第二次世界大戦前のベルリンオリンピックのような歴史の轍を踏んでしまいそうな気がしています。

投稿: 山本大成 | 2008年3月13日 (木) 12時32分

ゲブレシラシエの判断は至極真つ当だと思ひました。私もボイコットすべきかもなあ、と思ひます。

それにしても驚いたのは、彼も、そしてイギリスのラドクリフも喘息を患つて居るとのこと。喘息でマラソンといふのも恐れ入るところですが、自らの身体を守るためにはそれがオリンピックであつても辞退する・・・マスゴミに慣らされてしまつた日本人からすれば驚きの判断ですが、徹底した自己管理の姿勢は是非見習ひたいところです。

投稿: 葦原屋 | 2008年3月13日 (木) 15時31分

>大気汚染を理由としなくともボイコットの理由は山ほどある
まさに。でもフクダ首相はお友達の嫌がることはしない
(お友達=中共>>>>>>>>>>国民)
ですからねえ、だめだこりゃ。

>第二次世界大戦前のベルリンオリンピックのような歴史の轍を
その公算は強そうですね(怒)

投稿: 練馬のんべ | 2008年3月13日 (木) 20時10分

葦原屋さん
>ゲブレシラシエ…イギリスのラドクリフも喘息を患つて居る
それは驚き!すごいですね。

>自らの身体を守るためにはそれがオリンピックであつても辞退…
>徹底した自己管理の姿勢は是非見習ひたいところです。
まさに。

投稿: 練馬のんべ | 2008年3月13日 (木) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/40466936

この記事へのトラックバック一覧です: 選手の生命を優先し、北京五輪をボイコットすべき:

» ジュディの日暮し日記(健康、病気、医療、音楽、リウマチ) [ジュディの日暮し日記]
健康、病気、医療、音楽、般若心経、等日ごろ思ったこと、実際にあったことを、綴ります。 [続きを読む]

受信: 2008年3月14日 (金) 13時39分

» 徒然なるままに日ごろの思いを綴りたい。 [日暮し雑記]
美容、コスメ、ダイエット、音楽等等 [続きを読む]

受信: 2008年3月14日 (金) 13時56分

» olympic,オリンピック,陸上,水泳,体操,卓球,マラソン,サッカー,柔道,野球 [北京オリンピック]
北京オリンピックをYouTubeで紹介します。 [続きを読む]

受信: 2008年3月18日 (火) 06時07分

« 福岡でも人権擁護法案反対の集会、15日開催 | トップページ | 永久平和を願って »