« チベット独立のアサヒル夢説 | トップページ | 北京五輪、選手の再選考が必要?! »

2008年2月21日 (木)

オザワンはお世辞がお上手

中国民主化に日韓が協力を 小沢氏、ソウルで講演』(産経)

在日韓国人に地方参政権を=李次期大統領が小沢氏に要請』(時事通信)

中共様の前では借りてきた猫で、中共様マンセー、でした。で、今回韓国では、中共は崩壊する、在日韓国人に参政権を、との仰せ。

要するに小沢のオッサン、相手の顔を見て合わせているだけなんでしょうね。外交は与党の仕事だから、野党は適当に相手を喜ばせておけばいいんだよ、と。

まあそんなもんかも知れませんけど。今の民主では政権が取れないと判って、万年野党党首を目指しているとしか思えませんね(笑)

(続きは記事の保存です、当面はリンク先をご覧ください)

Takeshima_megumi

『中国民主化に日韓が協力を 小沢氏、ソウルで講演』(産経)

 民主党の小沢一郎代表は21日午前、訪問先のソウル市内で開催された朝鮮日報主催のシンポジウムで講演し、中国の政治体制が将来行き詰まるとして、日韓両国が中国の民主化、自由化に向けて協力すべきだとの認識を示した。

 日中韓三国の関係を「一衣帯水の国々だ」とした上で「日韓は力を合わせ、中国の民主化という歴史的な大テーマを解決する役割を担わなければならない」と強調した。

 中国経済に関し「経済の自由化は必然的に政治の自由化につながり、その要求は中国国民の中で一層大きくなる。改革開放の市場経済と共産主義のプロレタリア独裁は原理的に両立し得ない」と指摘。「中国の経済成長が変調を来せば貧富の格差に対する不満が一気に爆発する。中国の混乱は直ちに世界の動乱につながる」と懸念を示した。

-------------------

『在日韓国人に地方参政権を=李次期大統領が小沢氏に要請』(時事通信)

 北朝鮮情勢については「中国が支えなければ北朝鮮が成り立つはずがない。結局は中国問題だ。中国の政策が現状維持である限り解決はない。日韓が協力して中国と話し合うことが肝要だ」と述べた。(共同)

 【ソウル21日時事】韓国訪問中の小沢一郎民主党代表は21日午後、ソウル市内で李明博次期大統領と約45分間、会談した。李氏は在日韓国人に地方参政権を付与するよう要請、小沢氏は「実現できるように努力したい」と応じた。
 李氏は「在日本大韓民国民団(民団)からの要望」として、地方参政権付与への努力を求めた。これに対し、小沢氏は「参政権の問題は、韓国が先に(在留邦人に)認める仕組みをつくった。わが方がもたもたしているのは遺憾に思っている」と述べた。 

|

« チベット独立のアサヒル夢説 | トップページ | 北京五輪、選手の再選考が必要?! »

コメント

他国の大統領が、日本に住む外国籍の方に、選挙権を与えるように要請するのは、話がおかしいのではないでしょうか。これは、内政干渉にならないのでしょうか。選挙権は、日本国籍を得て、日本の未来に責任を持てる人だけにするのが鉄則だと思うのですが・・・。

投稿: 芹田陽子 | 2008年2月21日 (木) 23時17分

芹田陽子さま
仰せの通りかと。どうも、韓国も中共も、内政干渉をしてはいけない、という発想は全くないようです。困った国です。
また、それをまともに受け止める日本の政治家は、どこの国民に選ばれたと思っているのでしょうか。

投稿: 練馬のんべ | 2008年2月21日 (木) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/40210073

この記事へのトラックバック一覧です: オザワンはお世辞がお上手:

« チベット独立のアサヒル夢説 | トップページ | 北京五輪、選手の再選考が必要?! »