« 「博士の独り言」への攻撃など逆効果 | トップページ | 毒餃子中共サマにはお優しい朝日ル社説 »

2008年1月30日 (水)

コープはシナ産食品の取り扱いを中止せよ

中国製冷凍ギョーザで食中毒、千葉と兵庫で3家族10人』(読売)

ひろふみさんから教えてもらいました。シナ産冷凍餃子なんて自宅では絶対食べませんが、ひょっとしたら外食の時に出ているかも知れません。それがこれだよ…

Duo01_2 今回の製品はコープ商品だとか。コープは比較的安全性が高いといわれていましたが、嘘八百でしたね。

昨年末にコープとうきょうが配っていた小冊子「デュオ」が手元にありますが、その中の記事に「特別企画 中国産コープ商品 工場視察レポート」というのがあります。こんなの信じられない、と思って大切にとってありましたが、めでたく?ブログのネタになりました(笑)

Duo02 細かい記事の内容はダウンロードして見てください。(クリックで拡大画像が表示されます。そこで右クリックして画像をパソコンに保存すれば文章が読めると思います)

いくつか注目すべき文章を引用します。
「日常的には、コープの商品部の職員や日本生協連の現地駐在職員が定期的に工場点検を行っています。」
「確かな材料を使用し、一つ一つ丁寧に加工されていました」
「いずれの工場も、品質・衛星管理が徹底されていました」
「冷凍野菜の契約農場では、管理者が常駐していました」
「日本の基準に合わせた検査体制を整備していました」
「今回視察した工場はいずれも、品質衛生管理や検査体制に基づいて、製品の「安全性」が十分に保証できる水準にありました。」
「なお中国政府は、中国産商品の信頼回復のため、2007年9月に、中国の輸出入の検査機関「CIQ」の検査に合格しないと製品の輸出を禁止する施策をスタートさせています。」

もうシナ様マンセーの記事で埋め尽くされています。どういう神経しているのでしょうか。みなさん、シナでよほど素敵な接待を受けられたのかな?

コープは、サヨク運動なんぞやめて、消費者を守るという立場に立ち返るべきです。私もコープとうきょう組合員ですので、シナ産コープ商品の全面中止を要請したいと思います。

Takeshima_megumi 竹島プロジェクト2008参加中!

|

« 「博士の独り言」への攻撃など逆効果 | トップページ | 毒餃子中共サマにはお優しい朝日ル社説 »

コメント

生協はいつも利用するのでショックですね。中国からの輸入を見合わせたほうが良いと思います。しかし、農薬が入っているのを輸出するとは、何というひどいことかと思います。

投稿: 芹田陽子 | 2008年1月30日 (水) 23時59分

 問題は、此処に至ってもシナを擁護しようかと言うその姿勢にあります。

 スーパーに代表される食品小売業は、サービス提供を売り物にしているわけでしょう、拠って、プライオリティを措かなければならないのは、提供する食品の品質、引いてはその安全性を担保する事ではありませんか、

 然るに、シナ産の加工食品は是まで散々事件を起こしてきた、死人も相当数に上っている、そりゃあ、シナ産と一括りに出来るほど、シナは狭くはないワケでしょうが、衛生観念や遵法精神といった民度は、シナの何処であろうが然して変わりは無いのではないのでしょうか。

 それを逆手にとって、「私の処だけは大丈夫」とキャンペーンを打ったわけですが、残念でしたね、この企画者はクビが危ういのではないか。

 購買者の安全を第一に措いてこそ「信用」が築けるワケで、仕入れの単価の問題ではないはずです「幾ら安くても、危険なモノは買わない」のですから、唯の無駄です、このキャンペーンはその「信用」を天秤に掛けたわけですから、コープが喪ったモノは計り知れないのではないかと、「信用」の反対側の皿に一体何が載っていたのか、結局、「矢っ張りサヨクだから」と云うオチになる事でしょう。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2008年1月31日 (木) 05時54分

芹田陽子さま
うちでもコープとうきょうを日々利用しています。この小冊子を見た時はあきれましたが、よもやこんなすぐに騒ぎになるとは思わなかったでしょうね。
それにしても、今回は一回で重体患者が出る程の量、「残留農薬」などではなくテロでしょうか?

投稿: 練馬のんべ | 2008年1月31日 (木) 07時10分

ナポレオン・ソロさま
企画者は慌てているでしょうね。それとも、うちが管理しているところは大丈夫なんだと言い張るつもりでしょうか。いずれにせよ確認してみます。

>このキャンペーンはその「信用」を天秤に掛けたわけ
>ですから、コープが喪ったモノは計り知れないのでは
仰せの通りかと。組合員の一人として残念です。反省してシナ産の取り扱いをやめれば文句ないのですが。

投稿: 練馬のんべ | 2008年1月31日 (木) 07時22分

 生協って、政治活動とかしてはいけない団体なのに、9条教のポスターとか、ピースボートとかいろいろ真っ赤な所でしたっけ?
 ともあれ、中国の食品事情はネット等ではあれだけ前から言われていたのに、これを隠匿し続けた、業者、マスコミ、政府の責任は重大ですね。
 私は、これは、支那の「食品テロ」と断定!します。

投稿: tono | 2008年1月31日 (木) 09時29分

tonoさま
仰せの通り、引用したduoでも「コープとうきょう平和の旅オキナワ」なるイベントをやっています。命令はなかった、なんて旅ではないのは明らかですね。
今日はできませんでしたが、クレームを申し立てる予定です。

>隠匿し続けた、業者、マスコミ、政府の責任は重大
まさに。高い授業料でした。

>支那の「食品テロ」
実はシナが輸出余力が減ってきてあえて起こしたのでは?などと邪推しています。
五輪をこんな国でやる、というのもすさまじい話ですね。

投稿: 練馬のんべ | 2008年1月31日 (木) 21時10分

今、あたかも『中国産=毒入り』のようなイメージが
浸透していますが、一部の製品や原料に関する情報が、
マスコミを通じて中国全体の問題のように扱われて
いる事には疑問を感じます。
(パル・システム社のPR紙『Kinari(きなり)』より)

…ですって。 ( ´,_ゝ`)プッ。
媚支しているのは生協だけではない事を、我々は
肝に銘じる必要があるでしょう。

ちなみに私は、スーパーに行くと「これは中国産
(敢えて"支那"とは言わない)なんですね」と
店員に言うようにしています。
こうしたプレッシャーを店側に与える事も必要でしょう。

投稿: ハーグ竹島 | 2008年1月31日 (木) 21時44分

ハーグ竹島さま
そういう奴、涌いてくると思いましたが、早速笑わせてくれましたね。

>私は、スーパーに行くと「これは中国産なんですね」
>プレッシャーを店側に与える事も必要でしょう。
いい手ですね。わたしもやってみます。

投稿: 練馬のんべ | 2008年1月31日 (木) 21時52分

一ヶ月以上前の情報を放置していた役所&業者の責任も問われるべきでしょう。
もっと早く対応していれば被害の拡大は防げたはずですから・・・

中国当局者の他人事のようなコメント、日本人記者に対して笑顔で対応・・・
アホです。

スーパーJチャンネルを見ていたのですが、中国産を外して食品を作る、買うとなると値段が二倍、三倍になるそうですね。
(それだけ中国産の農産物は安いと言う事です)
日テレのニュースでは農薬が滴り落ちるほどのブドウが映っていました。
あれは酷かった・・・

それと気になったのが、ニュースリアルタイムでの山本という元アーチェリー日本五輪代表が「安くて良い物を追求したらこんな結果に・・・」ってな事を言いましたが、これは現場の苦労を全く分かっていないなぁと思いました。
私は某外資系IT会社の検査部門にいたのですが、現場のプレッシャーは相当なものです(特にITバブルのはじけた直後は酷かったですよ)。
「納期に間に合わせろ」「ミスは許さない」「質の悪い品物を流すな」・・・
しかもリストラで働くスタッフの数は減らされる一方・・・
その上、仕事量は増える(つまり残った少ない人間でより多い仕事量をこなせ!と言う事です)
検査を厳しくしろ&モノの価格を上げるな!ってな事をマスコミは声高に言いますが、そうすると現場(特に下っ端)の人間は「安い給料で精神的にキツイ仕事に耐えなくてはならない」事になるんですね。
上層部はリストラされても大した傷は負いませんが、下っ端はモロにその影響を受けます。
中国の品物を仕入れる、中国で製造する裏にはそうでもしないとやっていけない会社が多いって事だと思うのです。

安全性を追求するのは非常に良い事ですが、それには価格のある程度の上昇は避けられないと言う事も知って欲しいです。
私は何度もリストラが進む会社を渡り歩いてきましたから、現場の社員・バイトの気持ちは痛いほど分かります。
多くの日本人にはその事を知って欲しいです。

投稿: ひろふみ | 2008年1月31日 (木) 22時21分

ひろふみさん
この事件、タレコミで公になったらしいですね。酷いもんです。

>中国産を外して食品を作る、買うとなると値段が二倍、三倍
それ以上でしょう。例えば「そば」の自給率はおよそ20%で比率は
国産:シナ産:その他外国産=およそ2:7:1
ですが、価格で言うと、国産はシナ産の大体5倍という相場です。

>安全性を追求するのは非常に良い事ですが、それには
>価格のある程度の上昇は避けられない
仰せの通りです。あまり安いのにはなんか裏がありますよね。

投稿: 練馬のんべ | 2008年1月31日 (木) 22時38分

地に堕ちた大洋漁業(マルハ)、子会社が食品テロ起こしても
反省の色が微塵も感じられない。
食品テロリスト神港魚類大堀教祖退任へ 毒入りウナギ事件で今頃になってようやく引責
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001854441.shtml
毒入りウナギ 神港魚類が食品テロリストの分際で魚秀に損害賠償請求 東京地裁
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0002147923.shtml
※東京地方裁判所 http://www.courts.go.jp/tokyo/about/syozai/tokyotisai.html
毒入りウナギのかば焼き今頃になってようやく焼却処分 食品テロリスト神港魚類
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0002271339.shtml
※食品テロリスト神港魚類と
同じマルハニチロ傘下の
(主要)荷受一覧
神港魚類株式会社(兵庫県神戸市)
マーケティング部品質管理課
電話 0120-140-080
E-mail:soumu@maruha-shinko.co.jp
http://www.maruha-shinko.co.jp/uodas/sengyo.html
大京魚類株式会社(京都府京都市)
E-mail:eitoku@maruha-daikyo.co.jp
http://www.maruha-daikyo.co.jp/sosiki.html
大都魚類株式会社(東京都中央区)
http://www.daitogyorui.co.jp/jp/about/about_info.html
大東魚類株式会社(愛知県名古屋市)
http://www.nagoya-daitoh.co.jp/
株式会社築地フレッシュ丸都(東京都中央区)
名北魚市場株式会社(愛知県西春日井郡)
観音寺海産株式会社(香川県観音寺市)
境港魚市場株式会社(境港市)
株式会社マルハ九州魚市ホールディングス(福岡県福岡市)
九州魚市株式会社(福岡県北九州市)
熊本魚株式会社(熊本県熊本市)
株式会社別府魚市(大分県別府市)
鹿兒島魚市株式会社(鹿児島県鹿児島市)

投稿: 元食品テロリスト三笠フーズ冬樹三男首領 | 2009年12月20日 (日) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/17902426

この記事へのトラックバック一覧です: コープはシナ産食品の取り扱いを中止せよ:

» さすが中国、毒ギョウザメーカーは居直り [切捨御免!トノゴジラの放言・暴言]
 中国製有害食品を、長年に渡り隠匿してきた媚中マスコミも、さすがに隠せないほどの重大被害である。  にも拘わらず、中国の製造会社は「... [続きを読む]

受信: 2008年1月31日 (木) 09時29分

» 朝日新聞の南京一番乗り [反日ワクチン]
南京陥落から入場時のアサヒグラフ、支那事変画報に見る朝日新聞特派員の写真報告 [続きを読む]

受信: 2008年2月 1日 (金) 08時22分

» それでも北京でオリンピックやるの?(2)−殺人餃子問題− [funky's note?]
中国紙「日本騒ぎ過ぎ」と批判 共産党機関紙は掲載せず(共同通信) - goo ニュース >環球時報は中国製ギョーザによる中毒について、日本メディアの報道は 「騒ぎ過ぎだ」と批判した。中国共産党機関紙、人民日報は同日付紙面に この問題を掲載していない。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 真相解明に「中国側の“潔い”協力を期待できるのか?」 と昨日の記事で書いたばかりだが、言わないこっちゃない。 これこそが中国の常識、実態なのだ。 こんな常識をお持ちの中国と「仲... [続きを読む]

受信: 2008年2月 3日 (日) 10時14分

« 「博士の独り言」への攻撃など逆効果 | トップページ | 毒餃子中共サマにはお優しい朝日ル社説 »