« 学研の英断に敬意 | トップページ | 人権擁護法案に反対しよう »

2008年1月12日 (土)

プチ断食はいかが?

まだ小正月前なので正月ボケが抜けないのは勘弁(苦笑)、私的な日記みたいな記事ですんません。

今年の正月は4日も休めたので9連休でのんびりできました。「食っちゃ寝」状態ですから太らないほうがおかしい。さすがに反省して6日~7日、プチ断食に挑戦しました。

6日は家族にプチ断食を宣言。体調を崩しては意味ありませんので、水分は十分補給し、また1日みかん1個程度は許容、7日の夕食で七草粥を食べて、8日から徐々に通常食に戻す、というスケジュールを立て、そのとおり実行しました。

感想。やっぱり腹が減るとつらいものです。7日は仕事始めでしたので、仕事しているときは気がまぎれますが、あとは食べ物のことばかり考えている、という体たらく。情けないですね。

でも、それを除けば気分はすっきりしますし、たまっている余計なものを出して心身ともに軽くなった感じです。そして、夕食に食べたわずかの七草粥のうまかったこと。

7日の昼には靖國神社に参拝したのですが、これまたいいもの。潔斎とまではいかないものの、それに近いしゃんとした気分でのお参りとなりました。

地震などの災害が多く、自給率40%以下の日本では、いつなんどき「欠食児童」状態になるかわかりません。また、いつも飽食ではどうしても現状維持・事なかれ精神になりがちです。強くお勧めするわけではありませんが、たまにはこんなのも面白いでしょう。

なお、自宅でのプチ断食は半日~2日程度にとどめるほうが良いかと。本格的な断食は、断食道場などで指導を受けながら行うべきです。たとえば通常食への戻し方を間違えると致命傷になりかねないなど、危険を伴います。

|

« 学研の英断に敬意 | トップページ | 人権擁護法案に反対しよう »

コメント

断食ですか...僕も見習うべきなのですが...無理だろうなあ(^_^;) 僕も先日、初詣には遅かったですが(^_^;)、日帰り出張の時間の合間に、靖国神社に参拝に行ってきました。 その日は、同じ出張目的の大勢の人を、靖国神社で見掛けました。

投稿: パンプキン | 2008年1月13日 (日) 22時46分

 断食ですか、現代人に必要な事かも知れません。

 大袈裟かも知れませんが「飢える」と言う経験が現代の子供には無かったりする。

 食事時になって、観ていると、アレがキライ、是は要らないのオンパレード、好き嫌いを尊重しすぎて、我慢して食べると云うことが無い。

 すると、食べ易い、見栄えの善いモノだけに箸が向き易くなって、がさがさするモノは食べない、味が薄いモノも敬遠されると言う傾向に繋がります。

 甘、辛、塩、苦、旨の五味の先の味覚の究極は「淡味」だと言います、そう言う味を判別できる舌を鍛えるエネルギーとなるのは、何でも食べてやろう、味わってみようと云う意欲でしょうが、その意欲は、「腹減った」を起点としていると思います、特に、見た目の悪いモノは、「何でも善いから。」と言う餓え寸前でないと食べないモノが多い、各地の名産は、飢饉の時の非常食が契機だったりするワケです。

 そう言う背景ででてきた「食の文化」も、日本の伝統のの一面であると云えるでしょう。

 やたら、ハンバーグやカレーライスと云った異文化の食べ物ばかりだと、日本文化由来の「食べ物の有り難た見」を説明できません。

 上記以外にも、断食で「餓え」の感覚を経験する事、それだけでも、他人の身になって考える力=利他愛を育む事になるのではないかとおもうのですが。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2008年1月14日 (月) 09時30分

パンプキンさん
実は夕べ腹を壊して今絶食しています。プチ断食のときは気合を入れていたけど今回はそういうわけでもなく、しんどいですね(苦笑)

投稿: 練馬のんべ | 2008年1月14日 (月) 11時19分

ナポレオン・ソロさま
救荒食の名物と言えば、灰汁だらけの「とちのみ」を何日も水にさらして作った「とちもち」や、海草をさらして作った「おきうと(お救人)」などが有名。「なまこ」や「ほや」もきっと苦し紛れに食べたものでしょうし、飢えが生んだ食文化は多い。飽食の世の中だと、こういう文化が消えていくことになるかも知れませんね。
確かに、子供にもこの感覚味わわせる必要があるかもしれません。
上記のとおり再び絶食中、腹減った…

投稿: 練馬のんべ | 2008年1月14日 (月) 11時27分

>絶食中
 恥ずかしながら私目も、現在半断食状態です、昨日久しぶりに飲み過ぎたのと歌いまくったのが祟って、どうやら風邪を引いてしまった様です、お陰で一日地獄の苦しみを味わい、本来なら22時まで掛かる筈の仕事も、SOSを出して、16:00に代わって貰いました。

 あ~情けない。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2008年1月15日 (火) 18時17分

ナポレオン・ソロさま
たまには羽目を外すのもいいですね。まずはお大事に。
私はやっと夕食に普通のご飯(おかずは肉豆腐の豆腐だけ)を食べました。銀シャリが美味い!

投稿: 練馬のんべ | 2008年1月15日 (火) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/17635728

この記事へのトラックバック一覧です: プチ断食はいかが?:

« 学研の英断に敬意 | トップページ | 人権擁護法案に反対しよう »