« 新聞の長期契約の落とし穴が問題だ | トップページ | 妊婦検診は無料でいいのでは »

2007年11月13日 (火)

小沢-与謝野の決戦!

お遊び記事です。

Ozawayosano 10月28日、小沢一郎(白)vs与謝野馨(黒)の決戦!先週の週刊碁に載っていましたが、次号が出たところで棋譜を載せます。互先、先手6目半コミ。要するにノーハンデの勝負です。(棋譜はクリックで読める大きさになります)

小沢さん、なかなか強いですね。上辺、白16~20の打ち方など、常識ではあり得ない悪手ですが、なんとなく面白い。

細かな変な手はいろいろありますが、お互いしっかり打っています。ただ、黒67~69はやって行きたくなる気持ちはわかりますが打ち過ぎ、84に打つくらいで黒がよさそう。黒は左上を取ったけど上辺を取られて白良し。その後も形勢は二転三転している感じですが、第2譜最終手(白72)の時点では白勝ち、このクラスなら逆転の余地はなさそうです。

お二方ともさすがにお強い、立派なアマ高段です。

PS.今の民主党さんは55年体制の社会党以下にしか見えません。せめて、この囲碁のレベルくらいには、政治もしっかりやっていただきたいと思います。

|

« 新聞の長期契約の落とし穴が問題だ | トップページ | 妊婦検診は無料でいいのでは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/17044422

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢-与謝野の決戦!:

« 新聞の長期契約の落とし穴が問題だ | トップページ | 妊婦検診は無料でいいのでは »