« 靖國神社秋の例大祭は17~20日 | トップページ | 恥知らずは日本人とは呼べない »

2007年10月21日 (日)

靖國秋の例大祭に参拝

秋の例大祭に参拝してきました。

まず10月18日夜、会社帰りに。縁日が出ているのかと思っていたら、わずかに東京の地酒とうつわ(たこ焼きなど少し食べるものあり)が出ているだけで、静かでした。

200710reitaisai_2 人もあまりいません。厳粛な雰囲気ですね。英霊の方々、特に朝鮮、台湾の英霊、岩里武則命(李登輝前総統の兄)、そしてパラオに散った英霊の方々へ思いをはせて感謝を捧げました。写真の両側の幟は陛下の勅使がいらした証のはずです。

20071020reitaisai_1 10月20日、時間が微妙に余っていたので再訪。そうしたら参道で参拝者通行規制?を行っていました。神職の皆様、お勤め終了の時間らしい。お疲れさまでした。

Hukuda_binboukuji おまけ。今度は福田康夫総理「やっくんのビンボーくじで福が来た!」まんじゅうです。相変わらず芸の細かい絵ですが、売れ行きはどうなんでしょうかね?

|

« 靖國神社秋の例大祭は17~20日 | トップページ | 恥知らずは日本人とは呼べない »

コメント

おつかれさまでした。

のんべさんの写真にてネット参拝させていただきました。

ありがとうございます。

投稿: ことだま | 2007年10月21日 (日) 14時36分

ことだまさん
英霊方もきっとお喜びになられていることでしょう。

投稿: 練馬のんべ | 2007年10月21日 (日) 15時44分

何の行事もない普通の日に靖国神社に行きましたら、通学中の女子高生が立ち止まり本殿に向かって一礼していました。恐らく毎日そうしているのでしょう。感心してしまいました。

投稿: milesta | 2007年10月21日 (日) 19時49分

milestaさん
素晴らしいことですね。
多分白百合(カトリック系)の生徒でしょうが、『宗教に関する寛容の態度、宗教に関する一般的な教養及び宗教の社会生活における地位(教育基本法)』を学んでいるのでしょう。
まあ、日本人なら神社の前に来れば頭を下げるのは当たり前のことだけど、その当たり前がまことに貴重です。

投稿: 練馬のんべ | 2007年10月21日 (日) 21時01分

一昨年上京の折靖国さんに参拝したときのこと。海上自衛隊の新兵さん(教育隊)の一行が参拝のため本殿へ向かつて居たのですが、そこに一人だけ鳥居の外に佇む新兵さんが。彼に「一緒に行かないの?」と問ふたところ「宗教上の理由で入れません」とのこと。なんだか複雑な気持ちになつた事を思ひ出しました。

投稿: 葦原屋 | 2007年10月22日 (月) 11時29分

葦原屋さん
うーん、それは悲しい。カトリックでも参拝を認めているのに…

投稿: 練馬のんべ | 2007年10月22日 (月) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/16825196

この記事へのトラックバック一覧です: 靖國秋の例大祭に参拝:

« 靖國神社秋の例大祭は17~20日 | トップページ | 恥知らずは日本人とは呼べない »