« アサヒより始めよ(笑) | トップページ | 「ぐ犯」はひどすぎ »

2007年10月11日 (木)

アサヒれば、何を書いても、アサヒられ(大笑)

アサヒる公式HPはドンドン進化していますね。今年の流行語大賞必至(笑)

さて、今日の社説1をみたついでに2も見てみましょう。

生保の不払い―国の年金にも通じる病根』(十月十日朝日社説2)

アサヒると、何を書いても「お前が言うな」、となってしまいます。今日の社説2は別に変なことは書いていないけど、誰もがこう思いますね。蛇足を覚悟でちょっと遊んでみましょう。

表題『生保の不払い―国の年金にも通じる病根』

新表題『記事の捏造-中共のすべてにも通じる病根』

社説冒頭『「安心を売る」はずの生命保険会社が肝心の保険金を支払っていなかった問題。その傷口は一段と広がった。』

↓↓↓↓↓

修正1『「事実を伝える」はずの新聞社が肝腎の事実を捏造していた問題。その傷口は一段と広がった。』
もしくは
修正2『「記事を売る」はずの新聞社が「国を売って」いた問題。その傷口は一段と広がった。』

社説結語『同時に加入者の側でも、自分の年金記録や契約内容をときどきチェックする習慣を身につけたい。いずれも、自らの生活を守る大切な財産なのだから。』

↓↓↓↓↓

修正『同時に読者の側でも、朝日サマの報道を必ずチェックする習慣を身につけたい。まともな思考能力は、自らの生活を守る大切な財産なのだから。』

(続きは記事の保存です、当面はリンク先をご覧下さい)

『生保の不払い―国の年金にも通じる病根』(十月十日朝日社説2)

 「安心を売る」はずの生命保険会社が肝心の保険金を支払っていなかった問題。その傷口が一段と広がった。

 金融庁が9月末を期限として各社に命じた内部調査の結果、38社で不払いは120万件、総額でじつに910億円にのぼった。今年4月の中間報告に比べて、2倍以上の増加ぶりだ。

 調査は一部の社で11月末まで続くが、今後は金融庁が各社の報告内容を精査して、悪質な事例があれば業務停止命令などの厳重処分を下す。

 不払いは、がん・脳卒中・心筋梗塞(こうそく)という3大疾病の特約や、他の病気での入院時の特約で大量に発生していた。

 生保各社はこの十数年、死亡保障のみのシンプルな保険に代わって、成人病などに伴う医療費の保障を重視する特約付きの複雑な保険を売りまくった。

 このとき、あまりにも多様な特約をつくりすぎて、あとの管理ができなくなったことが不払いの温床になった。

 特約の入り組んだ保障内容を契約者が把握するのは難しい。それなのに、契約者の請求がないと保険金を支払わないという慣行にあぐらをかいていた。なかには、保険金を払い渋ると担当部署の業績評価を上げた生保さえあった。

 さらにいえば、生保業界にしみついた古臭いビジネスモデルが制度疲労を起こしていることもさらけ出した。

 端的な例が、不払い件数を大幅に増やした「失効返戻金(へんれいきん)」だ。

 保険料を途中で払わなくなると保険は失効するが、その際に払い込み済み保険料の一部を契約者へ返還するのが「失効返戻金」だ。ところが、契約者と連絡が取れないなどの理由で、返戻金が宙に浮いたケースが次々と明るみに出た。

 保険販売の主流は、生保レディーらによる人海戦術だ。多くは親類縁者や友人知人のツテを頼りに保険を売る。ツテが尽きると営業成績が落ち、職場を去るというのが通り相場だ。そこで契約者との連絡も途絶えることが多い。

 数十年間という長期の契約期間にわたって契約者のフォローが大切なのに、売りっぱなしを続けてきた。

 これは、社会保険庁の年金問題にも通じる。保険料の納入主が分からない「宙に浮いた年金」でも、厚生年金の一部で年金の支払先が不明になっている問題でも、加入者の転職や転居を社保庁が把握してこなかったことが原因のひとつになっている。

 公的と民間と、両方の保険に共通する問題は、記録の変更や保険金の支払いを加入者からの連絡を受けて行う「請求主義」をとっている点だ。今後は請求をただ待つだけでなく、加入者の変化を長期にフォローできる仕組みを確立しなければならないのは当然のことだ。

 同時に加入者の側でも、自分の年金記録や契約内容をときどきチェックする習慣を身につけたい。いずれも、自らの生活を守る大切な財産なのだから。

|

« アサヒより始めよ(笑) | トップページ | 「ぐ犯」はひどすぎ »

コメント

もう・・・笑いをこらえるのに必死でした(笑)流行語大賞間違いなしですね。どんどん進化しています。

投稿: かついち | 2007年10月11日 (木) 12時57分

かついちさん
アサヒルHPの管理人さん、大したものですね。毎日のように見ていますがそのたびに進化、毎回噴いてます(笑)

投稿: 練馬のんべ | 2007年10月11日 (木) 20時39分

しかしよく考えましたね、「アサヒる」HP管理人さん。毎回楽しませてもらってます。ツボを突いているのでおかしくって(笑)・・・ってまた思いだし笑い(笑)少し前まではこんなこと考えられませんでしたね。国民によるマスコミ叩き(笑)

投稿: かついち | 2007年10月11日 (木) 21時59分

かついちさん
マスコミもサヨクも戸惑っていることでしょうね。今までは言いたい放題にアサヒっても通用したのが、今は一斉攻撃を食らうわけですから。

投稿: 練馬のんべ | 2007年10月11日 (木) 22時41分

先日のチャンネル桜で某週刊誌がこの言葉を使っていると伝えていました(週刊新潮だったかな?)。
去年もネット系での流行語はサヨクの作り出した文章・言葉であふれていました。
ネット系で活躍する人はその辺の事を弁えているのかな?

(追記)
今日のボクシング見ていましたが酷かった、亀田サイドの態度。
見ていない方は明日以降の新聞・雑誌を見て下さい。
勝利した内藤選手のコメント「(亀田を破った事は)国民の期待に応えた」は最高でした。
TBSの中継は相変わらず酷かった・・・

投稿: ひろふみ | 2007年10月11日 (木) 23時16分

それだけ国民もバカじゃないってことですよね。少なくとも国民の方が良識の目を持っているということだと思います。
いくら憎まれた総理でも、病気の人を捕まえてあんなにたたくことはないんですよ。日本人にはいたわりや慈しみの心を持つ民族だったはずです。病人を追い詰めて何がおもしろいんだか・・・マスコミ(特にアサヒ)に人の心はないのかと思うと本当に怒りでいっぱいになります。

投稿: かついち | 2007年10月11日 (木) 23時35分

ひろふみさん
週刊新潮、読みましたよ。小さな記事でしたがしっかり紹介されていました。

亀田氏は圧敗だったようですね。まあ実力でしょう。

投稿: 練馬のんべ | 2007年10月12日 (金) 00時04分

かついちさん
国民は良識を持っていると思いますが、安倍前首相に対する各新聞テレビがタッグで猛アサヒリ攻撃に、多くの国民が騙されましたね。
でも、良識は必ず勝つと信じて大丈夫でしょう。

投稿: 練馬のんべ | 2007年10月12日 (金) 00時09分

そうですね。私もあまりにもマスコミを信用しすぎました。でもこれでマスコミをまるごと鵜呑みに信じることはなくなったと思いますので、良識は絶対に勝つと信じたいと思います。

投稿: かついち | 2007年10月12日 (金) 00時16分

かついちさん
そうですね。そして、国民の多くが気づいたとき、日本は良くなっていくでしょう。

投稿: 練馬のんべ | 2007年10月12日 (金) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/16722724

この記事へのトラックバック一覧です: アサヒれば、何を書いても、アサヒられ(大笑):

» 同業他社への転職に伴うトラブルの増加 [転職、人材派遣、バイト!あなたの悩みを少し解決します。]
同業他社への転職に伴うトラブルの増加 [続きを読む]

受信: 2007年10月11日 (木) 14時26分

» 保険金不払い [保険金不払い]
保険金不払い問題とは、生命保険会社や損害保険会社が支払うべき保険金を、正当な事由なく支払わない不祥事... [続きを読む]

受信: 2007年10月17日 (水) 20時16分

» 生命保険見直し 郵便局簡易保険 簡易保険の特約とは [生命保険比較と生命保険見直し]
生命保険見直し 郵便局簡易保険 簡易保険の特約とは 簡易保険の特約は、加入できる.... [続きを読む]

受信: 2007年10月21日 (日) 12時56分

» 特約保険/「特約保険」契約の注意点!本当に特約でいいの!? [あなたの無料!保険選び決定版データベースサイト]
TBさせていただきます。 私も「保険の特約」についての情報を書きました。情報交換になれば幸いですf(*^_^*) [続きを読む]

受信: 2007年10月21日 (日) 13時14分

« アサヒより始めよ(笑) | トップページ | 「ぐ犯」はひどすぎ »