« 中秋の名月あれこれ | トップページ | ライス長官まで北になびく… »

2007年9月25日 (火)

安倍前首相にお疲れさまなどとは

既に「安倍首相」ではないのはわかっていますが、このカテゴリでもう一回書きます。

安倍前首相の記者会見、まことにしんどそうでした。当面の間は、心身共に治療に専念していただきたいと思います。

しかし、「お疲れさま、のんびりなさってください」などとは今は絶対言いません。まだまだ活躍して頂かないと困ります。

今回の経験は計り知れないほど大きな糧になっていると思います。近い将来、パワーアップした安倍前首相の力が必ずや日本に必要になると思います。どうかそれまでは、十分静養なさってください。

|

« 中秋の名月あれこれ | トップページ | ライス長官まで北になびく… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/16573794

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍前首相にお疲れさまなどとは:

» 敗者に鞭打つ [三四郎の日々]
俺も安倍氏在任中は、やれ「お坊ちゃん」だの「未熟」だの「リーダーシップがない」のといろいろ批判させてもらった。しかし基本的には安倍氏の政策を是とし、それをより強力に推進してもらいたいという期待があった。そのくらいの批判には首相たるもの耐えて欲しかったと正直思う。 しかし首相辞任が決まり、先日の憔悴しきった会見を見たときは、既にもう何も言う気はなくなっていた。そこにいるのは重責に疲れ果てた一人の人間でしかない。あえて「御苦労さま」という気もなかったが、批判する気はさらになく、ブログに書くこともなかろ... [続きを読む]

受信: 2007年9月25日 (火) 23時17分

« 中秋の名月あれこれ | トップページ | ライス長官まで北になびく… »