« 河野洋平氏などの集団移住が決まりました | トップページ | ♪櫻桜さくらサクラー »

2007年4月 1日 (日)

朝日サマには完敗(笑)

恥を知る―日本の美徳はどこへ』(朝日社説4/1)

社説でエープリルフールをやるとは…さすがに驚き。

『水増し会計、事故隠し、番組捏造(ねつぞう)、学校のいじめ……。恥ずべきことの多い昨今だが、なるほどそれもそのはず、といえようか。
 松岡氏の座右の銘は「真実一路」だという。安倍氏が尊敬する吉田松陰は「誠を尽くして感動しないものはいない」と説いた。ならば、日本を愛してやまないお二人には、ぜひとも「恥」の感覚を思い出していただきたい。』

うーん、朝日サマが「捏造」を批判して「恥」を説く。朝日サマのエープリルフール感覚には完敗です。参りました(笑)

(続きは記事の保存です、当面はリンク先をご覧下さい)

 「日本人の恒久不変の目標は名誉である」。外国人による優れた日本人論として読み継がれる「菊と刀」の一節だ。その著者ルース・ベネディクトがいまの日本を見たらどう思うだろう。

 巨額の光熱水費の使い道を「何とか還元水」と言ったまま開き直る松岡農林水産相。子供だましの言い訳をかばい続ける安倍首相。「これほど恥辱に鈍感な人たちが、誇り高い人々の子孫だろうか」と嘆息するに違いない。

 ベネディクトは「西洋は罪の文化、日本は恥の文化」とも指摘している。「みっともないことだけはするな」。親にそう言われて育った人は少なくない。

 何よりも他者の目を意識し、自分だけでなく、属する家族や集団の名誉、信用、利益を守ろうとする。汚名をそそぐため努力をする。「恥」を知り、「潔さ」を尊ぶのが美徳とされてきた。

 人間生きていれば、心ならずも屈辱的な境遇を強いられることもある。

 それに耐える人生もある。

 先だって亡くなった作家の城山三郎さんは、様々な作品の中で葛藤(かっとう)を重ねながら生き抜く人の姿を描いている。

 そのひとつ、大正から昭和初期を舞台に、新興商社鈴木商店の盛衰を描いた「鼠(ねずみ)」では、大番頭だった金子直吉の人生を克明に追った。

 鈴木商店は金子の指導の下、三井や三菱に並ぶ企業集団に成長し、グループには神戸製鋼や帝人などが名を連ねた。

 ところが、米買い占めの「諸悪の根源」として世間の指弾を浴びて焼き打ちにあう。金融恐慌で銀行から取引停止を宣告されて倒産するが、金子が手塩にかけた企業や人材は大きく育っていく。

 その後、裏方に徹し、表舞台から姿を消した金子の手腕を知る近衛首相は、内閣参議に推した。ところが、「わたしは罪人です。昭和二年のパニックを起こした元凶なんです」と固辞しつづけた。

 米買い占めはライバル商社の仕業だったという見方もあるが、社会を混乱に陥れたのは間違いない。その責任を痛感し、自らの出処進退に厳しいけじめをつけたのだろう。

 「恥」の大きさに潔く向き合うのか、逃げるのか。責任ある地位にあればあるほど、その器量が試される。

 閣僚だけの話ではない。李下(りか)に冠をただすような投資で信頼を失いながら、任期を全うしようとする「通貨の番人」の姿にも、汚名をそそぐどころか、恥を知る感覚がうかがえないのは残念だ。

 水増し会計、事故隠し、番組捏造(ねつぞう)、学校のいじめ……。恥ずべきことの多い昨今だが、なるほどそれもそのはず、といえようか。

 松岡氏の座右の銘は「真実一路」だという。安倍氏が尊敬する吉田松陰は「誠を尽くして感動しないものはいない」と説いた。ならば、日本を愛してやまないお二人には、ぜひとも「恥」の感覚を思い出していただきたい。

|

« 河野洋平氏などの集団移住が決まりました | トップページ | ♪櫻桜さくらサクラー »

コメント

今最も恥じていただきたいのはTBSです。
もう今更詳細は不要でしょう。
この前の朝番組での捏造騒動(捏造と言わず何と言うか!)、もうあきれを通り越しましたねぇ。

録音テープまで公開されて、TBSはもう引き下がれません。

あと、気になるのですが・・・
最近のヒーローモノ(特撮)、『勧善懲悪』の意味合いがややぼやけてきている感じがしませんか?
私はそれが理由で今のヒーローモノが好きになれません。
昔はウルトラマンシリーズが大好きでしたが・・・

投稿: ひろふみ | 2007年4月 1日 (日) 23時54分

ひろふみさん
以前ネットで免許剥奪運動が起こりましたが、再燃することを期待しています。いくらなんでもTBS捏造放送はひどすぎ、あるあるなんてかわいいものです。

投稿: 練馬のんべ | 2007年4月 2日 (月) 06時45分

ウイキペディアの「朝日新聞」をお読みなさい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E#.E6.B3.A8.E7.9B.AE.E3.82.92.E9.9B.86.E3.82.81.E3.81.9F.E5.A0.B1.E9.81.93

鈴木商店の破滅は、まさに「朝日」のなぶり者になって倒産したのです。その朝日が、エイプリルフールとはいえ、よく言うよ!

投稿: 戦後教育を悲しむ | 2007年4月 2日 (月) 23時43分

戦後教育を悲しむさま
鈴木商店の米買い占めも朝日の捏造だったのですか…(絶句)
エープリルフールは「罪のないウソ」なら許される日ですが、朝日にその資格はありませんね。

投稿: 練馬のんべ | 2007年4月 3日 (火) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/14487019

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日サマには完敗(笑):

« 河野洋平氏などの集団移住が決まりました | トップページ | ♪櫻桜さくらサクラー »