« 「台独反対するな」と安倍首相に訴えよう | トップページ | 反日マスコミに選挙民が騙される時代は終わった »

2007年4月 8日 (日)

祝!石原慎太郎知事再々選確実

公選法の規定があいまいなため、のんべは選挙に関することは「選挙に行こう」以外のことは書きませんでしたが、20時を過ぎましたので一言。

東京都知事選は石原慎太郎知事が三選を確実になさったようで、一安心です。事実上、浅野氏と石原氏の一騎打ちとなっていましたが、浅野氏だけは許せませんでした。

なんせ、韓国の民団と手を組む。国旗国歌を侮辱する連中とも手を組む。そして応援団たるや、上野千鶴子氏、堂本千葉県知事など、極端なジェンダーフリー軍団。こりゃあ、共産党の吉田万三氏より酷いかも知れません。

石原氏に対する毀誉褒貶は当然あるわけですが、なんと言っても国旗国歌を侮辱する勢力に対する厳しい態度は、真っ当な知事である証拠です。

石原氏には引き続き困った連中に厳しくあたってほしいものと思います。

なお、高額のホテル宿泊などについては、本来は都知事の格を保つためには必要なことでしょう。また、子供を使うことだって、それが正しいと本人が思うのなら全然構わないことです。しかし、こそこそとやるのは情けない。堂々と公開して行ってほしいものと思います。

|

« 「台独反対するな」と安倍首相に訴えよう | トップページ | 反日マスコミに選挙民が騙される時代は終わった »

コメント

まあ石原氏の勝利は前々から分かっておりました。
負けると分かっているにもかかわらず、チャレンジした浅野氏の潔さは認めます。
(中身は許せませんが)
それにしても直前まで候補を擁立しようとしていたのに出来なかった民主党の力の弱さ&浅野氏の力に寄りかかった(表向きは自主投票でしたが、鳩山夫人や菅夫人の協力体制からして実質「民主党=浅野支持でした)野党勢の情けなさ&頼り無さには呆れましたね。
何なら菅さん辺りが玉砕覚悟で立候補してもよかったのでは。

東国原知事の当選以来、明らかに良い意味で日本の政治が変わりつつあります。
負けはしましたが、グレートサスケ氏の立候補表明は既存政治に喝を入れる意味があったのでは無いでしょうか?
タレントでもどんな職業の人でも私は認めます。
日本の為を思い、真面目に政治を考える人ならば。
過去の経歴や職業に関わらず、保守勢力が一致団結しなくては日本の未来は暗いままです。

投稿: ひろふみ | 2007年4月 8日 (日) 21時20分

ひろふみさん
石原氏勝勢とは思っていましたが、都民の一員として万が一…と思うと心配でした。一安心。

>過去の経歴や職業に関わらず、保守勢力が一致
>団結しなくては日本の未来は暗いままです。
仰せの通りですね。内憂外患多いとき、内輪もめしている場合ではありません。

投稿: 練馬のんべ | 2007年4月 8日 (日) 21時38分

 毎日新聞に載せて欲しい・・・

 これが良識ある都民のサイレントマジョリティです。

投稿: tono | 2007年4月 8日 (日) 22時27分

tonoさま
毎日新聞なら、投票しなかった「サイレントマジョリティ」は石原氏の批判票だ!、くらい言いそうですね。明日の社説が楽しみです。

投稿: 練馬のんべ | 2007年4月 8日 (日) 22時40分

私は今の時期こそ「与野党の枠を超えた大型の政界大再編」があっても良いと思います。
与党にいる左派系議員を排除し、野党の保守派議員(西村真悟氏や松原仁氏ら)と共闘出来ないものでしょうか?
支援や個人的感情で党の枠を超越できないのはもう止めてください。
今は皆が「その気になる」べきです!
その気になって大再編しましょうや!

投稿: ひろふみ | 2007年4月 8日 (日) 22時46分

都民じゃないから選挙権はないけれど、故郷だし、親戚や友達は皆住んでいるし、私もいつ帰るかもしれないので、やきもきしていました。浅野氏になってしまったらどうしようかと。都民の皆さんがが良識をもっていたことに感謝です。

投稿: milesta | 2007年4月 8日 (日) 22時48分

ひろふみさん
まさにそのような分かりやすい形での政界再編が必要ですね。安倍首相にはそれを主導する大役を担ってほしいのですが、無理だろうなあ…

投稿: 練馬のんべ | 2007年4月 8日 (日) 23時13分

milestaさん
浅野氏に勝つチャンスはあったかも知れませんが、明らかに極左のような連中の応援を全面的に受けてしまったのが負けを決定的にしたと思っています。都民(特に無党派層)はいくらなんでもあの連中の名前を聞けば、敬遠するよなあ…ともかく、一安心でした。

投稿: 練馬のんべ | 2007年4月 8日 (日) 23時18分

のんべさんの不安に思われた気持ち、よくわかります。万が一…と私も思いました。
今日は祖母を連れて選挙に行ってまいりました。結果にドキドキしていましたが、おかしな人が当選しなくてよかったです。

投稿: asayake | 2007年4月 9日 (月) 03時58分

asayakeさん
そうですよねえ。万が一、というのは怖いです。政治の世界は何が起こるかわかりませんから…

投稿: 練馬のんべ | 2007年4月 9日 (月) 06時54分

神奈川県知事選で松沢氏が当選しましたが、これで良かったと思います。
この方は民主とは言え保守系ですし、政界再編の際はこっち側に来てくださることが確実なお方です。
マスコミの報道を見ていると、「知事選は自民の3勝2敗」となっていますが、松沢氏の当選は安部氏にとって見ると「本当は喜びたい」事ではないのでしょうか?
売国奴河野洋平氏の担いだ候補が当選しても何の役にも立ちませんし。

政党云々で支持するしないを決めるのではなく、個人の政策を見て決めないといけませんね。
自民党でも変な人いますし。

投稿: ひろふみ | 2007年4月 9日 (月) 17時53分

私は石原閣下に批判的な立場なのですが、今回の結果は予想できたとはいへひとまづ安心と言ふところですね。

岩手では達増氏が立候補すると言はれ始めた頃から知事選は決着が付いて居たやうなものです。岩手の民主支持は当たり前になつて居て、他の候補者は気の毒だつたと思ひます。次点以降の票を合計しても達増氏に敵ひませんでした。

確かにサスケが立候補したのは大したものですが、覆面で有名になつただけで、彼はこれと言つて県政で結果を出したとか言ふ訳でもありませんので、落選は当然でした(3位に食ひ込んだのは驚きではありますが)。

投稿: 葦原屋 | 2007年4月 9日 (月) 17時58分

ひろふみさん
松沢氏は私が川崎・登戸に住んでいた頃、選挙でもない時期に駅前で演説なさっており、それが実に真っ当なお話しでした。何を話していたのかは思い出せませんが、いたく感心し、それ以来応援しております。仰せの通り、傭兵氏が担いだ候補など問題になりません。

投稿: 練馬のんべ | 2007年4月 9日 (月) 19時30分

葦原屋さん
そうですね。浅野氏などが知事になろうものなら美濃部都政の再来です。
岩手はまあしゃあないでしょう。サスケ氏と桜金造氏は笑わせてくれました。

投稿: 練馬のんべ | 2007年4月 9日 (月) 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/14608397

この記事へのトラックバック一覧です: 祝!石原慎太郎知事再々選確実:

» 東京都知事選挙は3選を果たした石原慎太郎が勝利 [エンタメニュース好きな私のブログ]
東京都知事選で3選を果たした石原慎太郎氏は、高額出張をはじめとした「都政私物化」問題で批判を浴びる中 [続きを読む]

受信: 2007年4月 8日 (日) 23時38分

» 一票で良識の防塁を! [博士の独り言]
ランキング(政治)に参加中 地方に「防塁」を築く良識の一票を! 統一地方選・有権者に「最後のお願い」 統一地方選前半戦の選挙運動最終日となった7日、知事選などの候補者は各地の街頭で「最後のお願い」に力を込めた。写真... [続きを読む]

受信: 2007年4月 9日 (月) 06時42分

» 祝当選☆石原慎太郎都知事 [松尾光太郎 de 海馬之玄関BLOG]
     font size=6 color=red 石原慎太郎(無所属・現)当選/font font size=4 やりました。東京都知事選挙! しかも、北海道でも高橋はるみ知事、 福岡では麻生渡知事が再選されました。 神奈川も、いずれ政界再編の際にはこちら側に 来ることが確実な、松沢成文氏が国賊・河野洋平系の 自民党神奈川県連が立てた候補を破り、これまた再選。 この勢いを、来る今月下旬の参議院補選と夏の参..... [続きを読む]

受信: 2007年4月 9日 (月) 12時26分

» 石原慎太郎氏が東京都知事選圧勝した! []
石原慎太郎氏が東京都知事選を圧勝した。下馬評どおりの結果を得て他の候補の弁 [続きを読む]

受信: 2007年4月24日 (火) 23時15分

» 石原都知事は対米従属ではない [右派社民党公式ブログ]
石原都知事 7月参院選で大勝負 (ゲンダイネット) 石原慎太郎東京都知事(74)が、7月の参院選に打って出る――。こんなウワサが永田町を駆けめぐっている。盟友・亀井静香氏が代表代行を務める国民新党と連携し、2ケタの議席を確保。2大政党に割って入り、キャスチングボートを握ろうという計画だ。↑本当なら大歓迎な話だ石原都知事は既に対米従属の連中とは袂を絶っている国民新党と連携してキャスティングボードを握っていずれは真の保守政党として政権与党に君臨してくれれば日本の為になる... [続きを読む]

受信: 2007年5月 4日 (金) 18時48分

« 「台独反対するな」と安倍首相に訴えよう | トップページ | 反日マスコミに選挙民が騙される時代は終わった »