« 教育再生会議は大学問題までやるべきではない | トップページ | ネットを子供に使わせるな!が本筋だけど… »

2007年3月28日 (水)

河野洋平氏は…(さすがに絶句)

従軍慰安婦「おわび」見直す声、河野氏「知的に不誠実」』(朝日)

みなさまも呆れていらっしゃることと思いますが、それにしてもすごい…どう探したって資料が出てこないのに、自分が言ったことは(ウソでも何でも)絶対正しいと仰る。こんな人が未だに三権の長にいるわけです。紅(江)の傭兵、と呼ばれますが、傭兵どころではなく、もはや中共と一心同体ですね。

(続きは記事の保存です、当面はリンク先をご覧下さい)

 河野洋平衆院議長が昨年11月、アジア女性基金(理事長・村山富市元首相)のインタビューに対し、従軍慰安婦の募集に政府が直接関与した資料が確認されていないことを踏まえたうえで「だから従軍慰安婦自体がなかったと言わんばかりの議論をするのは知的に誠実ではない」と語っていたことが明らかになった。

 河野氏は93年の官房長官当時に従軍慰安婦問題で「おわびと反省」を表明する談話を出したが、各界でこれを見直す声が出ていることを厳しく批判したものだ。河野談話をきっかけに95年に発足し、元従軍慰安婦への支援を担った同基金が近く公表する「オーラルヒストリー」に掲載される。

 インタビューで河野氏は、談話で「官憲等が直接(慰安婦の募集に)加担したこともあった」と認定した点について「どなたが何とおっしゃろうと問題ない」と断言。談話の前提となった政府調査での元従軍慰安婦16人への聞き取り結果を理由に挙げ、「明らかに厳しい目にあった人でなければできないような状況説明が次から次へと出てくる」と振り返っている。

 従軍慰安婦の徴集命令に関する旧日本軍の資料は「処分されていたと推定もできる」と指摘。「(談話を出した)責任を逃げたり避けたりするつもりは全くない。談話を取り消すつもりも全くない」と強調している。

 3月になって安倍首相の発言が河野談話見直しと関連して海外で報じられたことから、河野氏には欧米メディアから取材要請が相次いだ。事態の沈静化を図る河野氏は、現在は「信念を持って談話を発表している」と語るにとどめている。

|

« 教育再生会議は大学問題までやるべきではない | トップページ | ネットを子供に使わせるな!が本筋だけど… »

コメント

我らの先祖は墓の下で泣いているでしょうね。
どうにかして売国奴を追放することはできない
ものでしょうか。左翼教育と腐ったメディアを
どうにかしないと有権者は目覚めそうにありま
せんね。困ったものです。

投稿: まさと | 2007年3月28日 (水) 05時07分

まささん→まさとさん、でした、申し訳有りません
仰せの通りですね。ほんと野党やその広報紙(朝日、毎日)だけでなく与党内にも売国奴連中が派手に蔓延っています。靖國に行って祈ることはいつも「日本をお護り下さい」ですが、これからは「売国奴連中に天罰をお下し下さい」も追加しましょう。

投稿: 練馬のんべ | 2007年3月28日 (水) 07時50分

何で このような人が今も「衆議院議長」などのような要職に就いているのか理解出来ません。安倍総理も組織の中では言いづらいことも多いのでしょうが、「河野談話」を継承するなどとは言って欲しくなかったなあ。

投稿: パンプキン | 2007年3月29日 (木) 22時08分

パンプキンさん
河野氏を自民から追放して不信任(?)を突きつけましょう。安倍首相もさっさと談話を破棄してほしいですね。

投稿: 練馬のんべ | 2007年3月30日 (金) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/14428363

この記事へのトラックバック一覧です: 河野洋平氏は…(さすがに絶句):

» 河野洋平、宮沢喜一は万死に値する [新・へっぽこ時事放談]
今回は、WiLL (マンスリーウィル) 2007年 05月号 [雑誌]より、自民党新人議員による討論記事を引用します。 ■河野洋平、宮沢喜一は万死に値する 自民党新人大討論 ※参加議員 稲田朋美(いなだともみ) 1959年福井県生... [続きを読む]

受信: 2007年3月29日 (木) 22時12分

« 教育再生会議は大学問題までやるべきではない | トップページ | ネットを子供に使わせるな!が本筋だけど… »