« 近親婚を司法が認めるなど無茶苦茶 | トップページ | 今日は東京大空襲の日 »

2007年3月10日 (土)

安倍首相には日本の名誉を守ってほしい

アメリカのリベラル紙が馬鹿騒ぎし始めたのはまあ勝手にせよの話ですが、駐日大使までとは余計なお世話もいいところ。失礼な。内政干渉という言葉を知らないのでしょうか。(ついでながら、本件、首相官邸に対して意見具申しました。)

駐日米大使、河野談話踏襲を期待』(産経)(記事引用略)
米紙の対日批判激化 「同盟国の信頼失った」』(産経)
『(記事一部引用)ボストン・グローブ紙の社説は、安倍首相の発言が「日本のプライド回復で内政的には有利だろうが、対外的には悪いタイミングで日本を孤立に追い込む」と拉致問題の全貌開示を拒む北朝鮮と慰安婦問題をめぐる日本の姿勢を並べて描いた。
 今月6日に慰安婦問題で日本非難の社説を掲載したニューヨーク・タイムズ紙は8日、1面の準トップ扱いで、シドニーで行われた元慰安婦らの抗議活動を報道。安倍首相について「戦時中の日本の過去を抑え込むことでキャリアを築いた民族主義者だ」と主張した。
 ロサンゼルス・タイムズ紙の社説は「日本と近隣の国民とを最も和解させ得る人物は、昭和天皇の子息である明仁天皇」として「家族(昭和天皇)の名において行われたすべての犯罪への謝罪」を求めた。』

庶民感覚は真っ当なようです。
慰安婦問題、日本の再謝罪「不要」75% CNNウェブ調査
『(記事一部引用)韓国の中央日報は、「日本側に有利な方向に展開し、(韓国内に)衝撃が起きている」と報道。日本の保守勢力が集中的に投票への参加を促した可能性があると推測する一方、「韓国社会および韓国のネット市民たちも関心をもってイエスに投票してほしい」』
組織票はお前らの得意技だろう、一緒にするなよ…

---(以下、のんべが官邸に投稿した内容)---
捏造の慰安婦問題、今回のアメリカ下院とリベラルマスコミ各紙の騒ぎは、大変失礼ながら安倍首相にも責任の一端があります。最初にハッキリと河野談話を破棄してしまうべきだったのに、引き継ぐと言及した上、騒ぎになったところで中途半端な形で否定するから余計わかりにくい。騒ぎにしたいマスコミが切り取って報道するので、火に油を注ぐ結果になります。

今からでもハッキリ「間違いであった。証拠もない。」と破棄すべきです。そしてアメリカ下院に乗り込んで、証言者の証言がころころ変わるなどの事実も十分に説明するなどした後に、「自由と民主主義の国、アメリカの議員たるものが、証拠もなく大騒ぎするのは恥ずべき行為である。大声で騒げばいいなどというのは北朝鮮と変わらない。」と、静かにしかも堂々と一喝してくればいい。

日本と日本人の名誉を、捏造による誹謗中傷から守ること。安倍首相に期待します。

|

« 近親婚を司法が認めるなど無茶苦茶 | トップページ | 今日は東京大空襲の日 »

コメント

わざわざ当方のブログにコメントありがとうございます。

いつもこちらのブログを拝見させて頂き、のんべさんを本物の国士とお見受けしました。

これからも、魂のこもった言葉で日本人を覚醒させてください。

今後とも宜しくお願い致します。

投稿: 八田修一 | 2007年3月13日 (火) 12時54分

八田修一様
過分なお褒めを頂きまことに恐縮です。酔っぱらいの戯言に過ぎませんが、なんかの役に立ってくれることを祈っています。

投稿: 練馬のんべ | 2007年3月13日 (火) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/14209056

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍首相には日本の名誉を守ってほしい:

» 筑紫「言論の手品」一考 [博士の独り言]
ランキング(政治)に参加中 もう結構だ、引退せよ、筑紫哲也殿! 3月8日(木) 「よき敗者(グッド・ルーザー)」  日本が戦争に敗れて占領下に置かれやがて独立し、そして今、私たちの戦後のいわば基礎を築いた指導者は吉田茂と... [続きを読む]

受信: 2007年3月10日 (土) 13時29分

» 花開けば必ず真実を結ぶ・・・心無い批判に惑わされずいま“この一瞬”を真剣に燃やそう [八田修一・奇跡の言霊ブログ(旧・奇跡の占いブログ)]
なんとも麗らかな春の陽射しにせかされ、土曜というのに7時半に起床。生ゴミを2つ外に出し、とりあえずコーンフレークを食べながら朝刊にゆっくり目を通す。いわゆる『従軍慰安婦』問題で、米国内での日本叩きが強まっているという。日本国内で反日工作を行っている半島人のバックにアメリカがいることは、もはや公然の秘密だろうか。次の大統領選で民主党が勝てば、拉致問題の進展は期待できない。神州・日本の隣国にあのような下品極まりない民族を配置したのも、神が大和民族に課した大きな試練であろう。日本人はこの難局を乗...... [続きを読む]

受信: 2007年3月10日 (土) 17時18分

» 特亜とそれに与する輩を許すな! [ステイメンの雑記帖]
ホントは今日のエントリは別の話題にするつもりでした。しかし下記のような情報を知り思わず怒髪天をつく思いです!ハッキリ言って怒り大爆発です!  天皇陛下は謝罪を/従軍慰安婦問題で米紙  太平洋戦争中の従軍慰安婦問題... [続きを読む]

受信: 2007年3月10日 (土) 20時46分

» 日本人であることを誇りに。(「よい影響を与える国」調査ほか) [D.D.のたわごと]
■英BBC調査「世界によい影響を与えていると思う国」調査で カナダと並んで日本が52%で1位になった件 http://www.globescan.com/news_archives/bbccntryview/backgrounder.html ありがたいことですね。 個人として,別に海外の人々に何か貢献したという覚えは全然ないし 社会人として特に優秀な仕事をして日本の地位向上に寄与している という感覚も全然ないですけど,日本に�... [続きを読む]

受信: 2007年3月10日 (土) 21時17分

» 米国へ [三四郎の日々]
米国下院が「従軍慰安婦問題」について日本に謝罪を求める決議を採択しようとしている。中国系・韓国系移民組織とそれに追従する議員が中心となっているものだが、議会はこれを決議するのであれば、史実を検証する義務がある。怪しげな証言と組織票のみで他国を非難することの重大さを認識してもらわなければならない。 安部首相が、たとえ採択されても謝罪する意志はないと表明したことは正しい。しかしそれだけでは十分でない。なぜ謝罪しないかをはっき�... [続きを読む]

受信: 2007年3月11日 (日) 15時42分

« 近親婚を司法が認めるなど無茶苦茶 | トップページ | 今日は東京大空襲の日 »