« 無資格助産起訴猶予の検察に敬意、厚労省はちゃんと働け! | トップページ | 樺太1945年夏 氷雪の門(再掲) »

2007年2月 6日 (火)

結婚して子供2人以上は不健全?!

柳沢厚労相「結婚・子供2人、健全」発言に疑問の声』(朝日)
福島・社民党首:「また頭数」 柳沢厚労相発言を批判』(毎日)

また柳沢大臣が間抜けな発言をしたのかと思ったら…

〈柳沢発言要旨〉(朝日記事より引用)
家庭を営み、子どもを育てるということには、人生の喜びがあるんだという意識の面で、自己実現といった広い範囲で、若い人たちがとらえることが必要だと思う。他方、ご当人の若い人たちは、結婚をしたい、子どもを2人以上持ちたいという極めて健全な状況にいるわけです。そういう若者の健全な希望に、我々がフィットした政策を出していくということが大事だと思っている。

この発言のどこが問題なのか、のんべの酔っぱらった頭では全くわかりません。別に結婚したくない若者を不健全だと批判しているわけでもないしねえ。「子供2人以上持ちたいは健全」を批判することは、子供を2人以上もちたい、という若者を不健全だと批判していることに他ならないのですけど。
ただ、相変わらず具体的な中身がない発言で、もっと踏み込んでくれ、とは思いますが…

批判する人から見れば、子供3人ののんべ家は不健全の極み、ということ?

ひょっとして中共の「一人っ子政策」賛美?!(書いていて馬鹿馬鹿しくなってきました)

まあ、あまりの馬鹿馬鹿しさに真面目につきあう気もしません。朝日サマが記事に引用する人は朝日サマの意見を代弁しているだけですので無視していいけど、社民みずほちゃんも公明トシコさんも一応選挙で選ばれたのですよねえ…またおばさまがたの尻馬に乗った民主の輿石じいさんも、困ったもんですねえ。この人たち、子供2人以上持ちたい/育てている若者や親達を非常に不愉快にさせること、気づかないのかなあ。

Setsubunn_1 まあ節分で残った豆でも使って豆まきでもしましょう。
「鬼はそと、馬も外、鹿も外、フェミも外、シナに逝け、北に逝け!」

(続きは記事を転載。読むほどのものではありません)

222takesima_kukkuri

『柳沢厚労相「結婚・子供2人、健全」発言に疑問の声』(朝日)

 柳沢厚生労働相の発言が、また波紋を広げそうだ。野党側が国会運営の正常化に向けて動き始めた矢先。「女は産む機械、装置」発言の波紋が残る中、6日の会見では若者が「結婚し、子どもは2人以上持ちたいという健全な状況にある」などと語った。識者からは改めて疑問の声が上がった。

 コラムニストの天野祐吉さんは「結婚願望とか子どもの数を、統計データを基に、多数派、少数派というならいいが、『健全』という言葉を使うのがおかしい。『産む機械』発言と奥の方でつながっている気がするし、失言というより、彼の人生観、社会観が出たんだろう」とみる。その上で「少子化担当のポストは無理だと思うが、柳沢さんはある意味正直に発言しただけ。政治家だけでなく、多くの人たちの中に無意識に残っているこうした考え方がなくならないと、大臣を代えても問題は解決しないと思う」。

 心理学者の小倉千加子さんも「結婚したい、子供が2人以上ほしい、というのを健全とすること自体、古い道徳観からくる発言で、年齢的な限界を感じる」と言う。「こういう発言が止まらない人が厚生労働大臣をしているから、ピントのずれた政策が続き、少子化が止まらないのだと思う。(夫の発言をメディアでしかった)奥さんはずっとまともな方のようだから、これからは外で何か発言する前に、奥さんにチェックしてもらった方がいい」と話した。

 一方、大日向雅美・恵泉女学園大教授(発達心理学)は「発言は適切でないが、これを単なる失言の上塗りと取るべきではない」と指摘。「少子化対策で必要なのは、産みたいと思う人が安心して産める環境整備。その責務は国にあることを厚労相は心にとめて施策に励んでほしい」と言う。

 また、タレントの遙洋子さんは「自民党内で『極めて理知的で温厚』と言われる柳沢大臣ですら、端々に女性を傷つける一連の発言をする価値観にとらわれているのがこの国だ、と知るいい契機になる」と話した。

 与党・公明党の浜四津敏子代表代行も不快感を示した。6日午後、国会内で「少子化問題の本質や背景についての誤解があるから、同じような発言が出てくるのだろう。『たくさん産んでね』という発想が違う。女性はほとんど怒っていると思う」と語った。

 〈柳沢発言要旨〉
 家庭を営み、子どもを育てるということには、人生の喜びがあるんだという意識の面で、自己実現といった広い範囲で、若い人たちがとらえることが必要だと思う。他方、ご当人の若い人たちは、結婚をしたい、子どもを2人以上持ちたいという極めて健全な状況にいるわけです。そういう若者の健全な希望に、我々がフィットした政策を出していくということが大事だと思っている。

『福島・社民党首:「また頭数」 柳沢厚労相発言を批判』(毎日)

社民党の福島瑞穂党首は6日の党参院議員総会で、柳沢伯夫厚生労働相が同日の記者会見で「2人以上の子どもを持ちたいという健全な希望」と発言したことについて「女性不在、また頭数で(少子化対策を)言ったことに強く抗議する」と述べた。民主党の輿石東参院議員会長も党参院議員総会で「2人以上産まない女性は健全じゃないのか」と批判した。

|

« 無資格助産起訴猶予の検察に敬意、厚労省はちゃんと働け! | トップページ | 樺太1945年夏 氷雪の門(再掲) »

コメント

酔っぱらっていない頭でも、どこがいけないのかさっぱりわかりません。
女性を傷つける発言と言うけど、まるで子供を産むことが悪いことのような発言の数々は、“健全に”子育てをしている人たちを傷つけています。私たちって古いの?ピントがずれてる?怒らない私は女性じゃない?ホント傷つきます。(笑)

自分の意志で子供を産まずに好き勝手なことをしてたい人やそれを奨励したい人には、この「健全」発言はきっと核心を突いていてグサリと来るんじゃないですか?だから逆ギレしているんですよ、たぶん。

投稿: milesta | 2007年2月 6日 (火) 21時33分

milestaさん
早々のコメント有り難うございます。修正したところでコメント頂いたことに気づきました。
そう、この人たち、我々親を貶める発言です。これで大幅に票を減らしていること、気づかないのかなあ…まあ、社民党など、これ以上票を減らしようがないし、公明党の票は誰が何を喋ろうが動かないからいいのでしょうが、逆ギレおばさんたちとつるんだ民主のジイサン、ほんと情けない…2chなら「空気嫁よ」と書かれるところです。

投稿: 練馬のんべ | 2007年2月 6日 (火) 21時51分

その社民党に新たな燃料投下WWW
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/914866.html

これ、瑞穂さん、どう説明しますか

投稿: 憲史朗 | 2007年2月 7日 (水) 00時11分

私は結婚する予定もありませんし、子供を産む予定もありませんが、この発言に対して「私は不健全だというのか!」とは微塵も感じませんね。むしろ「女性はほとんど怒っていると思う」という勝手な憶測発言にキレそうです。

milestaさん、私は自分が「自分の意志で子供を産まずに好き勝手なことをしてたい人」だと思いますし、この発言は核心をついているとも思いますが、グサリとはきませんよ?(笑)こんな発言で傷つくわけないじゃないですか。私が独身女性を代表して発言します。本当は誰一人傷ついていないと「思う」。これで傷ついたとか言っている人は嘘つきか、病的な妄想癖のある人だと「思う」。

「結婚して二人以上の子供を持ちたい」と思うことが、健全な発想であるのは明白です。そう言って何が悪いのかさっぱり理解できません。
「結婚しても子供は持ちたくない(もしくは子供は一人がいい)」とか、「結婚しないで二人以上の子供を持ちたい」という意見に対し、「不健全である」と発言したなら問題ですけどね。まあ本当のところを言うと、少なくとも後者については、私は不健全と感じますが…。

今回の発言に対し、被害者を装って大騒ぎするのは、それだけ自分達に隠したい事があるというのを暴露しているのと同じです。

投稿: asayake | 2007年2月 7日 (水) 05時14分

憲史朗さん
「子どもを埋めたい」って笑いました。ワープロミスは仕方ないけど、こういう批判をしているときに、間抜けですね。結構本音だったりして(笑)

投稿: 練馬のんべ | 2007年2月 7日 (水) 07時10分

asayakeさん
この発言で怒っている人たちは、どうみてもいわゆる「フェミニズム」に染まっている人たちですね。そういう人たちにこの「家族がいちばん」を見せたら、表題に傷ついたと訴えられかねません(笑)

投稿: 練馬のんべ | 2007年2月 7日 (水) 07時16分

ああ、asayakeさん↑のような真っ当な独身女性もいるのにね・・・。
私が彼女たちを糾弾したくなるのは、asayakeさんの仰る自分達に隠したい事、つまりマルキシズム思想があるからです。思想を隠して世の若い女性達を洗脳するのはやめて欲しい。


投稿: milesta | 2007年2月 7日 (水) 12時59分

milestaさん・asayakeさんと真っ当な女性の方々にコメント頂いて、のんべはとても幸せな気分、有り難うございます。
それにしても、マルクス主義フェミ連中は私が女の代表よ!と偉そうにして、普通の女性を(男性も)馬鹿にしきっているわけです。でも、さすがに最近は化けの皮が剥がれてきたのであせっているんじゃないですか。

投稿: 練馬のんべ | 2007年2月 7日 (水) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/13814031

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚して子供2人以上は不健全?!:

» 【90日間で結婚できる非常識な成功法則】 [結婚できた.com]
何度か拝見させて頂いております。結婚できた.comの笠原と申します。この度、『90日間で結婚できる非常識な成功法則』をお伝えに参りました。方法は以下のとおりです。1:EL法①→②に従う。2:ある裏技で運命の人と出会う。以上です。お試しいただければいかに簡単かお分かりいただけるはずです。... [続きを読む]

受信: 2007年2月28日 (水) 09時20分

« 無資格助産起訴猶予の検察に敬意、厚労省はちゃんと働け! | トップページ | 樺太1945年夏 氷雪の門(再掲) »