« 北方四島は日本だ! | トップページ | 内閣府男女共同参画局などいらない »

2007年1月24日 (水)

社民党が阪神淡路大震災の自衛隊救援遅れを批判?!

かついちさんに教えて貰ったので、うちでも記事にします。こりゃあ呆れました。

社民党・阿部知子衆議院議員のHP、消すかも知れないので該当ページを全文こちらに保存しておきます。くだらん記述や自衛隊に対する誹謗中傷は批判にすら値せず、北朝鮮並みの偏ったイデオロギーを自白しているだけですが、とりわけすごいのは次の部分。
----------

 安倍晋三政権になってから「国を愛する」・国防の強化などの言葉が氾濫し、あたかも外敵から国民を守るために国家の力=軍隊が必要であるかのように宣伝されるが、実は「軍隊は国民を守らない」という事実は戦争を通して如実に示されてきた。軍隊はもちろんのこと警察も、戦闘のためあるいは犯罪に対しての対処を第一とするため、国民保護は二の次、三の次となる。
 阪神大震災は12年目を迎えたが、国民を災害から守ることを任務とされているはずの自衛隊が、知事の要請を受けて本格救援に向ったのは、数日を経て後のことであった。日本の場合、自衛隊は軍隊ではないし、警察予備隊として出発し、防災のために働くことを任務としてきた特別な生い立ちがあるのに、である。
---------

この文章だと、まるで安倍政権のときに阪神淡路大震災が起こったみたい。ええ、びっくり!(我ながら白々しい(笑))

そのときの首相は誰でしたっけ。自衛隊の投入を遅らせに遅らせて、在日米軍の支援を断ったのは誰でしたっけ。そう、社会党・村山富市です。本ブログでも『阪神淡路大震災から12年、「頑張ろう、日本!」』『村山元首相に桐花大授賞とは冗談にもほどが…』で阪神淡路大虐殺の首謀者としていますが、やっぱりどうみても未必の故意による大量殺人でしょう。

阿部知子は、よくもまあこんな文章書けたもんです。普段本ブログで人を馬鹿呼ばわりせず、せいぜい「困ったちゃん」くらいにしか言わないことにしていますが、さすがにこれは「この大馬鹿者!」としか言いようがない。

阪神大虐殺での村山の悪行については、「中華奴隷ではない一市民」様で時系列で非常に分かりやすく記載されています。まさに阪神淡路大虐殺と言っても全く大げさでないことがよくわかります。

ついでながら、こちらを拝見したところ、筑紫哲也も大火事を「温泉」と言ってみたり、阪神淡路大震災をほんとに嬉々として報道していたのですね。たくさん人が死ねば死ぬほど嬉しいらしい。さすがです、お仲間ですね。ぞっとします。

PS.言い訳を書いていましたね。保存ページの後半にコピペしておきました。「午後4時に村山首相は、官邸で緊急記者会見を行い、万全の対策を講じることを表明しました。」だそうです。うん、確かに素晴らしい万全の対策でした。在日米軍の援助を拒絶したのも自衛隊の出動を遅らせて人数を制限したのも、まさに庶民を虐殺するための万全の対策と評価してあげましょう。

この人、もし書いているように本当にその場で小児科医として頑張ったのなら、それは大したもんです。医者のままでいたなら尊敬されていたのに…

竹島プロジェクト2007参加中!

111

|

« 北方四島は日本だ! | トップページ | 内閣府男女共同参画局などいらない »

コメント

 おばんでございます。

 かっぱの使いで参りました。←(~-~;)ヾ(-_-;)ウヲイ
 うそです。
 勝手に上がり込んで来ました。
 
 この阿部チョンは安倍ちゃんの突進を何とか止めようと瞑想しているうちに、昔党首の村山富市にセクハラを受けたという妄想にかられたのでしょう。
 そのような妄想でも無ければ、所属党の名誉党首たる村山富市受勲大先生様の恥を、此の期に及んで世間様に晒す等あり得べからざる事でしょう。

>筑紫哲也も大火事を「温泉」と言ってみたり、阪神淡路大震災をほんとに嬉々として報道していたのですね。
・以前この動画を見ましたが、正に嬉々として喋っておりました。あの煙の下では多くの尊い生命が失われていたと言う時に高見の見物です。

 突然上がり込み、失礼致しました。
 TBさせていただきます。 
 
 

投稿: tono | 2007年1月24日 (水) 15時13分

今更何を訳の分からん事を・・・って感じですわ。
永田寿康氏は千葉市内の講演(一昨年)で、「阪神・淡路大震災の被災者は火災保険欲しさに彼方此方に火を付けて回っていたんですよ!」と「被災者=放火魔」呼ばわりしていたんです(昨年のメール問題の頃にこのネタがネット上で大騒ぎされていました)。

もう滅茶苦茶ですわ。
阿部知子議員はいつの選挙の時だか忘れましたが「当選した暁には単独でも北朝鮮に乗り込んで拉致被害者を奪還してくる!」って息巻いていました。
そんなホラ吹きです。

(追記)
★北海道教職員組合による「教育委員会のイジメ調査への組織的非協力」をご存知ですか?
今日の読売新聞が詳しく取り上げていました。
酷いもんですわ。

★昨年末に熱田神宮に参拝しましたが、あの時のんべ様は「年末に参拝するのは○○参りと言って・・」と言われていた様に記憶しております。
「○○参り」とは何だったのか思い出せません。
宜しければお教え下さい

投稿: 憲史朗 | 2007年1月24日 (水) 21時41分

tono様
TB・コメント有り難うございます。
こいつら、人間じゃありませんね。と言って、犬畜生などと言っては犬畜生に申し訳ない。まあ、北朝鮮やら中共やらと同類ってことですか。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: 練馬のんべ | 2007年1月25日 (木) 00時19分

憲史朗さま
ほら吹きでしたか。「ほら吹きよっちゃん一億円札」を貼らなければいけなかったですね。
北海道教職員の話は読売で読みました。今晩ネタにしようかと思っていましたが、珍しく遅くまで外で飲んでいたので(普段はうちで晩酌しています)今日はだめです。
年末にお参りするのは「納め参り」らしいですよ。

投稿: 練馬のんべ | 2007年1月25日 (木) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/13628973

この記事へのトラックバック一覧です: 社民党が阪神淡路大震災の自衛隊救援遅れを批判?!:

» エチゼンクラゲからコラーゲン抽出 化粧品原料メーカー [総合情報ニュース徒然草]
 今日は、北海道教育委員会が昨年12月に行ったいじめ実態調査に対し、北海道教職員組合(北教組)が道内全21支部に、協力しないよう「指導」していたという記事について。    記事を読むと、まあすぐ北海道教育委員会(国)VS北海道教職員組合の形が見えてくるが、北教組が調査に協力しないよう指導していた理由については「いじめ問題については、各教師がそれぞれ対応する」という旨の内容だった。  まあ、一読して即断を避けるとしても、いじめ調査を妨害するのはどうだろうかと感じることは否めない。 ...... [続きを読む]

受信: 2007年1月24日 (水) 13時50分

» 私は、社民党「阿部知子」議員を、許さない。 [切捨御免!トノゴジラの放言・暴言]
 『阪神大震災は12年目を迎えたが、国民を災害から守ることを任務とされているはずの自衛隊が、国による命令を受けて救援に向ったのは、数日を経て後のことであった。日本の場合、自衛隊は軍隊ではないし、国土保安隊として... [続きを読む]

受信: 2007年1月24日 (水) 14時58分

« 北方四島は日本だ! | トップページ | 内閣府男女共同参画局などいらない »