« 久々に楽しめた朝日サマの社説 | トップページ | 改正教育基本法成立! »

2006年12月15日 (金)

朝日社説はやっぱり笑える

昨日の記事で、朝日新聞社説を批判したら、やや右寄り?のベル様から
>プロパガンダ誌の社説に噛み付いても仕方がない
と言われてしまいました。返す言葉もなく、実にごもっともです(苦笑)
でもまあ、なんせ部数の多い全国紙、からかわれるために?日々社説を掲載しているのだから、からかって差し上げるのが礼儀かと。昨日はこんなの。

やらせ発言 こんなショーはいらない

まあ、だいたい予想されることが書いてありますね。すごいのはこれ。

『各地の市民団体に運営主体になってもらうことを考えたらどうか。』

プロ市民団体主催のヤラセ劇に税金を使え、というわけですね。朝日サマのお金でやったらどうですか、それならご勝手にどうぞ。

Asahi_sango しかし、「やらせ」への批判、朝日サマが言えた義理でもないと思うのは私だけですかねえ。やらせだとか捏造だとか、誰のお家芸でしたっけ(嗤)。

|

« 久々に楽しめた朝日サマの社説 | トップページ | 改正教育基本法成立! »

コメント

「KY」写真を見て思わず吹き出してしまいました(笑)こんな芸当はこの新聞社しかできませんよね。そんな新聞社にやらせ問題を語られる筋合いはないです、はっきり言って。捏造も甚だしいし皇太子ご夫妻の「皇籍離脱」を考えていたというウソ記事。誰がこんな新聞社など信用しますかね?

投稿: かついち | 2006年12月15日 (金) 11時19分

市民団体が主催したからと言って「中立性が保たれる」という保障は何処にもありませぬ。

教育基本法改正案が成立しましたが、タウンミーティング問題よりもこっちに力点を置いて報道すべきだったと思います。
どっちが差し迫った問題か、普通に考えれば分かります。
タウンミーティング問題は今片付けなくてはいけない問題ではありません。

投稿: 憲史朗 | 2006年12月15日 (金) 18時25分

http://www.st21.co.jp/tagon/
どうも「開き直り」としか思えない謝罪コメント。
腹が立ったのでリンクしておきます。

投稿: 憲史朗 | 2006年12月15日 (金) 18時27分

かついちさん
朝日新聞はこの事件で生まれ変わってその後捏造など一切していない…なんてことはちっともありませんね。毎度毎度よくもまあ、というくらいのものですっかり慣れっこ(笑)、よくもまあ懲りないもんです。タウンミーティングやらせで文科省などの官僚を擁護するつもりは毛頭無いけど、朝日にくらべればかわいいものですね。
それにしても、この写真、何度見ても良く撮れています。さすがは朝日サマ(笑)

投稿: 練馬のんべ | 2006年12月15日 (金) 20時05分

憲史朗さま
教育基本法、成立しましたねえ。そんなに素晴らしいものとは思わなかったのですが、日教組があれだけヒステリックに反対するのだからいいものなのでしょうね(笑)。
謝罪?のコメントはもちろん見ました、ひどいものです。それについては「博士の独り言」さんのhttp://specialnotes.blog77.fc2.com/page-3.htmlの記事におまかせ。

投稿: 練馬のんべ | 2006年12月15日 (金) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/13069328

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日社説はやっぱり笑える:

« 久々に楽しめた朝日サマの社説 | トップページ | 改正教育基本法成立! »