« 「和食ミシュラン」を作ればいいんだ | トップページ | 久々に楽しめた朝日サマの社説 »

2006年12月13日 (水)

教員免許更新制導入は教育正常化への第一歩

この件はなんとしても実施してほしいと思います。教育正常化への第一歩。

『更新制導入を明言=教員免許で安倍首相-衆院特委』(時事通信)

『安倍晋三首相は13日の衆院教育基本法特別委員会で、教員の質の確保に関連し「(教員の中に)不適格であるという方々がいるのも事実。採用する際には資質が十分に分からなかったという例もある」と指摘し、教員免許に更新制度を導入する方針を明言した。』

当然、以下のような教師は教員免許剥奪ですね?でないと意味がない。

授業を自習にして組合活動ばかりする教師
反日を徹底的に教え込む教師
国旗国歌を尊重しない教師

これを徹底すれば、日教組は非常に苦しい立場になるはず。日教組を崩壊させれば、教育が正常化するとまでは言いませんが、少なくとも教育正常化の「必要条件」でしょう。

|

« 「和食ミシュラン」を作ればいいんだ | トップページ | 久々に楽しめた朝日サマの社説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/13061078

この記事へのトラックバック一覧です: 教員免許更新制導入は教育正常化への第一歩:

« 「和食ミシュラン」を作ればいいんだ | トップページ | 久々に楽しめた朝日サマの社説 »