« 改正教育基本法成立! | トップページ | 天長節・元日には国旗を掲揚しよう »

2006年12月16日 (土)

両陛下と自衛隊員諸氏に敬礼!

両陛下、イラク派遣自衛隊員らと接見』(読売新聞)

イラク派遣の自衛隊のみなさまは、大変なご苦労をされ、日本の国威発揚(この言葉、軍国主義とか言う人もいるのでしょうねえ…)に大いに貢献なさいました。ほんとにお疲れさまでした、国民の一人として心からお礼申し上げます。

両陛下がご接見なさったという新聞報道を読んで嬉しく思ったのは私だけではないでしょう、まことに有難いお話しです。

Hinomaru_22 両陛下に最敬礼!

日本とイラクに貢献なさった
自衛隊員のみなさまに敬礼!

以下、記事をそのまま引用。
『天皇、皇后両陛下は14日、イラク人道復興支援特別措置法などに基づきインド洋やイラクに派遣されていた陸海空の自衛隊員や在サマワ外務省連絡事務所の職員ら計約180人と、皇居・宮殿で接見された。
両陛下は制服姿の隊員らを前に「厳しい環境のもとでの任務の遂行には様々な苦労があったことと察します」とあいさつ、その後の懇談では隊員らの苦労話に「精神的にもずいぶん大変だったでしょうね」などとねぎらいの言葉を掛けられていた。』

|

« 改正教育基本法成立! | トップページ | 天長節・元日には国旗を掲揚しよう »

コメント

 イラク派遣航空自衛隊は一体何を運んでいるのでしょうか。防衛庁に情報公開請求したところ、50枚以上の文書中、最初の一項目だけ医療機器の名称が記されていて、他の50数枚はすべて真っ黒に塗られて隠されています。(必要ならお見せします。)
 「イラク特措法」には、空自の活動は人道支援物資の輸送と定められていますが、人道支援物資の品目・品名をどうして公表できないのでしょうか? しかも、不開示の理由は「国の安全を害する」ためとしています。つまり、イラク派遣の自衛隊に危険があると、日本にまで危険が波及するということです。どういうことか、よくわかりませんね。
 ともかく、自衛隊は日本の防衛のためにイラクに出かけているわけではありません。米軍の兵站活動をしているのですよ。

投稿: 高橋 真奈 | 2006年12月25日 (月) 15時51分

高橋 真奈さま
コメント有り難うございました。

投稿: 練馬のんべ | 2006年12月25日 (月) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166239/13079952

この記事へのトラックバック一覧です: 両陛下と自衛隊員諸氏に敬礼!:

« 改正教育基本法成立! | トップページ | 天長節・元日には国旗を掲揚しよう »